2011年06月30日

活イカ卸直営店 新宿イカセンター

昨日は以前に注文していたサングラスができたので。
会社帰りに小田急新宿店に寄ってから
前から行きたかった活イカ卸直営店 新宿イカセンターに。

予約はしていなかったので
15分くらい並んで中に入れました。
お店の中にはイケスがあってカレイとかヒラメもいて
当然、イカも。

最初、飲み物の後に食事を注文したけど、
店員二人から
「イカはいいのですか?」
と言われたので
活スルメイカ姿造りを。
2900円くらいで割りと高いな、
と思いましたが美味しかったです。

透明でキレイで頭は最後に焼いてくれました。
多分、生きているので
(最初に足がきたけどまだ動いていた)
仕入れたらすぐに売らないと売り物にならないし、
利益率がいいから薦めるのかな、とも思ったが
店名が「活イカ卸直営店 新宿イカセンター」だし、
やはりイカは食べた方がいいと思います。

当然、イカ以外のお刺身も白身が中心にあり、
焼き物、煮物のお魚がありました。
野菜も豊富に。
さすがに肉はなかったような気がします。

今、お店のページを見たら魚ばか系だったのか。
銀座のお店に以前、行ったような記憶があるが、
思い出せない。
過去のブログをさかのぼってもなかった。
気のせいだったかな。
posted by そういちろう at 08:20| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

暑さ対策

こうも朝から暑いと通勤で疲れる。
会社は別にスーツでなくてもいいのだが、
私服で何を着ようか考えるより、
スーツのローテーションの方が
貴重な朝の時間を削減できるのと、
せっかく買ったスーツを着ないのは
もったいない、ということで
夏でもスーツ。
会社でスーツはほんとに数人ではあるが。

しかし、暑い。
そんなに外回りはないが、
スーツにネクタイで外回りとなると
今年は特に厳しいかと。
(ネクタイはめったにしないけど)

寝るのにも困る。
エアコンはノドをやられるので
タワー型ファンを付けている。
でも最近は朝に雨が降っていることが多く、
起きると寒かったりする。
この辺が難しい。

部屋は二階で暖かい空気は上にいくのか、
一階よりも確実に暑いし。
小動物とかは特に暑いだろうな。
今朝、おばあちゃん犬は豪快に二階の
廊下でトイレをしてたけど。
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

節電による電車への影響

今朝の日経に書いてあったが、
各鉄道会社(ほんとは「金」に「失」ではない)は
日中、1〜2割減の本数になる模様。
私鉄によっては8〜10両編成を6〜8両編成にするところもある。

10時くらいから16時くらいの間で行われるみたいだが、
この時間ってピークなのだろうか。
確かに暑さのピークだからエアコンを使うか。
そこから家事とかもあるから
電力使用がピークになりそう。

ちなみに予定では相互乗り入れ系は
その時間、なくなる模様。
日比谷線とか千代田線が小田急線、東横線に
乗り入れているが、全部が代々木上原、中目黒止まりになる模様。
逆の柏方面、東武動物公園方面は分かりませんが。

分かりやすくメトロの東西線で例えると、
何本かは三鷹駅の電車が来る(本来の東西線は中野まで)。
これがいつまで経ってもこないことになる。

大手町から三鷹行きで帰ろうと東西線で何本か
見送るが夕方まで中野行きしか来ないことになるので注意が必要。

基本、乗り入れはあきらめて
本来の駅まですぐに来た電車に乗った方が良い事になる。
乗換がないと階段とかがラクなんですが、しょうがない。
これが節電ダイヤが終わりそうな時間なら、
待った方が良い事になりますが、
混乱するので直通運転はあきらめた方が良いと思います。

朝とかに母親に、
「どこどこに行きたいけど、みんな老人なので
 分かりやすく、座れる行き方はどれ」
と聞かれることが多いので
回答に困ります。
posted by そういちろう at 08:24| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

節電

先週から会社で本格的な節電が。
昼休みは執務スペース以外は
全て消灯になった。

昼間は今まで、自主的に節電であったが
なぜか先週から強制的に
一個ずつ消した感じの節電になった。
特に今までと変わりないが
管理部門の仕事アピールだろうか。

試算したところによると
これで15%削減が可能になるようであるが、
普通に暗い。

まず、廊下は真っ暗なので人に当たることがある。
暗くて分からないし。
また会社には二人、視力の弱い人がいる。
会社からの負担もあり1時間500円でマッサージを
してくださる人で、いつも予約で埋まっている。
おそらく会社の内情に一番詳しい人であることは間違いない。
この二人にとってはかなり暗いだろう。

なので今までが明るすぎたか、
ということは人によって違うことで、
欧州の地下鉄とか駅とかは確かに暗い。
その分、異国ということもあり、
怖さも倍増されている。

実際のところ、電力を蓄積することはできないらしいので、
ピーク時をいかに回避、抑えるか、がポイントだと思うのだが、
いろんな事情があるのだろう。
そもそも電力の使用を抑える必要は絶対量からあるだろうし。

ただ、全部を節電モードにするのではなく、
(なんとなく雰囲気で一個でもあると不謹慎とかなりそう)
必要と思われるところは今までと同じ状態でも
良いと思います。
暗いと普通に怖いし。
慣れもあるけど。
posted by そういちろう at 08:26| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

あれから10数年

今週、元ツーカーの電話番号のauに電話が鳴った。
ちょうど会社から戻った22時くらいに。

見覚えのあるような、ないような番号だったが
とりあえず出た。
そしたら大学で同じクラスだった女子からだった。
(第二外国語でクラス分け。ちなみにドイツ語)

「今、品川で○○と○○とで飲んでる。
 そしたら、あの人は今、的な感じで
 どうしているかな、と思って電話してみた」

という内容。
一発屋芸人ではないが、
少し気持ちが分かった。

女子1人、男子2人の共に同じクラスだった
人と飲んでいる模様、というのも分かった。

正確には分からなかったのは、
隣との距離が近い居酒屋みたいな場所だった感じで
うるさく、何を言っているのか分からない状況で
3人が代わる代わるに話すのでよく分からない内容だった。

電話があったのは卒業して10数年ぶりくらいだったし。

そもそも大学の人間で1年に1回、会うのは
同じゼミで家も近所で仕事帰りに同じ電車で偶然に会うくらいである。

会おうと思って会う人はおらず、
仕事でばったり、というのはない。
文学部だったし。

電話の内容はどうでもいい内容だったので、
あまり覚えていない。
重要なことなら、またかかってくるだろう。

しかし一番驚いたのはお互いの電話番号が変わっておらず、
電話帳に入っていたこと。
あ、ナンバーポータビリティか。
posted by そういちろう at 08:22| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

あっさり直る

一昨日、お風呂が壊れたが、
昨日、帰ったら直っていた。

聞いたところ、特に故障はなかった模様。
単純に屋外のコンセントが抜けていた、
ということだったらしい。
そんなことで逆に良かった。
みなさんも取り扱い説明書の後ろの方にある、
「故障かな、と思ったら」
のページをまず見ることをオススメします。

多分、そういう質問が多いから
載っているのであり、
それがお客さま相談室等のコストになるので、
製品が発売する前に書いてあることを考えると
相当、多いのだろう。

働いてる会社でもある程度、
お客さまからのお問い合わせの傾向はあるし。
posted by そういちろう at 08:13| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

お風呂が壊れる

昨日、家に帰ったら父親が

「風呂が壊れた」

と。
なるほど、パネルが起動していない。
幸いキッチンのガスは生きているので、
お湯は出る。

ここで取るべき道は3つかと。

・入らない
・スポーツクラブに行く
・水のシャワー

であった。
入らない、というのは社会人としてどうかと思う。
特に電車等は節電の影響か若干、汗臭い。
その中で考えれば臭さも分散される、とも思うが
そもそも私が気持ち悪い。

収監(?)した堀江さんは刑務所に入ると思うが、
毎日、お風呂に入れない模様。
さらに東北の仮設住宅や避難所の方は
そもそも水の状況もよくないところもあるだろう。
1日くらい入らなくてもいいとは思うが、
ここは東京だ。

堀江さんはともかく、東北の人には申し訳ないが、
東北地方と同じ状況になる必要もない。
(実際のところは分からないし、インフラの大切さを実感)
よって、入らないという選択肢は却下。

次のスポーツクラブ。
これは近いところに行けば車で5分のところにある。
法人契約しているし、その都度、1000円くらい払えば使える。
今までは府中に行っていたが、
今回のメインはお風呂である。
一番近い武蔵境店で十分であるが、
面倒だった。
仕事もしたし、閉店時間も微妙だったし。
スポーツクラブ却下。

残るは水のシャワー。
暑かったしちょうど良い、だろうと頭を洗って気が付いた。
冷たすぎである。
なんとか身体も洗ったが
これは昼間ならいいが、思いのほか寒い。
風邪をひくレベルでもある。
なので今朝はキッチンのガスで頭を洗った。

今日、直ってなかったら素直にスポーツクラブに行こう。
受付が22時まで、というのが分かったので。
両親は昼間に銭湯とかスーパー銭湯に行けばなんとかなるだろう。
(家から自転車圏内に温泉系が3つはあるし)
posted by そういちろう at 08:29| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

自分の力はどのくらいなのか

まぁ走り始めて半年くらいになる。
東京マラソンに当選してからだから。

なのでそんなに早くもない。
陸上部だったこともなく、
陸上はむしろキライでもあった。
箱根駅伝は毎年、見るけど。

土曜に参加したマラソンイベントの結果が出ていた。
※PDF
ここから

図1.png

1位の人は35分とか。
なかなか見つからないので最初に言うが27ページである。
10キロを1:01:13。
最初の5キロは30:01だったので
60分くらいのペースだったが
やはり後半に落ちた、ということになる。

順位は男子の部で1349位。
1522人中で。
遅い。
いや、遅くはない。
参加者がマジな人ばかりであった。
普通のサラリーマンならこんなものだろう。
むしろ、速い方ではないだろうか。
mixiで見たら月間走行距離200キロです、
とかいたので。
こっちはせいぜい20キロから30キロである。
車なら300キロの時もあるが。

なので、そういう人たちでないとフルマラソンは無理である、
ということではないだろうか。
一応、フルマラソンを完走するためのサイトを見ると
週に3回とか週に1回はハーフをとか書いてある。

すごいね。
まずは基礎力を付けようと思います。
posted by そういちろう at 08:36| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

『START TO 2012「ともに、走ろう!」Challenge 10K』完走

土曜は『START TO 2012 「ともに、走ろう!」 Challenge 10K』に参加。

家から近いので自転車で味の素スタジアムまで。
途中に既にコースができてました。

写真5.JPG

3周くらいするコースで、
基本、なだらかで坂もない。
受付もスムーズで荷物を置いてスタジアムに。

写真4.JPG

フィールド内にはマスコットもいた。

写真2.JPG

4つのブロックに分かれてのスタート。
500人ずつくらいで、
一応、ベストタイムを目指そうと1列目に並ぶ。

しかし、この大会はマジな人が多かった。
マジな人しかいないように感じた。
あまりにも場違いだ、とスタート直後に判明。
速攻で100人くらいに抜かれましたから。

天候は曇りくらいで、
そんなに暑くもないが、
途中に給水所があり適度に水分補給。
徐々に抜く回数が多くなり、いけそうな感じが出てきた。
まずは90分以内で完走すれば来年の東京マラソンに
抽選で5人が選ばれるし。

ゴールがスタジアム内で

picplz 2011-06-18 12.15.21.jpg

なんとかゴール。

すぐに記録証がもらえた。
靴にチップを入れて走り、
ゴールのプリンターですぐに出力してくれた。

写真.JPG

うーん、もう少しで60分が切れたか。。。
残念。
後で振り返るとスタートをもう少しがんばれば
60分を切れたかも。10キロ。

写真.PNG

しかしコースが若干、狭かったし
最初に飛ばすと後でバテるのは分かっていたので、
これで良かったと思う。

会場内は13時半からの抽選会までいて、
汗臭さとエアーサロンパスの臭いでいっぱいだったが、
ゴールにおにぎりとアミノ酸、キリンのフリーを配っていたので、
食べながら抽選を待ったがやっぱり外れた。

しかし同じ組から3人も選ばれていたので
惜しかったかもしれない。
まぁ普通は当たらない確率ではある。

同じような感じで今度はハーフがあるとか、
抽選会の前に偉い人が言っていた。
でも先行申込みは11日後にある。
当選しても今、完走できる体力はない。
次はハーフを目指そうと思うが、
その前にさっさと来年の東京マラソンの出場権が欲しい。
ONE TOKYO プレミアムメンバーなのでチャンスは3回くらいあるので、
どこかで当選すると思う。

とりあえずハーフ完走と10キロを60分を切るくらいまでに
なろうと思います。
posted by そういちろう at 08:36| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

『START TO 2012「ともに、走ろう!」Challenge 10K』

明日は家から歩いてもいける場所にある
味の素スタジアムで行われる、
『START TO 2012「ともに、走ろう!」Challenge 10K』に参加。

これが送られてきたもの。

写真.JPG

ナンバーが「いいゴミ」だ。。。

この中から90分以内で完走した人から
抽選で5名が来年の東京マラソンに出場できます。
上位5名とかでなく、あくまで抽選。
なので私も可能性はゼロではない。
10キロだったら90分以内に走れる感じだ。
2月の東京マラソンの時は1時間1分だったし。

ただし、その時は天候が良かった。
そんなに寒くなかったし、晴れていた。
しかし、今の東京は梅雨。
雨かもしれないし、そもそも暑い。。。
途中でバテる可能性もこれまたゼロではない。
雨に関してはこういうこともあろうかと、
雨の中、走ったこともある。
体力がすごい消耗したけど。

事前に予想タイムのアンケートもあり、
私は11時15分スタート。
多分、早い人からスタートとかかと思う。
根拠はないが。
逆だろうか。
どっちでもいいが。

最初は定員が6,000人だったが、
結局は2,000人の応募。
不景気だからだろうか。
その分、東京マラソンへの参加確率が高くなる。

一度の抽選よりも参加できる確率が高くなるが、
400人に1人。
でも普通に応募すれば7倍とかだ。
こっちの方が狭き門。
完走でき、90分以内、というのは
必ず達成できるとも限らないし。

でも、家から近いのは最高である。
もしかしたら当選するかもしれないし。
くらいの気持ちで走ろうかと思います。
posted by そういちろう at 08:39| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

東京マラソン2012

昨日、ツイッターで流れたきたのが、これ

フルマラソンの出場枠が増える模様。
2,500人増の35,000人に。
これで当選する確率が上がることになる。

ただし今年、私が走った10キロの部は
3,000人から500人になるとか。
フルマラソンを増やす分、
ボランティアの方が足りなくなるので。

確か東京マラソンはボランティアの方がいないと成り立たない。
沿道にもいらっしゃるし、スタートゴールにももちろん、いる。
なのでしょうがない。

30,000人くらいが応募しての3,000人が
今年も同じくらい応募するとしたら
10倍だった倍率が60倍になる。
これは当選しない。
普通は当選しない。
仮に当選しても残りの人生の大半の運を
そこで使ってしまったことになる。

なので、来年はフルマラソンを目指そうと思う。
チャリティ枠は先着順。
100,000円以上からである。

これは悩む。
そもそもフルマラソンを走ったことがない。
今までの最高が東京マラソンの10キロだし。

当選するかしないか、よりもまずは完走できる体力が先だな。
posted by そういちろう at 08:24| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

レ マリアージュ ドゥ ガク

昨日は恵比寿のレ マリアージュ ドゥ ガク/Les mariages de GAKU
フレンチなんてものを。

3年前くらいから前の会社の上司に

「シャンパン、おごってください」

と言ってのでそれを。
お店も予約していただき、ありがたいことです。

もう7年前にいた会社で
在籍の時に大変お世話になったが、
辞めてからは、たまに何かの会合等で会ったりする程度であった。

昔の話だったり、最近のあの人は何をやっているとか、
もうダメだと思った話とか、何をやっても付いていない人、
なぜ少し変わった人が多かったのかとか
少し仕事の話をしたりで気が付いたら3時間以上はお店にいた。

ほふく前進に5種類あるのは知らなかったが。

いろいろあったが今はすごい出世をされて、
ちょっとうれしかったこともある。
上司(元ではあるが)の出世は
部下(元ではあるが)の幸せでもあったりする。

食事はフレンチでコースがメイン。
カウンターとテーブルが4席の小さなお店だが、
とても美味しく、
パスタをつけ麺風に出していただいたり、
野菜も美味しかった。
飲み物もワインが中心であるが、
ワインはダメだが種類はいっぱいありました。

だけど男二人で入るお店ではない。
回りはカップルしかいなかったし。
カウンターでもオープンキッチンになっているので、
話が止まっても大丈夫だと思います。
テーブル席でしたが。
posted by そういちろう at 08:30| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

営業電話

よく会社に個人的な営業電話がかかってきます。
普通の営業電話なら、

「他の会社より効果の高い広告を〜」
とか
「他社の事例を紹介しまして〜」
とかである。

他社さんの事例を平気で出すような会社もどうかと思うが、
仕事関係ではそんな感じ。
新卒でひたすらテレアポとかで、
私も過去にやりましたが、
どうも営業というのが合わなかった。
人に無理やり買ってもらう、という行為に
抵抗感があった。
いや、営業の話は止めよう。

に対して個人の営業というのは、

「不動産投資に興味はどうでしょうか。
 資産運用で」
とか
「合理的(?)に給与の所得税を安くする方法があります」

とか、では非合理的に安くする方法もあるのだろうか。
仮に合理的に安くする方法があったとして、
それを知る教材とかで100万円したら意味がない。
まぁそんなことではなく、
結局、マンション運営だと思いますが。

面白いことにマーケティング系の部署の名刺ではなく、
経営企画にいた時の名刺によく電話がかかってきます。
(部署が変わったので電話が転送される)

これから人口が減少していくのに
そもそもマンション経営なんて成り立つのだろうか。
需要が少なくなるのは容易に分かるのだが、
そんなことは関係なく成り立つのかな。
残念ながら全く興味はないが。

たいてい、名前を名乗り、
あとは一切返事をしない、という対処法により、
失礼な話だが先方から電話を切ってくれる。

そう言えば、また最近、有楽町で

「新卒で名刺交換をしてこいと言われまして、
 名刺交換をお願いします」

というのに久しぶりにあった。

あれも新卒研修ではなく、
不動産とか金融のテレアポ先になってそうだが、
(昔は名刺獲得キャンペーンとかで
 営業慣れするためにあったが10数年前)

「そもそも道路使用許可ってとってます?
 あ、今、有楽町マリオンで私有地だけど、
 使用許可取ってます?
 新卒にしてはスーツを着こなしているので、
 新卒はウソですね。」

と言ったら、黙ってどこかに行ってしまった。
それくらいでどっかに行ってしまうようでは、
その人はその業界に向いていない、と思ったし、
そんなこと私にはできないので、
大変そうだなー、と同時に思った。
posted by そういちろう at 08:24| Comment(4) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

思い違い

昨日が父の日だど
昨日の昼くらいまで思ってました。
来週と分かるまで
何の疑いもなく思っていた。
どうやら父の日は第3日曜だ。

母の日が第2日曜なので、
そのイメージがあり、間違って思っていた模様。

しかし、何で一緒に第2にしなかったのだろうか。
何かと重なっているのだろうか。

多分、私と同じように
何人かは昨日が父の日と思っていた人がいると思う。
posted by そういちろう at 08:13| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

金曜日

金曜日ともなると書くことが正直、ありません。
気が付けば金曜日、という状態は
日々、カレンダーを見れば分かることだが、
今週はなんか早かったような気がする。

更に二日酔いの状態だと何が何だが分からないのもある。
ついでに今朝は全く起きられなかった。

人は二日酔いになりたいから
お酒を飲むのだと思う。

というのは自己管理ができていないだけで、
何においても限界を知る人になりたい、と
いつも思うのだが、まだまだ無理そう。
posted by そういちろう at 08:34| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

アジャストメント

韓国に出張に行った時、
行きの飛行機には個人モニターがあった。
帰りはなかったけど。

ソウルまでは2時間。
映画なら微妙な時間だが
着陸した後にも放送していた。

なので最後まで見られたのがマット・デイモン主演の
アジャストメント

ボーン・アイデンティティシリーズが好きで、
ボーン・アルティメイタムまでの3部作まで見た。
その続編ではないが、期待していたけど
そんなに面白くなかった。
というか途中から分からなくなってきた。

なんでか知らないけど追われていて、
特定の女性と会おうとすると邪魔されたり、
ドアを開けると全然違う場所に行ったりする。

でも映画は時系列に沿っているので、
なんとか分かりますが。
急に3年後とかになったけど。

まとめると、
運命とかに立ち向かう映画だったような気がします。
帽子がポイントでもありました。

何も考えずに見ていたので、
よく分からなかった、というのは覚えています。
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

振り返り

昨日が恵比寿でiMedia Brand Summit Japanに行った人と
振り返りの会。
仕事とかでも振り返りは重要だったりする。

しかし、2週間くらい前のこともあり、
思いのほか忘れている。
メモはもちろん取っていたし、
簡単なまとめもしたが、
漏れていたりしたのが分かっただけでも収穫かと。

10人前後だったこともあり、
いろんな考えや悩みを共有できたりしたのも
大きかったと思います。

あ、そういう話もあった、という思い出しも。

共有することにいろんな意見もあると思うが、
個人的には別に良いと思う。
プロモーションの事例などは既に過去のことであるし、
結果や数値は出しても問題ないのでは、とも思う。
さすがに今、進めている案件はまずいが。

なので、特定の場所等であったら
共有できるのはしていった方が
結果、情報とかも逆に共有してくれるのではないか、とも思う。

過去の事例とか失敗した施策等は
何かを実行する際に非常に勉強になると思うし。
posted by そういちろう at 08:22| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

部屋にいたもの

我が家は家の中に犬と猫がいる。
なので、犬用、猫用の食べ物が家の中に置いてある。
その影響でゴキブリやらネズミなどがいる。

その他に2階はたまに犬が徘徊するように
ベランダを開けている時がある。
これが原因かは分からないが、
ヤモリみたいのもたまに廊下ですれ違う。
一応、東京に住んでいる。

ここまではたまにあるが、
日曜、びっくりしたのは
部屋のクローゼットからムカデが出てきた。
いつも半分、開けているところから。
すげー、びっくりした。
すげーどころではなかったが。
一瞬、何だが分からなかった。
一気に汗をかいたし。

今でも覚えている。
2日経っているのに。
しかもキレイだった。
なんでだ。
というか、どこから入った。

大量のティッシュによりベランダに連れて行った。
とても殺せる感じではなかったので、
ベランダに逃がしたのが正解。
(人にも刺すみたいので小さいお子さんは注意)

その後にネットで調べたら、
殺した方が良かったみたいだが、
でも、タフで死なないみたいなので、
挑戦しなくて良かった。

どうやら湿気(湿度?)が好きみたいで、夜行性。
虫とかゴキブリを食べる模様。
となると家の中の虫、ゴキブリをなくせば、
理論的にはいなくなる。

昨晩は帰りに薬局によってゴキブリホイホイみたいなのを
購入し、ベランダとかにも置きました。
ついでにベランダは網戸にし開けっ放しは廃止。
入る可能性を限りなくゼロにしないといけない。
今度、家の中で見かけたら、
まずはビニール袋に入れて、殺虫剤をかけ、
ガムテープで巻こうと思います。

まぁ、犬、猫用の食べ物がある限りダメそうですが。
posted by そういちろう at 08:22| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

日本帰国

出張は土曜の午前中に羽田に戻ってきました。
羽田は近くていい。
ちょっと狭い感じですが。

免税店とかあまり人がいなかった感じで
大丈夫かな。

最終日の夜は独りで行動して
本社からホテルに戻って
タクシーでCOEXに。
カジノをしに。

その前に何か食べようとプデチゲを。

写真 (1).JPG

美味しかったです、独りででしたが。
回りに独りの人はいませんでしたが、
まぁ大丈夫です。
英語も通じましたし。

その後、カジノで遊んだが、
全く勝てない。
ここまで勝てないのは初めてで、
逆に面白いくらいだった。

日本人が多かったが、
中国人はもっと多かった。
今、海外に行くと感じることですが。

帰りもタクシーで30分くらい。
韓国だとタクシーが安くワンメーターが1キロで200円くらい。
本社が少し離れたところにあるので、
(ソウル市ではなく、下の方)
タクシーをよく使ったが
1時間くらい乗っても2000円くらい。
東京では1万円くらいの距離が。

バスも安いみたいだが、
文字が読めないので
どこ行きか分からず、一回も乗ったことがない。
地下鉄は何回もありますが。
その前にタクシーが安くて便利です。

ちなみに下の写真は

写真.JPG

ホテルのトイレの横に付いていたもの。
ウォシュレットが完備されているが、
(そう言えば、ソウルはウォシュレット率が高かった)
過去に某役員が流す紐だと思い引っ張って、
警報を鳴らしたことがあるものみたいです。
posted by そういちろう at 08:26| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

韓国二日目

今日は開発会社との打ち合わせもあるので、
移動が多い。

昨日は比較的、時間があったので
昼はソウルで世界一周中の@hiratatoさんとお昼を。

東京からバスで福岡、高速船でソウル、
ソウルからKTXという新幹線でソウルで
これからは仁川から船で中国に行く予定とか。
1年以上かかると思いますが、いいなー。
荷物もリュック一つだったし。

写真2.JPG

なんとなく地元の人が多くいる
名前も読めない店に入り、サムゲタンを。

写真.JPG

量が多くて熱かったが美味しかったです。
辛いものが苦手なので韓国料理の中では好きです。

タクシーで本社に行って、
本社のマーケティングの人と日本に残っている人と
テレビ会議を。
これはこれで課題が増えた感じだが、
忘れよう。
日本で考えるか。

夕飯は車ですごい田舎道を行き、
ほんとの山の頂上にある店で、
昔ながらの料理を。

いきなりたくさんの料理。

写真4.JPG

そんなに食べられないが、
そんなことは関係なく、どんどん出てきて

写真.JPG

二段になっていた。
でも美味しかったです。
難点はひとりではもう行けない。

途中からすごい山道だったし、
バスなんてなかったし、
そもそもどの辺かも分からない。

さて、明日は9時の飛行機で羽田に。
早いな。。。
posted by そういちろう at 09:21| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする