2009年02月27日

口内炎〜心療内科篇〜

昨日は会社帰りに途中下車し、
心療内科に。
薬もなくなってきたので。
通院して15年くらいでしょうか。

ちなみに先生とは家が近く、
近所の木曽路で会うことがあります。
バッティングセンターに行く時に家の前を
通ることもありますし。

一応、最近あったことを一通り話した後、
話が尽きたので口内炎の話を。
治ってはできの繰り返しです、と。

「なら効く漢方があるので出しておきます」
と。
うーん、飲み薬か。
あまり効かないと思いながら寝る前に飲んで
朝、起きると、舌の下にやつ、前歯のところが
和らいでます。
初めてです、こんな即効性があるの。
歯を削ったくらいの衝撃です。

結構、感動しました。
私には効くみたいです、漢方。
(当然、個人差がありますので先生とご相談を)

ということで口内炎になった時は、
・うごいをする(口の中を)
・唾液による完治を期待する
・舌にできやすい場合は歯科で歯を削る
・漢方も試してみる
・2週間経っても治らないなら口腔外科へ

これで大丈夫かと。

その前に、
ストレスを溜めない
ことも重要みたいです。
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ためしてガッテン〜口内炎スピード完治〜

主に身内が見ているこのブログ、
昨日、象徴的なことが。

帰宅時の中央線にて、
一番上の姉からメールが。

「今日のためしてガッテン、口内炎」
と。
最近、口内炎のブログを書いていたからか。

家に帰ると父親が
「20時からNHKで口内炎をやるぞ」
と。

こうなったら見るしかない。
2人から情報をいただいたので。
個人的にはWBCを見たかったが。

内容がどうだったかと言うと
それはこちらを見れば分かるのですが、
うがい(口をゆすぐ)が大事みたいです、口内炎には。
ストレス解消も大事ですが。

薬を塗る前にはうがいをする。
これみたいです。
唾液パワーでスピード完治するみたいです。

番組内では口内炎歴40年の人が出てました。
口内炎をノートに記していて
年の2/3は口内炎で苦しんでいるみたいです。
うがいで良くなったみたいですが。

口内炎になったら頻繁にうがいをしましょう。
その後に薬を。
リステリン系で口をゆすいだ後は水で
流しましょう。
これで唾液がパワー全開で口内炎を治します。
と番組で言っていたような。

2週間経っても治らない場合には
口腔外科へ行くことをお勧めします。
違う病気の可能性もあるみたいなので。

だんだん、口内炎ブログみたいになってきました。
posted by そういちろう at 08:32| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

WRCマシンが買えるらしい

今の車に乗って10年ちょっと。
まだ7万キロしか走ってないし、
気に入っているので
乗り換える気もない。

過去に故障と言えば、
神戸に行こうとした時に
関ヶ原でクラッチが破裂したくらいである。
運転がまだ荒い時です(ヘタと言う意味)。

しかし、このニュースが。
買えるみたいです、WRC(レース)で走った車が。

今、乗っている車もスバルのインプレッサ。
これは実際にレースで使っていた車である。
それを売却。

欲しいが高い。
いや、実際に使っていてこの値段なら安いのでないか。

記事にもあるが、一番人気になりそうなのが、
これらしい
97年式。

私の車とカタチが一緒である。
WRCは市販車ベースのレースであるので。

うーん。。。
しかし、エアコンとかもなさそうだし、
ステレオもないし、
買い物の荷物も入らないようだし、
うるさそうなので、今の車のままで。
まだ十分に走りますし。
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

口内炎の治し方

口内炎歴は約30年である。
結論は歯医者さんで歯を削るのが
一番良いと思います。
舌に口内炎ができやすい場合には。

今日はそこに行き着くまでの道のりを。
(当然、個人差があります。
 書かなくても分かっていると思いますが。
 なので治らない!と怒らないでくださいませ。
 医者でないし、普通のサラリーマンですし。)

基本、ラクをして対処したいので
まずはチョコラBBとかを飲みます。
しかし、そんなに効きません。
私の場合は。

しかもビタミンBは尿が黄色くなります。
健康診断の尿検査がある時は注意してください。
一回、引っかかったような気がします。

次に口内炎に張る(かぶせる)タイプの薬。
これ口内炎があるところを覆うので
しゃべりやすいし、食べ物も食べやすくなります。

張る前にティッシュで患部を拭いてから
張りますと貼りやすいです。
慣れるまで2、3個ムダになりますが。

しかも最初にティッシュで拭く時がイタイ。

薬という観点からは塗り薬がいいかもしれません。
綿棒で塗るだけですし。
ただ効力の時間が短いような気がします。
塗ってまだすぐに塗らないとダメです。

しかもステロイド系(?)が入っているので、
小さいお子さんには不向きです。
成長に影響があります。
大人も。
確か。

ということで歯科医ではないですが、
舌に口内炎ができやすい場合は
削るのが一番です。

最悪、矯正も視野に。
私の場合は金額が高くなりそうだったので、
最初から断ってますが。
タグ:口内炎
posted by そういちろう at 08:29| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

御殿場プレミアム・アウトレット

昨日は車で御殿場のアウトレットに。
もう何回目か分かりません。
来るたびに広くなってます。

昨日は環八、高速とも空いていて
家を9:30に出発し16時には家に着いてました。
アウトレット内も込んでなかったですし。
快適でした。

まず、ブルックスブラザーズに行きチノパンを2本購入。
ついでにシャツも。
これで2万円弱でした。

アウトレットで買い物する時は丈を詰めたりするのを
最優先に買った方がいいです。
丈を詰めるのは店ではなく、
隣接してあるリフォーム店で行うのですが、
これが込んでます。

昨日も11時半にリフォーム店に行きましたが
既に120分後の仕上がり。
なので、ズボン、スーツ等は着いたら直ぐに
買うことをお勧めします。
アウトレットでの120分なんて直ぐでですし。

軽くご飯を食べて次はコーチに。
カバンを買いたく。
仕事用のカバンが大きく、重いので、
もう少し小さく、軽いのを。

アウトレットはタイミングが勝負で
欲しいものは必ずあるとは限らない。

ビジネス用っぽいので9万くらいのが40%OFFで
それからなぜかレジで10%OFFになり
結果、4万ちょっとのを購入。

人に聞かれたら9万円と答えようと思います。
間違ってはないので。

最後にナイキに寄って4000円くらいのエアマックス1を。

車で行くと荷物の心配がなく、
快適です。
昨日はアウトレット渋滞もなく、
裏道を使いませんでした。

カードの支払いが終わるまで
節約生活に入ろうと思います。
posted by そういちろう at 08:29| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

書くことが全くありません

基本、会社に出社した時にブログを書きます。
なので金曜日が一番、書くことがありません。
週の初めの方は書くことがあるのですが。

だいたい毎日、少ない時で30名の方、
多いときで100名くらいの方が読んでいるのですが、
父親、姉二人、親戚、父親の前の職場の方(なぜ?)、
私を通り過ぎていった女性、
前の会社の同僚、お取引先の方かと(MSNメッセからか)。
このブログを読んでいるのは。
(母親はインターネットを知りません。
 息子がインターネット関係なのに)

更新しないと
「更新がない」とか
内容が薄いと
「面白くない」という
貴重なご意見をいただきます。

ぜひ、読んで!
ということは一回も言ったことないのに。



毎日、6:53のバスに乗り、
7:19の電車に座り、
7:57には大崎駅に着きます。

改札を出てからオフィスまでの1分くらいで
今日書くブログを考えるのですが、
全く何も出てきませんでした。

母親が
「ドラックストアに行ってきた」
と言ったらそれは
「メガネドラック」
のことである、という話から
どのくらい膨らむだろうか、
と考えましたがムリでした。

今日は会社帰りに大丸ミュージアムに行って
わたせせいどうさんの世界展に行ってきます。

木曜、金曜は21時までやっているみたいです。
ほぼ毎年、展示会には行ってサインをもらっている気がします。
20年くらい、わたせさんのファンです。
posted by そういちろう at 08:23| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

サングラス

基本、メガネがないと生活できません。
裸眼ですと駅にて行きたい駅までの
料金が見えないくらいの視力です。

いつもは2本使い、
1週間のローテーションでかけてます。

家では家専用のを。
もう1本は予備であります。
なので4本持ってます。
だいたいこんなものかと思います、メガネっ子は。

コンタクトはムリ。
目に異物を入れるのが考えられません。
怖すぎです。
何時間か経ったらコンタクトが
自然に消滅するとか技術が進歩したら
考えるかもしれません。

レーシックは興味ありません。
ムリです、怖すぎです。
いつも髪を切ってもらっている美容師の方が
年末にレーシックを受けたのですが、
決断するのに1年かかったと。

それなら視力回復センター(まだあるのかな)に
通います。

車の運転の時にまぶしいな、と思うことが多くなり、
サングラスをかけるが暗すぎる。
濃度は100%くらいなので。

高速でトンネルに入るとほとんど見えません。
なので濃度が50%くらいのを買いました。
(目の前の人が簡単に私の目がどこにあるか分かるくらい)
快適です。
夜でも問題ないと思います、夜に使ったことはないですが。

ヨドバシカメラ新宿西店の
メガネ館(?)で買ったのですが、
サングラスはサングラス専用のメガネかと
思っていたのですが、
普通のメガネでいいのだと判明。

結局、度をいれるのでフレームは
なんでもいいと。

また一つ、勉強になりました。
posted by そういちろう at 08:23| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

喫茶店

昼ごはんを食べ終わると喫茶店に行きます。
読書をしながら寝るために。

いつもゲートシティでご飯を10分くらいで食べ、
スタバに直行。
ここのイスが一番心地良いです。
珈琲が苦手なのでいつもアイスティーですが。

込んでいると違う店にしますが、
大崎は喫茶店が多くあるのでそんなに困りません。

同じゲートシティ内にドトールもある。
その隣のビルにルノワールがあり、
ニューシティにはサンマルクがある。

大崎駅内にはベックスが2店あるし、
オフィスのタワー内にはエクセルシオールもあり、
オフィス内にもカフェコーナーがあるので、
最悪、どこかでアイスティーが飲めます。

あと2年くらいで、
「利きアイスティー」ができると思います。
posted by そういちろう at 08:33| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

口内炎で歯を削る

先々週、定期健診的に同じビルの歯医者に。
気が付けば半年以上、行ってなかったです。

歯医者に行き始めたのは、
同じビルにあり
ビルが出来たばかりということもあり
今から通えば常連扱いになるだろうという
半分、どうでもいい理由から。

後は肩こりの原因は歯ぎしりではないか、
ということもある。
1年ほど前の事である。

それまで歯医者には行っておらず、
10年ぶりくらいの歯医者であった。

てっきりクスリとか治療で
歯ぎしりが治るのかと思っていたら
マウスピースを作り
寝るときに装着する、という
解決になっているのか微妙な結果であった。

クスリで治るような時代が待ち遠しいです。


今回は口内炎をどうにかしたいと告げる。

昔から口内炎になりやすい。
小学生くらいからである。
衛生士の方が言うには
ビタミンとストレスらしい。

先生が来て、
去年の秋から口内炎が治ったら再発し、
という繰り返していることを告げると
「では、歯を削りましょう」
と。

今までに全く頭になかった展開である。
先生が言うには歯が当たったりして
口内炎になる場合があります、と。

ということで2、3箇所を削ってもらう。
削った効果かストレスがなくなったのか
ビタミン剤を飲むようになったのか
どれが効いたのか分かりませんが、
今は口内炎がありません。

歯を削るのは良いかもしれません。
タグ:口内炎
posted by そういちろう at 08:29| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

洗車とバッティングセンター

昨日の日曜は車の洗車とバッティングセンターに。
車は黒であるが、浅間山の降灰と春一番により
白い車のようになっていたので。

朝一でオークウッズに。
洗車専用です。
近くのガソリンスタンドでもいいのだが、
洗車専門の方がなんとなく良さそうなので。
高いですが。

撥水洗車なので30分くらいで終了したので、
そのまま柴崎バッティングセンターに。
先週の野球で全くバットに当たる気配がなかったので、
練習しようと思い。

家からは武蔵境北口の
イトーバッティングセンターの方が近い。
(ゴルフ練習場の向かい)
しかしマシンが4台くらいしかない。
なので、ちびっ子の団体が来たら一生、打てません。
だけどここの施設の人、
バットに当たったら手をたたいて誉めてくれます。
アットホームです。

結局、100キロを2回打ち家に。
50球くらい打った感じです。
柴崎バッティングセンターに行くなら
午前中が良いと思います。
夕方は西日がきつかったような気がします。

昨日は午前中で疲れ果てました。
posted by そういちろう at 08:33| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

博多はたおと

昨日は録画していたNHKのドラマ、
博多はたおとを見る。

単純に星野真里さんが出ているから見ました。
放送は2/11で朝で、
二日酔いだろうと思っていたので、
ビデオを録画してました。

簡単に言うと27歳のフリーターが
職業訓練学校に入学し、博多織の職人を目指すもの。
これで終わりです。
途中、おばあちゃんが倒れたりしますが、
基本、職人を目指すものです。

一番良かったのはスピーチの所でしょうか。
もう少しで泣きそうでした。

まぁ、こんな設定はないでしょうが。

博多は仕事でもプライベートでも行ったことがありますが、
良いところです。
何が良いかと言うと空港が近い。
博多駅から地下鉄で5分くらいだと思いました。

あと、都市高速に普通の路線バスが
走っていることにびっくりしました。

住民の方の車の運転にも驚きましたが。
タクシーとか細い住宅街を
ものすごいスピードを走りますが。
今もそうなのかは分かりません。
たまたま乗ったタクシーがそうだったのかも。

食べ物も美味しかったような。
お酒も。
全日空ホテル(ANAクラウンプラザホテル福岡)の
向かいの地下のお店が
美味しいので福岡に行く度に行ってます。

最近、飛行機に乗っていないし、
マイルもあるので、九州に行きたくなりました、
ドラマを見ていて。
posted by そういちろう at 08:37| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

バックギャモン

火曜は会社帰りに代官山で
バックギャモンを。

趣味が時刻表読み、だけでは寂しいので
新しい趣味を作ろうと思い。

実際、幼少の頃から家にバックギャモンは
あったような気がします。
しかし家族の誰一人としてルールが分からず、
じゃ誰が持ってきたんだ、というのも今でも謎である。

バックギャモン。
簡単に言うとすごろくである。
さいころを振って相手より早くゴールすれば良い。
なので世界チャンピオンと10回くらいやれば
1回くらいは勝てることもある。
やったことはないですが。

運と戦略、戦術もかかわるので麻雀に近いかもしれません。

結局、何も食べずにビールを飲んでいたので
翌日は二日酔いになりました。

ロバート・ハリスさんも店に来てました。
何冊か大学の時に著作物を読んでました。
15年くらい前かな。
先週くらいにNHKでも特集されていたような。
ハリスさんとバックギャモンで。
しかし、若かったです。

バックギャモンについては、まずは本を買って読み込み、
基本的な戦術を覚えようと思います。
posted by そういちろう at 08:30| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

麻婆豆腐

毎朝、二日酔い以外は朝食を食べます。
母親が作ってくれるので。
34歳ですが。

当たり前のことと思ってしまうと
感謝の心が薄まるので毎日、ありがとうと
思いながら食べようと思いますが忘れます。
しかし、ありがたいことです。

たまに誰も起きずに夕飯の残りや
冷蔵庫から勝手に食べますが。

今朝は麻婆豆腐。
母親が作ってくれました。

食べてみると辛くない。
むしろ甘い。
甘いのはキライではないので
美味しく食べ完食。
食べ終わり、これはミートソースではないか、
という疑問が。

母親が味を聞いてきた。
「ミートソースです」
と私が言うと
「やっぱり。豆板醤を入れようと思ったら
 ケチャップを入れていた」
と。
豆板醤と思って入れたものが
ケチャップだった。
よくある話とは思えない。
容器の形状が全く違うし。

父親は8時くらいに朝食を食べるので
ちょうどよい麻婆豆腐になっていると思います。

「羽村のばあさんに似てきた。
 こういうボケは10年、私の方が早いから
 心配だ」
と。
大丈夫です、お母様。
今に始まったことではないので。

ちなみに羽村のばあさんというのは母の母。
祖母ですな。もういないですが。
今の母親の年齢でも我が姉弟を
流れるプールに連れて行き一緒に泳いでいた記憶が。
そう考えるとすごいです。
多分、ハワイに行っても泳いでいたような、海で。

今でも羽村の祖母が作った海苔巻きとラーメンが
一番美味しいと思います。
ガチャピンに似てましたが。
母親は朝青龍に似てますが。

今朝は中華創作料理でした。
キライな味ではありません。
posted by そういちろう at 08:26| Comment(0) | 倫子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

今年初の野球

昨日の日曜は今年初の野球に参加。
1月からやっているが出席は初めて。
なので今日は筋肉痛です。

風は強いし、寒いし、ヒットも打てなかったですが。
4ヶ月ぶりくらいのような気がします、野球。
野球自体は毎週行なっていますが、出席してないので。

野球に行こうと車に乗る時に気付きました。
浅間山の噴火による降灰が三鷹まで来たことを。
2日くらいにあった噴火で。
読売新聞のサイトでは立川も、と。

車が若干、白っぽい。
駐車場は下が砂利なので風が強いと
埃まみれになる。
しかも車の色が黒だし。

なので、普段のことなのか浅間山の影響なのか分かりませんが、
野球仲間が
「浅間山だね、これ」
と言っていたのでそうします。

その他に昨日、気付いたのは
既婚率と子どもが産まれた方が多いことに、野球部が。
ついこの間まで独身率が非常に多かったのに。

たまに野球に行くと体力の衰え以外にも
気付くことがたくさんあります。
posted by そういちろう at 08:28| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

空の港で。それぞれのエアポート物語

テレビ東京で放映していた空の港で。
DVDが当たったので見る。

非売品で、宣伝会議のブレーンでの
読者プレゼントであった。

何名当選とか分かりませんが、
(総付けだったり)
結構、うれしかったです。
お年玉気分っす。

脚本が回により違うし、
(電通さんの第1CRの方が中心だったような)
なにより3分間なので詰まっています、内容が。
全26話くらいだったので、90分か。

個人的には本田亮さんが主演の回が好きでした。
CDというより転覆隊隊長の方が有名かもしれませんが。

ドラマとは言え、成田空港ならではの
ありそうな感じの展開でした。

ということで、今晩、もう一回見ます。
posted by そういちろう at 08:24| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

沈まぬ太陽の映画化

元ライブドアの堀江さんのブログを
読んでいたら山崎豊子さんの
沈まぬ太陽が映画化される模様。

学生時代に読みました。
全5巻くらい。

日本航空で労働組合委員長の方がモデルであり、
アフリカとかいろんな所に異動させて
不条理な感じだったと思います。

ラストがどうだったか覚えてないです。
10年以上も前なので。

しかし、このドラマ化は難しいかと。
スポンサーの関係もあり。
なので映画化しかなかったのかなと。

映画化されても地上波とかでの
放送はあるのだろうか。
公開にあわせてメディアでの
タイイン展開とかは大丈夫なのかな。

普段、映画はwowowでしか見ませんが、
見に行こうかなと思います。
posted by そういちろう at 08:30| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

日経新聞にGコードがなくなった

今日は飲み会なので
家で日経新聞を見ながら
何かテレビを録画しようかな、と
テレビ欄見ていて、気が付きました。

日経新聞のテレビ欄からGコードが
なくなっている。

横に
「お知らせ」
とあり、

「一日付けから、地上デジタル放送移行を控え
テレビ番組の録画に使うアナログ用Gコードは
掲載を取りやめ、番組情報を増やしました」

と。まじかよ。
どうやって録画をすればいいんだ。私の部屋で。
未だにトリニトロンだし。
テレビっ子なので辛い。

Gコードの掲載にはお金とかかかるのかな。
経費節約もあるかと思います。

番組情報を増やしました、と言っても
翌日の12時くらいまでの番組が掲載しているだけっぽい。

そんなにしょっちゅう、朝の番組は改編しない。
なので、経費とかかなと。

新聞は1面が15段で大きさも変わらず、
何かかが減らずに、情報が量が増えることはない。
(読売新聞は12段かな)

しかし、地デジって普及しているのだろうか。
我が家は母親の部屋だけである。
1/3である。
テレビ局のチャンネル番号が分からないのでわざわざ
アナログで見てますが。

で、調べみたら世帯普及率は46.9%くらいみたいです。
ITmediaより)

半分以下じゃん。
なら日経新聞もGコードを継続して欲しい。。。
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

初そうめん

昨晩、今年の初そうめんを食する。
我が家の場合、そうめんと季節はあまり関係ありません。
季節を先取りし過ぎてますが。

昨日、会社から帰ると母親が、
「何、食べたい?」
と。主婦を40年くらいやっていると
夕食のレシピを考えるのも面倒なのだろう。
確かに毎日、連続しないように夕食を
考える作業は想像力が必要である。
記憶力も。

「なんでもいい」
と回答すると、
「じゃ、そうめんで」
となった。

なんで、そうめんなのかは分からない。
賞味期限の問題だろうか。
バテている、と思われたのか。

最初はコロッケパンであった。
なぜか最近、コロッケパンが多く置いてある。
母親は、
「コロッケとか揚げ物はダメなんだな」
と言いながら食べていたが、
途中で飽きたのか、残りの半分をくれた。

なので、昨日の夕飯はそうめんとコロッケパンでした。
意外と良い組み合わせだと思います。
あっさりとこってり。
あ、きんぴらごぼうもありました。
タグ:そうめん
posted by そういちろう at 08:20| Comment(2) | 倫子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

オバマ氏、大統領就任演説

やっと、オバマ氏の大統領就任演説を見ました。
原文を見ましたが、大半が分からず、
新聞系サイトの和訳を。

いいな、と思った箇所は

政府の能力や義務は、
究極的には米国民の信念と決意が決定する。
それは、堤防が決壊した時に見知らぬ人をも招き入れる親切や、
友人が仕事を失うことになるよりも、
自分の労働時間を削ってでも仕事を分け合おうという
労働者たちの無私無欲のおかげで、
最も暗い時を切り抜けることができる。
煙に満ちた階段を駆け上がる消防士の勇気や、
子どもを育てる親たちの意志が、
最終的に我々の運命を決定付ける。
毎日.jpより抜粋)


なんとなく、アメリカっぽいです。
この演説から仕事に活かせることはないと
思いますが。

オバマ氏はこの演説を15〜20分に
収まるように作ってくれて、スピーチライターの
ファブロー氏に言ったみたいです。

過去の就任演説で何時間も演説した結果、
その後、肺炎か何かになり亡くなった方がいるみたいで。

実際の演説は18分とか。
多分、演説している最中にあと何分か、
随時、見ていたと思います。

当然ながら
「Change」と「Yes,We Can」は
演説の中になかったです。
もう広告的役割は終わったということかと。

やはりアメリカはパフォーマンスというか
プレゼン技術が非常に高いと再認識。
posted by そういちろう at 08:23| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする