2010年04月30日

デビッド・デリ(DAVID'S DELI)

昨日はDAVID'S DELIで夕飯を。

最近、多いです、
珍しい国の料理を食べるのが。

二番目の姉の家から
歩いてすぐだが
なんの関係もなく。

車だったのでアルコールは飲めず、
アイスティーを飲んでましたが
アルコールは豊富でした。

ピタパンを中心に、
サラダ(イスラエルカットという感じ)に
あとはペーストみたいなものが数種類に
ラム肉のような感じを。

それをパンではさんで食べました。
それが正しい食べ方かどうかは分かりませんが。

料理はどれも美味しかったです。

外国人のサーブですと
粗いとこもありますが
日本語も問題なく(すごいうまい)、
快適でございました。

オーダーがファミレスのような
端末でオーダーを取るところ、
以外は問題ないかと。

途中、電気の使いすぎが
お店が真っ暗になりましたが。

テラスもあったので
晴れた週末にイスラエルビールとか良さそうです。
posted by そういちろう at 08:18| Comment(2) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

操作方法を忘れる

母親は何かあると
携帯に電話をかけてくる。
まぁいいですが。

一緒に住んでいるのだが、
朝は母親が起きる前に会社に行くし、
帰りは母親は既に寝ている時もある。

父親もいるが、
20時に帰って家が真っ暗な時もある。

この前も携帯の操作方法を忘れたので電話が。
当然、仕事中。
だが、さも仕事の電話のように周りに振舞う。
バレてますが。

どうやら携帯で撮った写真を
メールに添付して送りたいが
忘れたので教えてくれ、と。

ここでまず間違いを起こしている。
操作したい携帯で電話をかけてきている。
家の固定電話からかけないと
同時に操作ができない、
ということを理解しないといけないのだが、
それどころではないらしい。

一応、教えたが
「覚えられるかな」
と自分でも言っていた。
それはそうだろう。
覚えられるわけない。

だが、奇跡的に写真を送れた様子。
問題は本人に送った意思がないこと。
どうやって送ったのかも分からないので
先方が別の写真も欲しかったのだが、
「息子が帰ってくるまでムリ」
と放棄したらしい。

さすがだね。

アクオス携帯で高機能過ぎるのが
よくないのかも。

加齢からくる痴呆によるボケなのか、
天然なのかいまだに分かりません。
posted by そういちろう at 07:59| Comment(4) | 倫子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

NAKAYAMAYA

昨日はNAKAYAMAYAで食事。

新宿のJRAの裏くらいにあり、
同じビルには同じ苗字の税理士事務所とかが
入っていたので同じご家族所有のビルかと思います。
店名から察するに。

基本はイタリアン。
普通に美味しかったです。

シャンパンは販促用のものは
ありましたが置いておらず
でもヴァンムスーはありました。
焼酎もありました。

お店はカウンターが7席くらいとテーブルが5つくらいで
料理をする方とホールの人のお2人。

最初は貸切みたいだったのですが、
徐々に人が増えてきて、
オペレーションが破綻してきた感じです。
MAXでホール1人は厳しいかと。

駅から近いですが、
分かりにくいので
知らない人は来れない感じが
良いかもしれません。

ピザのマルゲリータも美味しかったですし。
posted by そういちろう at 08:15| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

エル・カミニート

金曜日は東麻布(赤羽橋)の
エル・カミニートでお食事。

アルゼンチン料理です。

給料日だし、金曜日だし、と思い
予約して行きましたが、
店内は他に1組だけ。
まぁいいですが。

店内はタンゴが流れていて、
少し暗めでいい感じです。

アルバイトの女性が
単行本を読んでいるのもいい感じです。

料理はアルゼンチンらしく、
肉もあり魚もあり、じゃがいも料理も多い。

ただ難点なのは、
料理人がひとりのためかどうか分からないが
オーダーした料理がドンドン出てくる。

せっかくのアルゼンチンパイが
冷めてしまったが、美味しかったです。
じゃがいも系も美味しかったし、
ほたて系も美味しかった。

赤白ワインは豊富でしたが
その他の飲み物がもう少しあれば
更に良いかと思います。
posted by そういちろう at 08:19| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

インタラクティブ広告年鑑2010

インタラクティブ広告年鑑2010をやっと読み終わる。
前回の弊社のキャンペーンのことが少し載ってます。
(WEB広告関係者以外は全く興味ないと思いますが)

写真.jpg

早いものでもう2年経つのか、
少しだけやったキャンペーンから。

この2年で何か変わったでしょうか。
そんなに変わっていないかと思います。
ヤバイですね。

気がつけばもう4月も終わり。

しかし雪も降っていたりして、
絶対に風邪をひくな、と思ってましたが
ひきませんでした。

どうやら身体は丈夫みたいです。

しかし、書くことないのに
書かないといけないのはツライです。

来週もがんばります。
強引にGWにどこか行かないと
家族も読まなくなるな。
posted by そういちろう at 08:17| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

健康診断結果

健康診断結果がもうきた。
去年までは一ヶ月くらいかかったのに、
一週間くらいできた。

結果、2年ぶりの要精密検査に。

写真.jpg

γ-GTPと蛋白かと。
肝臓ですね。

こうなると去年がたまたま再検査を
すり抜けたとしか思えません。

写真2.jpg

再検査でなく、精密検査。
一昨年は再々検査までいった。
再々検査から実費だったのを覚えている。

結果、お酒を控えてくださいだった。
それから週に2日はお酒を飲まない日を
設けているのに、この結果。

3日にしろ、ということだろうか。

幸いクリニックはエレベーターで下ればいいので、
さくっといける。
採血だけだろうし。

多分、またベッドでしてもらいますが。
フラっと倒れるので。
posted by そういちろう at 08:13| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

今日の小田急バス

まだ水曜日で週の真ん中ですが、
書くことがありません。
しかし書きます。

ほんと毎日、同じテーマで
ブログを書いている人を尊敬します。
(毎日のお弁当をUPしているのは除く)

1時間くらい前のことですが、
小田急バスと法人タクシーが
衝突事故を起こしてました。
山中住宅と大成高校西の間くらいで、
コモディイイダの前で。

いつものバスの1本前のバスでした。

幸い、ケガ人はいないみたいです。
救急車がいなかったので。

当然、そのバスに乗っていた人が
乗ってきたので混雑したのですが、
タクシーの運転席側が凹っとへっこんでいた。

ムリにバスを抜かそうとしたら
助手席側が凹むはず。

運転席側ということはどういうことだろう。
後ろから突っ込んで左にハンドルを切って
カマを掘ったのかな。

ほんと、どうでもいいブログになってきました。
posted by そういちろう at 08:22| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

今日ほど保険に入っていて良かった日はない

保険は第一生命です。
がん保険はアフラックだっけかな。
後は母親がかんぽに入っているかと。

第一生命が株式を公開したことにより
互助会のような保険は株主になった。
保険に入っている私が。

いつ聞かれたか忘れたが
株を持ち続けるか現金化の2択が
選べたようです。

20年以上持ち続けたら
確実に今より多くの現金を手にすることが
できるかもしれないが、
どうなるか分からないのが金融業界。
別に金融業界でなくても
いつどうなるか分かりませんが。

ということで、
今日、入金されてました。
1株程度の現金が。

保険は自分の負けにかけている、
と考えるとすごいですね。
自分が負けるのを想定して
被保険者や家族の安心のために
毎月、お金を払う。
安くはない金額を。

まぁ私の場合は独身ですけど。
posted by そういちろう at 08:17| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

博覧會 〜世界は二人のために〜

土曜日はマスコミ向けゲーム発表会を
渋谷で行ったあとに
大久保のグローブ座まで
「博覧會 〜世界は二人のために〜」に。

写真.jpg

席は2列目。
単純に星野真里さんを見たいためですが、
目の前を通ってました、舞台を下りて。
まぁそういう内容のお芝居ですし、
一瞬でしたし、私目当てではないですし。

女性が圧倒的に多かったです。
荒川良々さんファンでしょうか。
おばさまも多かったです。

男性独りというのは10人くらいでした。
その中で星野さん目当ては5人くらいでしょうか。
勝手な予測ですが。

内容は戦時中の台湾での芸能一座の話。
お金がないので一座が解散するまで、
という内容で途中ダラダラしていたので、
前のおばさま(1列目)は寝てました。

わざとかどうか分かりませんが、
荒川良々さんがセリフが飛んだみたいで
共演者の方も笑ってしまい、
そこが一番面白かったです。

130分の舞台。
すごい寒く、途中で抜け出して
トイレに行こうと思いましたが、
なんとか我慢。
何人かは抜けてましたが。
舞台、映画の前にビールはダメですね。

しかし寒すぎでした。

前回はサインをもらいましたが
今回は仕事の後だったし、
トイレを我慢して疲れきっていたので
楽屋にも寄らずに帰宅。

そもそも楽屋に行っても入れませんし、
待てば出てきてくれますが
寒いのでやめ。
今回もボールペンしか持っていなかったので。

21日水曜が楽日だったような気がしますので
興味のある方はどうぞ。
当日券、結構あります。
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

気持ちのよく分かるブログ

たまに通勤中にお腹が痛くなり、
途中下車することがある。

なので、主要駅のトイレの位置とかは分かる。
そういう時はみんなもしたいので混雑している。
そして、少し汚い。

なので駅から少し離れたキレイなビルの
トイレの位置まで把握してます。

なので、一昨日ツイッターで流れたこのブログ
お気持ちがよく分かる。

こっちの方が分かりやすいかな

You TubeのBGMが最高です。

土曜、渋谷に仕事で行くので
聖地を巡礼しようと思います。

簡単に言うと、
31歳でうん○をもらしてしまい、
家まで帰る話だが
文章が非常にうまい。

途中のツイッターでの
つぶやきは秀逸。

ちなみに、電通さんの社員の方で
すごいかっこいいです。
最近、契約社員から正社員になったような気もします。

ある人がつぶやいてました。

「天才的なWEBディレクションは
 誰も真似できないが、
 うんこをもらすことは誰にでもできる。
 つまり、勇気さえあれば人間に
 不可能なことはないってことを言いたかったに
 違いない」

確かに。
あの人がこんなことを・・・
なので広まったと思います。
あ、やっぱ普通の人間なのだ、と。
そして、その気持ちが分かる、と。

決壊寸前で開放された後はものすごい幸福ですし。

ツイッターの普及でブログを書く人が減ったとか
言われてますが、これを140文字ではムリ。
ブログを書かなくなった人は
そのブログは今まで140文字以内に
まとめられたのでしょうね。

ブログの方が残るし(ツイッターは流れるし、発見が面倒)、
いいのに(一個人が楽しむツールとして)。
広告媒体にはならないと思いますが。
posted by そういちろう at 08:21| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

振り返り

父親、母親、姉二人向けの
このブログ、書くことがなくても
書かないと怒られるし、
書いてもつならないとつまらないと言われる。
特に仕事関係は。

とても難しいです、ブログ。
2004年くらいから書いてますが。

ですが、今日も気にせず仕事関係を。

昨日は、ACForum 2010のふりかえり
準備の方、ありがとうございました。

クマムラさんのセッションを中心に。

ソーシャルメディアマーケティング推進戦略において
大勢の前では言えなかったことを中心に
話をしていただきました。

簡単にまとめますと(書けないこと多数)
・「バイブル」はありますが、
 企業ごとに文化、体制も違うので
 そのまま実行することは無理。
 人事異動は常にある(弊社もですが)のを前提に
 作成。
 なので実施するにはチームが必須

・第三者の客観性は重要

・ツールに依存しない
 (それ以上のことはできないし、不向きもある)

・ソーシャルメディア=感情(数値化できない)なので曲者

・制約があるのがソーシャルメディア
 それを踏まえるから信頼が生まれる
 (いわゆる「軟式」は・・・)

「キズナのマーケティング」
 284ページから286ページを中心に。

簡単に言いますとこんな感じでした。
22時終了予定も気がつけば23時半まで。

少人数(7人の参加者)ゆえの
だいぶぶっちゃけた内容でしたので
勉強になりましたし、それよりも楽しかったです。

皆様、ありがとうございました。
posted by そういちろう at 08:51| Comment(0) | マーケティングとか広告とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

流行の表裏

流行しているからただ礼賛するのではなく、
やはりその裏の実態とか危険性とかも
認識していた方がいいこともある。

今、発売の週間ポストの特集がそれかと。
「ツイッターを疑え!」。
(女子アナの恥ずかしい過去、
 とかまだやっているのか)

これに河野さん(累計30分くらいしかお話したことないですが)が
ブログ
でご自身の取材時の内容と
記事化されたら全く違った、と。

これ、よくありますね、出版に限らず。
私も取材をたまに受けますが、
全く修正が要らない場合と
全部修正する場合がありますし。

で、修正が要る場合はこの業界が
あまり詳しくないフリーのライターさんに多いような感じです。
取材不足というか、何と言うか。

編集の方向性が第一ですし、
否定的な内容にしたいのも分かりますが、
河野さんの肩書きが「WEBデザイナー」と。
あまり事前取材をしなかったのかな。
そもそも人選ミスだったのかも。


出版系こそ、信頼の上で成り立つものだと思うのに。
もったいない。
(そのまま情報を鵜呑みにする人もいたりする)


ふと思い出したのが、
学校を卒業してコピーライターをしていた頃、
ある食品のキャッチコピーを書いた。
発売時に合わせての広告だったので
まだ商品は試験的な段階。
当然、食べてないのに
キャッチコピーとか書いた思い出が。
これも取材不足。
posted by そういちろう at 08:33| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

今日の中央線

朝は早い方です。
5時半には起きてます。
今は会社です。

早く来るのには理由があって
バスと電車が空いている時に
乗りたい、ということ。

対外的にはかっこつけて、
朝の誰もいない時が一番、
集中できる、と言ってますが
ブログを書くのとインターネットを見るのに、
集中できる、という意味です。

なので朝の人身はショックです。
今朝はバスで三鷹駅に着いた時に分かりました。

普段、そこにいない電車がいたので。

改札に行ったら救急隊員がまだいっぱいいました。

そこで中央線で新宿まで。
すげー、混雑。
そこで山手線は止めて埼京線で大崎まで
行こうとしたらそれもすごい混雑。

よく考えたら東京圏の乗車率ワーストの
3位が中央線、5位が埼京線だった気がします。

最悪の組み合わせで会社に着きました。
普段、座って来ているのでもうクタクタです。


ちなみに弊社がライブドアさんを買った件
全く詳細が分かりません。

まぁ、知っていても事前に何も言えませんが。
一応、韓国の本社が上場しているので。
63億円で株式取得。
モルガンさんが一番、喜んでいるかと。
posted by そういちろう at 08:20| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

『これからの広告って?』 青山ブックセンター

昨日は青山ブックセンター本店まで行って、
佐藤尚之さんと須田和博さんのトークショー
『これからの広告って?』
を聴きに。

13時からで受付が12時半からだったのだが、
なぜか12時半開始で受付が12時からと
勝手に思っていたので
だいぶ早く会場に。

まだ誰もいなかったので
近くのカフェで時間をつぶして会場に。

知っている顔が何人かいたが
それよりも女子率が高かった。
普段、広告系のセミナー等に行くが
8割は男子である。
だが昨日は6割男子くらいであった。
それにびっくり。

広告関係以外の方で
佐藤尚之さん(さとなおさん)と須田和博さんを
知っている方はそんなにいないかと。
私も何回かメールのやり取りがあるくらいで
じっくりお話させていただいたこともない。

佐藤尚之さんは昔、
覆面レストランガイドの「ジバラン」を主宰していました。

須田和博さんは2年前から「mixi年賀状」に
携わっているのでなんとなく、
この2つで広告に興味がなくても分かるかな、と。

それぞれ「明日の広告」と「使ってもらえる広告」を
出版されている。
「明日の広告」は10刷りみたいです。
新書で広告関係は異例みたいで、
広告関係者以外にも購買した人が結構、いるかと。
(日本の広告関係者が数万くらいなので)

トークショーは、
今までの広告のあり方から変化のあったことを
中心にお話を。

今、さとなおさんがブログを上げましたので
詳しくはそちらを。


個人的には、
「過去の成功体験を捨てないと前に進めない」
というさとなおさんのお言葉が。
その言葉をツイッターで流したら、
私には珍しくRTされてました。
私の言葉ではないですが。

そして、ふと気づきましたが
私には人に言えるほどの成功体験がないな、
ということ。
これはこれでヤバイな、と。
まぁしょうがないですが。

後は今後は「広告」から「広場」に、とか
アメリカのようにPRに予算を割いてもいいのでは、とか
若い人は興味の幅が狭いので広げなさい。
(そうしないと会話にならない)

というのが印象に残ってます。

トークショー終了後に
お二人から書籍にサインをいただきました(記念に)。

写真.jpg

最後にさとなおさんはツイッターで
「たちあがれ広告」という会社を
作らせないように、
と。

いろんな意味で暑い1日でした。
posted by そういちろう at 08:32| Comment(0) | マーケティングとか広告とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

今朝の山手線

今朝の山手線は
7:20ごろに大塚駅での人身事故の影響で
内回り、外回りともに一時運転見合わせでした。

総武線で座ったいる時に車内アナウンスがあり、
新宿駅ではいつも向かいのホームの
山手線に乗るが、
今日は1番2番線の埼京線、湘南新宿ラインに。

と思ったらすごい人。
みなこっちに来たのでホームにすら行けない。
ホームに下りる方法を渋谷寄りにすれば
乗り換えの人も少ないから
ホームに下りれると思い、
3番線をずっと歩いてそこから1番線に。
(電車マニアならどこが空いている車両か
 普段乗っていない電車でも分かるかと)

何とか女性専用車のところまで行ける。
こういう時、女性専用車はなくなります。
(これも電車マニアでなくても知っているかと)

湘南新宿も一時運転見合わせだったので
埼京線はすごい人。
1本見逃しやっと乗れて
いつもより20分遅れて
さっき大崎駅に到着。

その時には山手線は運転再開しており、
ガラガラでした。
まぁよくある話です。
posted by そういちろう at 08:35| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

健康診断

今日は健康診断でいつもより
早めの出社。

昨日の夕飯も抜いて水も飲んでいないので
ものすごくお腹が空いてます。

強烈な二日酔い以外は
朝食もしっかり食べます。

今までずっと再検査であったが
去年から問題なくなった。

週に2日、お酒を飲まない日を決めたのと(会食なら別)
ジムに通っているからかと思います。
体重も減っていると思います。

しかし、健康診断のバリウム検査はツライ。
バリウムは大丈夫だが、
その後の姿勢が大変。
逆さになって静止したりで
若干、気持ち悪くなる。

その後のバリウムを出す作業はもっと大変。

ちなみに採血検査は気持ち悪くなるので、
今年もベッドでやってもらおうと思います。
注射は問題ないのですが、
抜かれるのがダメです。
posted by そういちろう at 07:52| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

口内炎には漢方を

書くことがありません。
が、書きます。

久しぶりに口内炎になった。
1年ぶりくらいに。

個人的には漢方が効きます。
一晩で痛みがなくなりましたし。

普段も口をゆすいだりして、
予防をしているので
若いときより頻度が減りました。

ちなみに私が飲んだ漢方は処方薬です。
内科系かと思います。


ちなみに明日は健康診断。
夜から水もダメ。

お昼、がっつり食べるか。
posted by そういちろう at 08:13| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

家の前の道が拡張した

家の前に車が通れるくらいの
道までになりました。

以前は軽自動車ならゆっくり走れば
通れるくらいでしたが、
隣の富士重工が少しゆずった感じで
広くなった。

2年くらいかかったであろうか。
最初は木を切ったりでうるさく、
家も揺れたりした。

前は下の写真でいうと
赤いパイロンくらいしか
幅がなかった。

写真.jpg


先週くらいにパイロンが撤去されて

写真2.jpg

キレイに。

昨日、さっそくバスがなかったので
武蔵境からタクシーで家の前まで。
当然、一方通行。
タクシーの運転手さんも知りませんでした。
まぁ、狭い道ですし、
渋滞を避けて通る車もないでしょうし。

今度は自分の車で通ってみます。
posted by そういちろう at 08:31| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

御柱祭-諏訪大社式年造営御柱大祭-

昨日は車で諏訪の御柱祭を見に。

正式には「諏訪大社式年造営御柱大祭」というみたいで
7年目毎の寅と申の年に行われるみたいです。
なので、法被も

写真6.jpg

こんな感じでした。

大学で民俗学の授業があり、
何かの祭のリポートを書けば
単位がもらえる、という素敵な授業があったが、
それ以来かもしれません、祭をじっくり見たのは。
その時は父親が高円寺の阿波踊りをしていたのもあり、
迷わず阿波踊りのリポートを。

基本、祭は豊穣だったような。


行きは中央道はそんなに渋滞もなく、
7時に家を出て10時過ぎに茅野市市民会館に到着。
お出迎えは現地のゆるきゃら。

写真9.jpg

名前は忘れました。

上社の木落としは1日に4回やるので
(角度とか迫力は下社の方がすごいみたい。
 ただし2月にはがきで申し込み。
 観覧席は)

私は13時の回なので市内を散策。


適当に歩いていたら
10時の回のが川落としに向かうのに遭遇。

写真8.jpg

右側のやぐらみたいに立っている黄色い法被の人の
歌声で前進します。
前にいるひとが縄をひっぱります。

黄色い法被の横の赤い法被の人たちが
音楽隊みたいで
甲子園のアルプススタンドのような応援をします。
ラッパに太鼓もありましたので。
昔かららっぱはあったのだろうか。
ほんとに甲子園(行ったことないけど)みたいで
一打サヨナラ、みたいな応援をします。

段々近づいてきて、

写真7.jpg

目の前を通過。
今、思えば、これが一番すごかったかと。
きちんと御柱にも触りましたし。

これを見てから
木落としの会場に。
最後の回なのでゆっくり。。。

1時間押しでしたし。
始まったのが14時過ぎ。
待つのに疲れました。

正直、観覧席からも遠い。

写真5.jpg

そして落とすまでが長い。

さっきのと同様に歌があって、
それを合図に徐々に前に前進し、
ラッパの音楽。
やっぱり甲子園です。
高校野球です。

写真4.jpg

iPhoneの限界です。


写真3.jpg

肉眼ではよく見えましたが一瞬でした。

写真2.jpg

普段はこの坂、何に使っているのだろうか。

下社の木落としの方が角度もあって
迫力がありそうだが、
これはこれで迫力十分でした。

帰りの中央道はさすがに渋滞で、
大月のところで25km100分の表示が。

そのまま乗っていた方が早いのだが、
大月で降りて20号をゆっくりと。

下はそんなに渋滞もなく、
途中、桜もキレイで夜桜的でキレイでした。

この季節でなければ下におりませんが。

次は7年後くらいの御柱。
下社を真正面から見たいのだが、
氏子とかでないとダメなのだろうか。
できれば乗りたい、御柱に。
posted by そういちろう at 08:29| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

新江ノ島水族館

昨日はお仕事で
新江ノ島水族館まで。

一緒にこんなことを行ってますので、
GW前までの土日に江ノ島方面に行かれる方は
ぜひどうぞ。

一回、会社に寄ってかた江ノ島に。

お昼はほんとは江ノ島まで渡って
生シラス丼を食べたかったが
時間の関係で風流亭で。

駅近くでシラス丼とか海鮮系を
食べたい場合にはこの店がいいかと。
観光客相手らしくないので
一番美味しいと思います。

この1年間で6回は仕事で
江ノ島に来ているので。

写真.jpg

生シラスはなかったですが、
美味しかったです。

館内に入ってすぐにイベントのスタート地点が。
上司がいたが(私はスタッフに入ってない)、
気にせずスルー。

SA3D0239.jpg


春休みということもあり、
人で混雑してます。

ウチワももらえます。

SA3D0245.jpg


大水槽では水槽の中にもぐって
ちびっ子の希望の魚までカメラでいき、
目の位置が下ならなんとかで
横ならサメです、
とか言ってましたがすっかり忘れました。

SA3D0250.jpg


ちょっと休んでえのすいから江ノ島方面を
眺めながら休憩。
テラスだと風も心地よいです。

写真3.jpg


ゴールではくじ引きができます。

SA3D0252.jpg

ほとんどが家族連れで、
カップルがちらほらと。
神奈川県民の方は半額ということもあり、
すごい人数でチケットを買うのに20分くらいかかりましたが、
それでも何回行っても楽しめます。

この日、スーツを着ていたのは私だけでしたが。
posted by そういちろう at 08:32| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする