2010年02月26日

第一生命の株主に

第一生命の株主になったのか
なるのか分かりませんが
なるみたいです。

保険が第一生命なので。
でもまぁ1株くらいでしょうな。
そして株主は100万単位でしょうね。
契約者全員なら。

全員、今までも運命共同体ですし。

正直、株は全く分からない。
今まで投資信託はあるが、
あれはプロが運用してくれる。
素人が分かるわけもない。

P/L、BSシートの見方も微妙なのに。
本来は財務関係の部署でなくても
読めないといけないので多少は勉強してますが、
株となると市場、競合、その会社自体と
好きな会社の株を買うなら分かるが
投資、ということになるとさっぱり分からない。

と言うか買い方も分からない。

素人ができることは第一生命の株価が
昔のヤフーみたいになるのを
ひたすら待つ、ということです。
posted by そういちろう at 08:10| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

TUGBOAT 10 Years

昨日、家に帰ったら
楽天ブックスから
「TUGBOAT 10 Years」が届いていた。

写真.jpg

母親は毎回、通販で買ったものが届くと
「なに、あの大きいの?
 なになに?」
と聞いてくる。

なにかの密輸とかと思われているのだろうか。


この本、600ページはあります。
内容は簡単に言うと「TUGBOAT」と言う
広告制作会社(クリエーティブ・エージェンシー)の
10年にわたる仕事の作品集。

大和ハウスさんの「ダイワマン」とか
サッポロビールさんの「大人エレベーター」とか
古くはサントリーさんの「BOSS・うのたんは悪くない」とか
「ガツンといってやるよ」とかが載ってます。

その他にもTVCMは729本、新聞広告は5,561段、ポスター1,074タイプが
一冊の本になったもので、
広告に興味がない人にとってはどうでもいい本かもしれませんが、
私はこれで土日をすごせます。

多分、ご飯も食べられるかと思います。

「TUGBOAT」はだいたい4人おり(他にも「TUGBOAT2」とかある)、
その中のお一人、岡康道さんのお話を大学生の時に聞いた。
その時は正直、全く知らなかったが
広告の面白さ、CM製作の裏話をガンガンしてくれ、
例えば、ビクターさんのビデオムービー(商品名忘れる)で
「ビデオだ」

写真2.jpg

と言って踊りだすCMの時は
部下(多田琢さん)に日本語を一切使わず英語だけで
作るように、といったようなことを今でも覚えてます。

その話で広告関係の仕事に就こうかな、と。
その前から思ってましたが。

今は海外でも通用するお仕事を目指して
ロンドンにもオフィスが。


実は5年くらい前にお仕事をする機会があったのだが、
いろんな事情で、その時は他社さんとすることになった。

以来、オリエンテーションにも来てくれなくなった。
それが原因かどうかはわかりませんが。

多分、お忙しいのでしょうね。
競合の関係とかもありますし。
posted by そういちろう at 08:29| Comment(0) | マーケティングとか広告とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

世界一周の時の写真

何かSeesaaのメンテナンスが
長くてアクセスできなかった。
別に何の問題もないですが。

ちなみに昨日から会社に出社してます。
(一昨日もお土産だけ持って会社にきましたが)
しかし、昨日は眠かった。
寝られないです。

寝るけど3時とかに起きるので
お昼を食べたらすごい眠い。

今日も3時半起き。
徐々に戻ってきた感じがします。
相変わらず眠いですが。
(今もまだ会社)

そろそろ帰ろうかと。
久しぶりにスーツに革靴を
履いて靴擦れが痛いし。

多分、今週は使いものにならないでしょうね。
仕事において。

ということで、
世界一周の時の写真をとりあえずUP。
こちらに

南米の時のとセットに。
一応、都市ごとに分けてますが、
だいたい合っているかと。

あとは両親向けに家のプリンターで
紙焼きすれば終了です。
さっき紙焼き用の用紙も購入したし。
500枚くらいあるので
インクが持つか怪しいが、
何とかなるかと。

残念なのはブエノスアイレスで
目の前で起こった、
警官に銃を突きつけられて
後ろに手を回され道路に跪いている若者の
写真が撮れなかったこと。

まぁ、撮っていたらそれはそれで更に問題だったかと。
真夜中でしたし。

写真を仕事等でお使いになる場合には
前回同様、シャンパン(フルボトル)か手料理にて可。

ちなみにピンボケはわざとではありません。
腕の問題です。
posted by そういちろう at 19:17| Comment(1) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

世界一周最終日・成田着

先ほど、成田に
着きました。
ANAのNH001便で。
なんで便名が1なのかは
分かりません。

前の日のUAが
同じワシントンから成田までで
乱気流に巻き込まれた、
というのはツイッターで
教えてもらいましたが
今日は普通の揺れ。

映画も見ましたし、
食事もキッチリと。

今は発泡酒を
飲みながら調布行きの
リムジンバスに。

またマイルをこつこつ貯めて
世界一周に行きたい。
か、ビジネスでNYとか。

トラブル、ケガ(腹痛もなし)とか
なくて良かった。
強いて言うとアルゼンチンで
目の前の若者二人が
映画であるように警官に
手を後ろにまわされて
手錠をかけられ
跪かされているのを
見たくらいかと。

写真撮るガッツはないです。
アルゼンチン、拳銃は
誰でも所持できたような。


明日まで仕事は有給休暇。
毎日、パソコンは
開けてましたし問題ないかと。

問題ないのが一番の問題なのですが、
存在価値的に。
まぁ、いいですが。

ちなみに自分へのプレゼントは
バルセロナ空港で買った
エルメスのチョーカー?
バレンタインも兼ねて。

posted by そういちろう at 17:04| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

世界一周10日目・ニューヨーク観光

ただ今、19日の18時。

早いもので最後の観光も終了。
帰りのワシントンから東京までの
チェックインも通路側が取れて完了。
WEBでできるのはいいですね、ANA。
JALもできるのかもしれませんが。

21日の15時に成田に着く予定です。
何が起こるかわかりませんが。

今日は朝から美術館めぐり。
ニューヨークは多いです、美術館系。
(寒いし、風が強かったがノースフェイスの
 ヒートテック的なの、威力がすごいです)

まずは地下鉄で「グッゲンハイム美術館」に。

DSC02067.JPG

概観はランク・ロイド・ライト氏の設計。

中はなぜか撮影禁止でしたが、
ピカソ、モディリアーニの作品がありました。

そこから歩いてすぐの「メトロポリタン美術館」に。

DSC02072.JPG

ショップが充実しているので
ショップを見るだけでも十分。

それからセントラルパークを横断して
アメリカ自然史博物館」に。
映画、「ナイトミュージアム」の舞台の。

セントラルパークではちびっ子が
そりを使わずに滑って遊んでました。

DSC02082.JPG

楽しそうでした。
やろうとは思いませんでしたが。

結構、歩いて到着。

DSC02088.JPG

中が地図を見ても分かりにくく、
かつ広いので見たいところが分かりにくい。
順路なんて特にないし。

とりあえず、映画にも出てきたものを
中心にまわる。

恐竜に、

DSC02112.JPG

モアイ像。

DSC02110.JPG

モアイ像が一番、人気があったかも。

歩いていて気づいたのですが、
スカイラインのタクシー(キャブ)が多いです。

DSC02070.JPG

なんでか分かりませんが。

さて、そろそろ夕飯でも。
ホテルの近くにあったピザ屋さんが美味しいそうだったし、

DSC02141.JPG

中華も捨てがたい。
両方、食べるか。

しかし、テレビはタイガー・ウッズ氏の会見ばかり。
さすがに飽きました。

まだ何とも言えませんが、
体調を崩すことなく、
たいしたトラブルもなく、
良かったです。

日本の治安の良さを実感。
あといつも思うのですが、
語学を何とかしたい。

でも、実行に移さないところを見ると
そんなに本気ではないのかも。

明日は4時起きで8時の飛行機でワシントンに。
それから11時くらいのNH001便で成田。

最後の問題は起きることができるか、です。

※いつもそうですが、
 このブログは出来事を
 ただ羅列するブログです。
posted by そういちろう at 08:12| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

世界一周9日目・ニューヨーク

ただ今、19日の朝の7時前。
早いもので今回の世界一周、最後の都市の
ニューヨークに。

JFK空港からホテルのあるマンハッタンまでは
タクシーで。
キャリーケースで地下鉄は難しいです。
エスカレーターはあんまりないし、
そもそも入り口を通り抜けられません。
狭いので。

バスも国内線ターミナルに着いたのでなく、
そもそも選択肢がタクシーしかない。
ホテルまでチップ込みで60ドル。
適正です。

下の写真は多分、クイーンズボロ・ブリッジ。

DSC02018.JPG

ホテルは「Hilton Garden Inn
(Hilton Gi New York-West 35Th St)」

ニューヨークのマンハッタンは
ホテルが高いです。
1万円以下はほぼないかと。
ローシーズンは別に。

最近、できたホテルかと。
5年前に来た時は同じストリートで
今のホテルの向かいにある、
Comfort Inn Manhattan」。
入り口が少し変わってました。

まずは近代美術館のMoMAへ。

DSC02033.JPG

人がいっぱいです。

その後は歩いて行けるけど
地下鉄の1日券を買ったので地下鉄で
タイムズスクエアに。

DSC02051.JPG

ここの広告、昔は日清食品さんだったかと。

今回の旅行で気づいたのは
韓国の企業が積極的に進出。

どこの国でも看板を見ました。
サムスン、現代、KIA、LGとか。
今のホテルのテレビもLG。
でも、サムスン、仕事の成績で
座席が決まっていたりするので
個人的にはムリですが。

後はマジシャン、ということしか
分からない「山木」さん。

DSC02054.JPG

中国の方はみな、写真を撮ってました。

ホテルまでの帰りの途中、
マジソンスクエアガーデン隣の
DUANEreade」によって
水とレッドブル(シュガーレスがいいです)と
ビールを。
合計で22ドル。
ビールは6本で7ドル。
日本の税金が高いんでしょうね。
レッドブルは4本で8ドル。
ビールより高い。

レジでは身分証の提示をおば様に求められる。。。
ニューヨークではコピーではなく、
パスポート自体を持った方がいいです。
IDを持っていないなら。
ビルに入るにも提示を求められますので。

ホテルに戻ってからはシャワーを浴び
(昨日の夜は飛行機だった)
「バスタパスタ」へ。

電話で予約しようとしたら
いっぱいと。
でも、カウンターは大丈夫かな、
と思っていたら15分は待ちました。

聞いたことないスパーリングワインを頼み、

オリジナルのサラダに、
ボロネーゼを。

DSC02056.JPG

美味しい。
メインはサーモンのグリル。

DSC02057.JPG

これも美味しい。

このバスタパスタ、日本で独立している人が
結構、働いていたことがあったような。

例えば「リストランテヒロ」の山田宏巳シェフに
「カノビアーノ」の植竹隆政シェフ。
(共に行ったことも会ったこともないですが)

バーの横に陽気なアメリカ人が座ってきて、
その隣のカナダ人とバンクーバーと野球、
どっちがすごいか、を議論。

DSC02059.JPG

「お前はどうだ?」
と。
「野球かと」
と言うしかないですが。

その後は
「仕事はなんだ?どこに住んでいる?
 ラーメンは好きか?」
とよくある普通の会話を3人で。
 
左のアメリカ人は松井選手好きで
松井選手の故郷、金沢県に行ったことがある、
と言ってました。
「いいところだった」
と。
兼六園とか行ったのだろうか。
聞けば良かった。

ちなみに松井選手が結婚前にニューヨークで
付き合っていた人は
お水系で働いていたみたいです。
今の結婚相手の方は誰も知りませんでしたが。

ちなみにスパーリングワイン2杯に
サラダ、パスタ、お魚でチップ込みで90ドルでした。
前回もそんなもんだったかと。

さて、今日はグッケンハイム、メット、自然史博物館に。
結構、歩くな今日は。
でも、ほぼ最終日だし晴れているし、
お散歩にセントラルパークはちょうどいいかと。
posted by そういちろう at 21:19| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一周8日目・ワシントンの朝

ただ今、午前10時過ぎ。

ブエノスアイレスから10時間かけて
ワシントンに到着。

28度から氷点下です。

DSC01992.JPG

寒いです。
東京も雪が降って積もったみたいですが。


アメリカのイミグレは厳しいです。
「いくら持ってる?友だちはアメリカにいるか?」
とか、観光か仕事か、くらいしか想定していなかったので
びっくり。
今までの他の国はスルーだったのに。
(というか何も質問はなかった)

飛行機から降りて写真を撮っただけでも
削除させれた。
書いておけよ、「No Photo」くらい。
ん、もしかしたら常識なのか?
でも、被写体は飛行機。
お前の飛行機かよ。。。

それからバゲージクレームに行くと、
初めてロストバゲージを体験。
びびりました。
同時に「あれ、面白くなってきたな」
とも。
ターンテーブルはもう動いてないし。

係員に聞いたら
20分くらいで探してくれました。
良い人です。
あるものです。

私の飛行機は12時発。
その前の8時発の飛行機の方に行っていたみたいです。

今はニューヨークまでの
乗り継ぎで待ちで
ユナイテッド航空のRED CARPET CLUBに。

高い年会費をアメックスに払っており、
ついでにプライオリティパス、というのが付いていて、
ユナイテッドのラウンジを使えます。

DSC01998.JPG

Wi-Fiだけは私の場合は有料ですが、
それも1日使って7ドル。
安いものです。
ヒマですし。

それに比べて昨日のブエノスアイレスの
プライオリティパスを使ったラウンジ。

DSC01979.JPG

趣きがあるというか狭いというか、
比べてはいけませんね。

さて会社のメールを見てみます。
posted by そういちろう at 00:17| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

世界一周8日目・ブエノスアイレス、エセイア空港

ただ今、夕方の17時。
空港カフェにてネットを。

ホテルからブエノスアイレスの
エセイア空港にタクシーで向かったら
ものすごく早く着く。

まぁチェックアウトが11時で
飛行機が22時発。
しょうがない。
最初から分かっていたことですが。

チェックインカウンターの前の席で
座っていたら隣のイスラエルからの
おじさんが話しかけてきた。
お菓子半分くれたのをきっかけに。
初見で日本人と分かったみたいです。

DSC01978.JPG

「東京は物価が高いから
行きたくても行けない。
でも、タイは安いので3回も行っているよ。
来年には日本に行って、芸者とお寿司を食べるよ」
と。

多分、すごいお金がかかると思います。

このおじさん、アルゼンチンに三ヶ月もいたみたいです。
3日間しかいなかったと言うと
「もったいない。アルゼンチンは全部行ったよ。
これからマドリッドに行くんだけど、
あ、1週間前、バルセロナにいたんだよね?
どうだった?」
と。

1日しかいなかった、と言ったら
「もったいない」
と。
でも私はサラリーマン。
11日間でも長い方です。

そして、パスポートを見せてもらたったら、
コロンビアを始め南米はほぼ制覇。
アフリカもモザンビークとかジンバブエとかの
スタンプもあった。

話は止まらず、
「イスラエルではHONDAのバイクに乗っているよ。
で、65歳だよ、ゲイだけどね。」
と。

だからずっと触ってきたのね。。。

「アラビア語と英語とスペイン語が話せるけど、
スペイン語は簡単だから覚えれば?」

とありがたいアドバイスも。
おじさんの飛行機のチェックインが始まり、
お菓子のお礼に日本の100円ショップで買った
耳掻きを。
説明したけど理解してなかった様子。

なので、
「これが漢字です」
と。

世界にはいろんな人がいると分かりました。
このおじさんとは、夜に会わなくて良かったけど。
良い人でしたが。

で、その後に日本人のツアーが。
先頭を見ていたら、どこか見たことが。
そうだ、3年前にブエノスアイレスに来た時の
現地ガイドの日系3世の方だ。

ツアーの見送りが終わったタイミングで
声をかける。

当然、私のことは覚えていない。
20年もやってますし。

でも30分くらいお話を。

2月は夏なので忙しい月なのだが、
マチュピチュに影響でキャンセルが多い、と。
3月にいたっては仕事がゼロ、と。

コロン劇場のことを聞いたら
ほんとは2年前に終わっている予定だが、
古すぎるのとイスが全部違うみたいなので
それも再現しているので2年前の100周年に間に合わず、
今も改築中とのこと。

しかし、今年の5月に革命200周年らしく
5月までにはなんとか終わらせる、とのことです。
今は1,000人体制で改築を。

カーニバルのことも聞いたが、
キリスト教の関係があり、
リオのカーニバルと近いとのこと。
(規模は全く違いますが、
 順位はつけるみたいです)

一昨日の夜の大雨は90センチの降雨量で
多くの地域で冠水が。
風の影響で普段、雨がたまらない所に
水がたまって冠水した地域が多い、とのこと。

思わぬ情報が入手できました。

ひとり旅ですが、
なんとかなるものですね。
あと、空港にはいろんな人がいるので
早く行くのもいいかもしれません。
posted by そういちろう at 05:16| Comment(4) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

世界一周7日目・ブエノスアイレスの夜

昼寝もしたので、
現地のレストランで食事をしようとしたら
ホテル前の6車線を閉鎖してカーニバルが。
(基本、格子状で一方通行なので地図が分かりやすい)

3日前にリオでカーニバルがあったので、
それのブエノスアイレス版でしょうか。

DSC01942.JPG

動きが軽快です。

DSC01950.JPG

でもこの人、乗るのに何回も失敗してました。

DSC01952.JPG

通りに面している駐車場から
出てくる車は蹴られてました。

DSC01957.JPG

小さいお子さんから

DSC01965.JPG

おば様まで。

DSC01966.JPG

まだ音が聞こえるので
今日は寝られそうもありません。


レストランではまずサラダを。

DSC01971.JPG

量が多いです。。。

やはり肉は食べておこうと
なんとなくで注文したら

DSC01974.JPG

鳥の揚げたもの。
これ聞いてみたらアルゼンチン人に
非常に好まれているみたいです。
ボリュームあります。
「スプレーマ」というみたいです。
聞き取れた範囲ですと。
ドイツで似たようなのを食べた気がしますが。

この時点でお腹がいっぱいであったが
最初に注文してしまったので、
最後にパスタ。

DSC01975.JPG

ポモドーロを。
アルデンテには遠いですが、
美味しかったです。

これにビールを頼んで84アルゼンチンペソ。
3,000円弱でしょうか。
値段の割りに美味しかったし、量も多くて、
良かったです。

昼食を食べていなかったので
いけるかな、と思って注文したら
一個一個の量が半端なく多くて
今、胃薬を飲んだところです。

さて、アメリカに行こ、明日は。
posted by そういちろう at 10:14| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一周7日目・レコレータ墓地観光

今日もブエノスアイレス市内を観光。
レコレータ地区に。
高級住宅街みたいです。

近くまで地下鉄で行き(回数券を買っていたので)、
そこからタクシーで。

メインはレコレータ墓地にある
エビータのお墓に。

エビータは通称で、
マリア・エバ・ドゥアルテ・デ・ペロン
(Maria Eva Duarte de Perón)
と言うそうです。
「エバ・ペロン」ですね。

私生児として生まれ、
いろいろな職業遍歴と男性遍歴を経て女優に。
そしてファーストレディに。
しかし33歳の若さで子宮ガンにて。

今でもお墓にはお花がいつもあるみたいで、
今日もありました。

DSC01923.JPG

DSC01921.JPG

レコレータ墓地は、アルゼンチンで最も格式高く、
歴代大統領や、アルゼンチン有名人のお墓があるみたいです。

DSC01916.JPG

おしゃれな感じでした。

にゃんこ先生もゆっくりとお昼寝中。

DSC01924.JPG

関係ないですが
周りは公園がいっぱいあり
蚊に何箇所も刺されて(刺されやすい体質)、
今もかゆいです。

帰りは徒歩でホテルまで。
直線ではないですが、
西麻布から麻布十番くらいの距離でした(一回、曲がる)。
もう少しあったかな。


これから少し横になり、夕食を。
どこで食べるかは未定ですが、
昨晩も急に台風並みの雨が降り(今は夏で25度くらい)、
今日も降ったり止んだりなので近場で。

明日は10時間かけてワシントンに。
そこから乗り継ぎで氷点下のニューヨークに。

最初は乗り継ぎ2時間弱の飛行機だったのですが、
イミグレが込むため搭乗できない可能性を
旅行中にふと思い、6時間の乗り継ぎに。

その方がゆっくりできるし、
ホテルのチェックインもぴったり。

ニューヨークではMoMAとメトロポリタン美術館、
アメリカ自然史博物館(映画、ナイトミュージアムの舞台)、
グッケンハイムに行こうかと。

全部が徒歩圏内ですが、
ゆっくり見るとひとつに半日かかるが、
1.5日あるので全部行けるかな、と。
飛行機さえ遅れなければ。

やっと明日のアメリカで携帯が通じます。
別に今も不便はないですが、
仕事の関係もあるので。

25度から氷点下。
そろそろ風邪をひくかと。
ノースフェイスで買ったヒートテック的なものが
活躍する時かと。

今日が16日(アルゼンチンは)、
早いもので残り5日。
(20日は早朝発で、21日は到着だけだから実質3日)

何もないように気を付けよ。
posted by そういちろう at 04:23| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

世界一周6日目・タンゴショー鑑賞

ただ今、ブエノスアイレスは朝の11時前。
昨晩はアルゼンチンタンゴショーを鑑賞。

「エル・ビエホ・アルマセン」(El Viejo Almacen)にて。

まずは食事から。
その後にタンゴショーに。
ホテルまでの送迎付きで。
(夜は危ないので、ほぼそういう形式。
 終わるのが24時とかですし。
 夜のレストランは20時からとかが多いです)

DSC01869.JPG

アルゼンチンの赤ワイン。
アルゼンチンはワインも有名みたいです。
しかしシャンパンは好きですが、
ワインは苦手。

半分しか飲めませんでした、ひとりですし。

その後はスープにパスタにデザート。
プリフィックスでデザートは
アルマセン特製ケーキを。

DSC01871.JPG

美味しかったです。
甘すぎず、層があり、これが一番美味しかったかも。

料理が終わると通りの反対側にある劇場に。
2階席もありますが1階でした。。。

DSC01892.JPG

やろうとは思いませんが、
見るだけでも十分です。

このお店は老舗で
普通はバンドネオンメインかと思いますが、
オーケストラ形式。

でもバンドネオンが素敵でした。
アストル・ピアソラ氏の「アディオス・ノニーノ」、
「リベルタンゴ」も。

「アディオス・ノニーノ」が一番好きかもしれません。
この曲、2002年2月オランダ皇太子ウィレム・アレクサンダー氏と
アルゼンチンのマキシマ・ソレギエタ女史の結婚式が行われ、
その会場で「アディオス・ノニーノ」を演奏されたものです。
(普通に出会ったみたいです、皇太子とは知らずに)

結婚式向けではありませんが、
以下、ウィキペディアより引用。

2人の交際が公になり、オランダ国内で大きな議論を巻き起こる。
マキシマの父ホルヘが、軍事独裁政権であった
ビデラ大統領政権の閣僚であったことが問題であった。
無実の市民の大量虐殺を引き起こした政権の実力者の娘と、
次期王位継承者との結婚を許していいものか、
もし結婚を選ぶなら王位継承権を放棄すべきだ、
との世論が巻き起こった。結局、ホルヘは大量虐殺には
一切関与していなかったとの結論が出された。

引用終わり。

海外にいる時にピアソラ氏の父親が亡くなってしまい、
アルゼンチンに帰る旅費がなく、
失意のなかで亡き父に捧げて作曲したのが
「アディオス・ノニーノ」。
名曲です。

ショーは南米の民族音楽、フォルクローレも。
もちろん「コンドルは飛んでいく(?)」も。
この辺りから劇場内は手拍子と合唱が入り盛り上がりました。
スペイン語は全く分かりませんが。

しかし、2階席のいいところでみたいた日本人グループ、
遠いので疲れもあるのでしょうが、
寝てしまうのはどうかと。
夜も遅いですし無理もないですが、
結構、目立ちます。
2階席の一番良い席なので、
下からも良く見える。

さて、これからレコレータ地区に行き、
アルゼンチン国民の偶像的な人であった
エビータのお墓まで行こうかと。

こっちは夏なので雨が降ったり止んだりですが、
これもまたいいかも。
posted by そういちろう at 23:10| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一周6日目・ブエノスアイレス観光

今回の世界一周でカイロ以来の観光だけの日。
ゆっくり行動を。

あ、昨晩はしっかり洗濯もして乾いたし。
これで着るものは完璧。
南半球のアルゼンチンは夏で30度ちかいので、
一晩で乾きました。

まずは世界三大劇場の一つの
コロン劇場に。
ホテルからすぐでした。

DSC01817.JPG

3年前にも来た時も工事中で今も
工事をしているみたいでした。
100周年か何かで。

ちなみに劇場の前の道は16車線くらいあり、
幅が140メートル近いです。
渡るのに3つくらい信号が。
おばあちゃんとか渡れるのだろうか。

次はブエノスアイレス地下鉄B線に。
この路線は昔の丸の内線の車両が現役です。

DSC01828.JPG

かなりローカライズされてますが。
想像の通りに構内も車内も暗く危険な感じでした。

失業率は7%くらいですが、
繁華街では赤ちゃんに母乳しながら
お金を・・・
という光景も。

自分の状況がいかに幸せかを実感。


タクシーに乗ってこれまた治安の良くない
ボカ地区に。
ここでアルゼンチンタンゴが生まれたみたいです。
そしてサッカーで有名な(マラドーナも1シーズン在籍)
ボカ・ジュニアーズ(Club Atlético Boca Juniors)があり、
ホームスタジアムの「ラ・ボンボネーラ」見学。

試合のない日には無料で入れます。

DSC01860.JPG

なんとなく記念に写真を。
30ペソ(1,000円くらい)ですが、
多分、日本人価格かと。
スペイン語が分からないので。

ふと気づいたのが今まで昼食を
しっかりと食べていない、と。
機内食が多かったので。
ここは日系の方も多いし、
パンも食べすぎなので和食に。
夜はタンゴショーで現地のお肉ですし。
(シュラスコかアサード)

DSC01863.JPG

日本人会館の1階にある
コメドール・ニッカイ Comedor Nikkai」で
うどんとご飯とお寿司のセット。
炭水化物のみです。

ビールも飲んで50ペソだったので、
2,000円弱でしょうか。

さて、今は16時前。
19時半にタンゴショーのお迎えが。
日本で予約したので。
それまで寝ます。
posted by そういちろう at 03:51| Comment(6) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

世界一周5日目・ブエノスアイレス

ブエノスアイレス着。
現地時間で深夜の2時。
ただ、飛行機内、iPhoneでは3時。
サマータイムとかでしょうか。
よく分かりません。

フランクフルトは大雪でした。

DSC01788.JPG

搭乗してすぐに寝たのですが、
起きても離陸してませんでした。
雪が凍ったらしく、
取り除くために時間がかかった模様。
なので2時間遅れで到着。

23時に着いて、
空港を降りるとタクシーの営業がいっぱい。

DSC01796.JPG

やばそうなので、
ハイヤーにてホテルに。

ホテルは「Broadway Hotel And Suites」。
繁華街にあります。

快適なホテルで簡単なキッチンもあります。
(でも蚊にさされました)

DSC01804.JPG

明日はちょっと休んで
夜はアルゼンチンタンゴショーを鑑賞。

寝よ。
posted by そういちろう at 14:21| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

世界一周4日目・フランクフルトのご飯

旅行してから
時差と緊張感からあまり寝られず。
飛行機に乗り遅れたら、
よく分からなくなるのもあるかも。

飛行機で寝て、
レストランでご飯を食べたら
21時くらいに寝ると2時には目が覚めます。
まぁちょうどいいのですが。

明日からは日程がゆっくりですし。

あ、テレビでバンクーバーオリンピックが
始まったのは分かりました。
ドイツ選手団の入場シーンが
流れていたので。


昨晩(今は朝の4時)食べたドイツ料理ですが、
メニューに写真がない。

大学の第二外国語でドイツ語をとっていたが
10年以上前の話である。
「イッヒ ディーベ デッヒ」
くらいしか覚えていない。
パパーン、ママーン、すみません。

卒業旅行でひとりでヨーロッパを
鉄道で一周した時はどうしたのだろうか。
あの時はユーロでなくマルクで
各国で5,000円で夕食、朝食、電車で食べる昼食、
と決めていた。
なので結果、夕飯はマクドナルドとビール。
あの時、ドイツのシュッツガルトで
ホテルが分からず迷っていたら、
高校生女子らしき人が教えてくれた。

あの女子は今、どうしているのでしょうか。
結構、近くにはいるのですが。
名前も分かりませんが。
その時からドイツは良い印象です。

ビールは分かったので頼んだら、

DSC01764.JPG

でかい。
でも大ジョッキくらいかと、500mlでした。

サラダを頼んだら、
もう丼みたいのがきました。

んで、やはりドイツはビールと
ハンバーグとソーセージのイメージ。

ソーセージは朝食にあると思い、
ハンバーグを注文。

DSC01766.JPG

言葉の壁でしょうか。
コミュニケーションの問題でしょうか、
カツレツみたいのがきました。
ポテトも大盛りで。

でも、中にはお肉とハムとチーズが入っており
すごく美味しかったです。

作ってくれた、おば様が
「ボナペティート」
と言ってくれましたが、
ポテトは半分、残して。。。

ビールの時点でお腹がパンパンです。

さて、これからシャワーを浴びて
朝食食べて、15時間弱のフライトに。
posted by そういちろう at 12:47| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一周4日目・フランクフルト

現地時間で13日の18時前です。
今日は移動日。
バルセロナからフランクフルトまでの
2時間ちょっと。
LH4453便。

朝はホテルで朝食。

DSC01740.JPG

生ハムはやはり何回も食べておきます。
ホテルは「Ibis Barcelona Pza Glories 22」。

周りに何もないですが、
2009年にできたばかりでキレイで
バスルームも広かったです。
少し分かりにくいですが。

キャリーケースで地下鉄&バスは辛いので、
ホテルからバルセロナ空港へ。
ホテルへは28ユーロで空港へは40ユーロ。
朝が早かったので割増料金のようです。

セキュリティは厳しいですが、
キレイな空港で到着も出発も同じような感じで
すれ違えます。


で、ドイツのフランクフルト。
出迎えはびっくりしたOOH。

DSC01755.JPG

最初は作業中かと思いました。
ホテルへは無料バスがあるので、
(寒い中、待ってました。ホテルのバスを
 1時間置きで寒くて速攻で手袋を出しました)
ちょっと空港を見学。

スターアライアンスの中心、
ルフトハンザ航空がありますし。
そして、母親がマイセンのティーカップを
買ってきて、と言っていたので。

バルセロナ同様に出発も到着も混合しているので、
お店を探す。
が、ない。

インフォメーションで
「ティーカップを買いたい」
と言ったらスタバを教えてくれて
それでもいいかな、と思ったがムリそうなので
「マイセンが買いたい」
と言ったら
「マイセン地方に行かないとないね。か市内に」
と。

当たり前ですね。
しかし、今のホテルからは最寄の駅までも遠く、
外は雪だし断念。

もう一度、明日、ブエノスアイレスに行く時に探そうかと。
ということで、ママン、マイセンは買えそうもありません。
気合いで探せ、とかそういうことでもないです。

今日のホテルもホテルアイビス。
発音は「イビス」でしょうか。
Ibis Frankfurt Airport」。

トランジットホテルです。
昨日のアイビスホテルとは偉い違いです。
バスルームもないですし。
まぁいいですが、寝るだけですし。
フロントの人は優しいですし。

しかし、今日も多くの中国人の方を見ました。
個人旅行が自由化したのかな。
人口から考えて多いのですが、
どの空港、どの観光地にもいました。

アルゼンチンには少ないかな。
日系の方も多いですし。


今回の旅行で今のところの一番の活躍はPCなんですが、
(昨日、国際電話で航空便の変更をしたが、
 まだ予約番号はきておらず。席は確保。
 んで、電話代が2,000円。。。
 携帯はアメリカまで繋がらす、格下げ。
 iPhoneは自分でも番号が分からなく電源は切ってます。
 最悪の事態には使いますが)
次はこれです!



ウェットタイプのトイレットペーパー。
ウォシュレットに慣れているので、
携帯用を持参しようか迷っていた時に発見。

2袋持参。
最高です。
トイレに流せるみたいですが、
海外は水圧が弱いのでゴミ箱に。

夜(今は18時くらい)ホテルのレストランで
ソーセージでも食べようかと。

明日は14時間のフライト時間。
頭がおかしくなるので、
きちんと食べようかと。

飛行機内では睡眠誘導剤を飲も。
そうしないと耐えられません。
(飛行機でお酒を飲むと強烈に頭が痛くなるのでムリ)

今日でだいたい全旅程の半分が終了。
移動ばかりでしたが、後半は一つの都市に
私の中ではゆっくり滞在。
まずはブエノスアイレスで洗濯を。

あ、今日はバレンタインデーか。
右にあるユニクロックで気が付いた。
いつでもお待ちしております。

ちなみに誕生日は5月17日です。
忘れそうな場合にはデニス・ホッパー氏と
同じ誕生日、と覚えてくださいませ。
posted by そういちろう at 01:52| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

世界一周3日目・バルセロナ観光

ただ今、バルセロナに。
現地時間で2月12日の22時くらいです。

今朝、カイロからMS(エジプト航空)767便で
バルセロナに来てタクシーでibis Hotelに。
サグラダ・ファミリア近くの。

しかし、この辺は以前は工場で
今はオフィスとか建設しており
周りに何もないです。
むしろ怖いです。

ホテルから多少、迷ってサグラダ・ファミリアに。

DSC01619.JPG

今回の旅のお供、suicaのペンギンと。

まだまだ作っております。
上に行くエレベーターは30分待ちとかなので
中に入るだけにしました。

それから地下鉄でカタルーニャ広場に。
こっちの地下鉄は自分でドアを開ける形式。

簡単に開きました、当たり前ですが。

この時点で18時だったので
そのままランブラス通りに。
繁華街です。

そこにあったスペイン料理屋さんに入って、
スパーリングワインのカバ(CAVA)のハーフと
生ハムとパエリアを。

DSC01728.JPG

当然ながら美味しかったです。
これで30ユーロだから3,400円くらいでしょうか。

で、店を出たら寒いです。。。
氷点下でしょうか。
今朝までのカイロが心地良かったので
そろそろ風邪をひくかと。

明日は雪のフランクフルト、ドイツ。
乗り継ぎだけで18時間くらいしかいませんが。

バルセロナも23時間滞在ですが。


で、先ほどアメリカの全日空に電話して
ひとつ便の変更を。
(日本は朝なのでやっていない)

18日にブエノスアイレスからワシントンに行って
ニューヨークに行きますが、
このワシントンで乗り継ぎの時間が、
1時間20分しかない。

オリンピックもあるし、
多分、イミグレで時間がかかりそうなので、
UA7311からUA7152に変更。

これでワシントンに0643に到着して
0810のUA7311より1228に出るUA7152の方が
心の余裕ができます。

どうせニューヨークのホテルは
15時からのチェックインだし。

そもそも大雪でワシントンダレス空港が
閉鎖しないだろうか、というのはありますが。

まぁ6時間、ワシントンを堪能します。
posted by そういちろう at 06:01| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

世界一周2日目・カイロ観光

ただ今、カイロは2月11日17時過ぎです。
昨晩、カイロに着いたのですが、
飛行機で寝たこと、
隣の部屋が3時くらいからMTVを
爆音で見ていたようでほとんど寝られず。
(トランジットホテルだからしょうがない)

そして、会社携帯が繋がらず(アメリカまでムリ)、
長時間のフライトで(1フライトでは過去最高の15時間)
頭がおかしくなりそうなのと
いつも海外にひとりで行くとそうだが、
多少のホームシックに。

でもツイッターとかを見て
日本語を読めて復活。
(上司が気を遣ってツイッターで
 「翼をください」、のYouTubeをくれましたが
 このホテル、回線が弱くて途切れます、とは言えません)

今日は11時に泊まっているホテル(ノボテル)に、
現地ガイドが運転手付きで着てくれました。
これは初日ということもあり、
飛行機は遅れないだろう、と
日本のアメックスで予約。
(半日で100USドル、チップが運転手15USドル、ガイド20USドル)

ちなみにエジプトは人口8000万人。
そのうち90%がイスラム教。
運転手はきちんとお祈りしてました。


ピラミッドとスフィンクスを見たいので車で。

その前にバザールに寄ってもらい両親のお土産を。
お世話になっているので。
猫関係のものをとりあえず。
(エジプトで猫は精力の象徴と言ってましたが知りません)

正直、女子(姉含む)とか会社とか女子(友だちと思っている人)は
時間だけはあるアルゼンチンかアメリカで考えます。
(後回しとかではありません。
 母親はドイツのマイセン指定ですし。)

さっそく、ガイドさんに写真を撮ってもらう。
(Tシャツはナスカに行った時のお土産)

DSC01549.JPG

遠近法の関係ですが、
一番左がクフ王ので一番高いピラミッドで最古。
真ん中は高いですが、標高も高いです。

ちなみに中も入りました。
狭いし階段が急で高齢の方には厳しいかと。

なぜかアジアの結束みたいのがあり、
チケット売り場ではマレーシア人、
ピラミッドの中では韓国人と
話しました。

スフィンクスはひとりでは寂しいので
日本から連れてきたsuicaのペンギンとスフィンクス。

DSC01572.JPG

こういうのやってみたかったです。
キスしている風の。
外国人は多かったです、こういう写真。

しかし、風が強い。
ほこりまみれ、耳とか。
お風呂に入りましたから、ホテルに戻って。

ちなみにピラミッドの前に
マックとスタバがある、と聞いてましたが
ピザハットとケンタッキーはありました。
(運転手さんの道の違いかも)

さて今晩はホテルのレストランで食べよ、夕飯。
そしていっぱい寝よ。

明日は8時にホテルを出て、10時のエジプト航空。
MS767にてバルセロナ。
空港からタクシー(時間がないので)でホテルで
すぐのサグラダ・ファミリアに。
そして生ハム食べたい。
いかんせん、バルセロナは22時間くらいの滞在なので。
その次の日はフランフルトに。

今は20度でバルセロナから氷点下。
その辺が今回のポイントであり、
世界一周の難所かと。
posted by そういちろう at 00:24| Comment(4) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

世界一周1日目・カイロ到着

さきほどカイロに。
午前1時くらい。
20度くらいでしょうか。

エアバスでしたが(A320くらい)、
20年くらい経っているのは、
という飛行機。
トイレが少ないし、一つは壊れてました。

空港からどうやって行こうかな、
と思っていたらお迎えがありました。

DSC01497.JPG

車でNovotel Cairo Airport Hotelに。
5分くらいで。

ホテルの入り口に金属探知機があったのですが、
みんな鳴るので意味がないです。


エジプト航空だけなのか成田で飛行機に
乗る前に再度、ボディチェックも。
初めてです。


成田からカイロまでは15時間。
多分、日本発着では一番長いフライトかと。
アトランタよりも長いです。
そして今は身体が痛いです。

成田でドルとユーロを両替したので
カイロに着いてからはビザ買うだけ。
特に必要なものはなく、イミグレの前で
買えます。

さてお風呂に入って、
明日(11日)はピラミッドとスフィンクス観光。

で、明後日(12日)の朝にはバルセロナに。

寝よ。
posted by そういちろう at 07:57| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

携帯はアメリカしか繋がらないと判明

南米のマチュピチュでも
繋がったので
今回も大丈夫かと
思ったら機種変更で
ヨーロッパ、南米は
ダメっぽいです。

何かありましたら、
メールかツイッターでお願いします。

全部PCが繋がるホテルですので。
posted by そういちろう at 12:59| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

水曜から世界一周

早いもので水曜から世界一周。
サラリーマンなので休みは
2週間が限界。

明日は午後半休にし、
明日の午後から荷物の準備をしようかと。

それ以外の準備はほぼ完了。

写真.jpg

一人での旅行だし、
ツアーでもないので
まずは旅程表を作成。

ホテルの場所さえ分かれば
後はタクシーの移動でなんとかなるかと。

問題は気温差。
寒いところもあれば暑いところにも行く。
ブエノスアイレスは40度くらいだし、
その次の日に行くワシントンは
積雪が60センチとか。
空港も閉鎖とかしていたような。

間違いなく、風邪をひく。
なので土曜にノースフェイスで
ヒートテック的なものを買ってみました。

後は限界がきているTシャツを持っていき、
途中で破棄し、途中で買うでいいかと。
洗剤も持っていくので洗濯しながらで。

明日はこのブログのメンテナンスみたいなので、
行く前はこれで最後かと。
旅行中は心に余裕があれば
ブログを更新しようかと。

では、水曜の朝から行ってきます。
posted by そういちろう at 08:38| Comment(6) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする