2012年12月27日

今年もお世話になりました

会社は明日の午前中までだが、
ブログは今日までにしようかと。

今年もいろいろありましたが、
お世話になりました。

今年のことを振り返ると、
・仕事も含めて海外に行っていない
・東京マラソンで初めてマラソンを完走した
・アドテックに2年連続で登壇できた
・PRプランナー試験で2次まで行って准PRプランナーになれた
・まさかの自動車免許失効(うっかり失効)
・会社が大崎から渋谷に移転
・無事に38歳になれた

こんな1年だったかと。
(あっさりし過ぎだが、これくらいしか思い出せない)
来年もどうぞ、よろしくお願いします。

写真は久しぶりに軽トラックに乗ったので記念に。

写真 (2).JPG

意味はまったくありません。

では、みなさま、良いお年を!
posted by そういちろう at 09:15| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

ザ・ペニンシュラ東京

クリスマスに有楽町で買い物したので、
一度は行ってみたかったザ・ペニンシュラ東京でお茶を。

一階にカフェみたいのがあるので
レストランだと高そうだし、
ここからそんなにしないだろう、
と思って。

入り口にはツリーが。

写真.JPG

向かいにも何て言うのか忘れたが
リーフみたいのもあった。

写真 (1).JPG

せっかくだし、そんなに来られないので
ペニンシュラシャンパンを。
グラスで3,000円だった。
正直、グラスでこんなに払ったのは初めてかも。
まぁ場所代ということだと思うし、せっかくなので。
(チャージもあって3,300円だったけど)

その前に夜は全部予約みたいで、
入ったのは16時半だったが
17時までの席ならある、とのことで
そもそも長くは要られない。
シャンパンが飲めればいいかな、というのもあり。
17時にはきちんと会計して、
ホテルを出たが、これはこれで良い記念になった。

そう言えば、初めての海外旅行は
返還前の香港であった。
母親は留守番だったが、
その時、流行っていたナイキの靴を
購入したのは覚えているが、
ペニンシュラに行ったか記憶はない。
ここがそうかー、という感じだったと思うし、
ホテルには入っていないと思う。
ペニンシュラチョコとかは姉が買っていて、
日本に帰ってきて食べたと思う。
姉たちが違う時の香港旅行のお土産だったかもしれない。
だんだん記憶も怪しくなってきた。
posted by そういちろう at 09:26| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

みの家

日曜、止せば良いのに汐留のウィンズに。
有馬記念である。
天皇賞でのデムーロ騎手がかっこよかったので、
総流しで買おうと。
(本来は違反らしいが、
 7年ぶりの天皇陛下がご観覧しており、
 跪いて礼をした。イタリア人は絵になる。
 JRAは「陛下の前で不正があるはずもない」という粋なコメントも)



でも、行ってみたら風邪で騎手が変わっていた。。。

写真.JPG

もう予想するのはどうでも良くなり、
適当に買ったら当然外れた。
当たるわけがない。

でもまぁ、お腹も空いたし、温かいものということで、
森下にあるみの家へ。
桜なべである。
たまたまとしか言いようがない。

そもそも昔の人が吉原の支払いのために
馬をその代金にしたところ、横浜で牛なべが流行っているのを知り、
なべにした模様。
これがヒットし、今度は逆に「蹴飛ばし」という
吉原に行く前に食べる習慣ができたとのこと。

ここ、まずは渋いです。
東京大空襲で被災したが、
木場が近いことから「みの家はしっかりした木を」、
ということで採算度外視で木場の職人が木を入れたとのこと。

なので当然、渋い。
下足箱もありますし。

写真 (3).JPG

味噌で溶いてすき焼きのように卵で食べる。
豆腐はなべにうまく入るように斜めに切ってある。

写真 (2).JPG

飲み物はビール、日本酒、なぜかワインが。
で、焼酎がない。
ウーロンハイがなく、他のお客さんも聞いていた。
だが、馬肉にはワインが合うかもしれない。
ビールでも合いますし。
ちなみに馬肉の消費世界一は確かフランスだったと思う。
日本以上に消費している。

馬刺しも食べたが
桜なべは初めて食べた。
あっさりしていて美味しく、
そんなに高くもない。
1人前で2000円以内であるし。
繰り返すが、お店が渋い。
予約は4人以上だが、逆に4人以下では何とでもなるのだろう。

食べていて気が付いたが、
回転率は良いかもしれない。
基本は単品なべ。
豚もあるが、1人前を頼んで追加で豆腐を頼んでも
1時間もすれば食べるものがない。
だいぶ後に来た男性組は先に帰っていたし、
一通り食べるとどうしていいのかも分からないので、
回転率は良い。

お店はトラブル防止か、

写真 (1).JPG

放歌禁止である。
食べたところで会計をすると札をもらえ、

写真.JPG

最後に下足係りの人に渡す。
きちんと専門の人がいる。
冬はなべがいい。
日本には四季があるので、
季節にあったものを楽しむのが良いと思う。
posted by そういちろう at 09:25| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

一歩

一昨日は今の会社の元同期と元上司とで
恵比寿の一歩に。
それ以前から話はしていたが、
誰もお店を予約しておらず、
なんとなく駅から離れれば忘年会シーズンだが、
お店に入れるだろう、と思い一歩へ。
入れた。

一時的に満員になったが
時間が経つにつれ空いてきた。
基本、カウンターなので、
ぼそっと言った注文とかも聞いていて、
注文する前に
「○○と●●ですね」
と聞かれた。

ある意味、素晴らしいが、
会話が筒抜けでもある。
最近は麻布十番にも姉妹店ができたらしい。
パティオの角くらいって言っていたので
ボエムの近くだと思います。

魚は美味しく、サーブも良いし、
料理が遅れることはない。
強いて言うなら、トイレが寒いくらいか。
あと、カウンターの後ろが窓になっているので、
料理人は天然の冷蔵庫から魚を持ってきていた。
階段が急過ぎなので飲み過ぎた時には注意が必要でもある。

サンピン茶ハイがあったので、
そればかり飲んでいて、
食べたものの記憶が怪しいが、
刺身、から揚げ、穴子の白焼き、さけとば、
白子、サラダくらいだったと思う。

魚金もそうだが、なんで魚を売りにしているところに
から揚げがあるのだろうか。
まぁいいが。
から揚げは好きだが、魚メインのところでは
あまり食べないようにしている。
それだけでお腹がいっぱいになるので。
posted by そういちろう at 08:57| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

今日も検査

午前半休を取得し、
先週に引き続き日本歯科大学附属病院で
検査に。

今は順番待ちで、
院内では通話以外なら携帯可能。
口内炎のピークは過ぎたが、
また別のところに。。。
うーん、ストレスだな。
posted by そういちろう at 09:30| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

ラ・カシェット神楽坂

昨日は神楽坂のラ・カシェット神楽坂に。
広告系の74年、75年、76年生まれの集まりの会で。
当然、年齢が近いことから、
見ていたテレビとかファミコンとかの会話になる。

というか、このお店はビールがメインのお店。
世界のビールが数多く揃えてある。
当然、うまい。
でもですね、年齢からくるもので
そんなにビールが飲めない。
2杯飲んでお腹がパンパンになる。
炭酸がキツイ年齢でありウーロンハイがちょうど良い。
食べ物も赤身系より白身系がいいし、
とか話していたら同じことを感じてくれた方がいた。
これは加齢によるものかどうかは分からない。
ビールは美味しいが、何杯も飲めないという話である。

あと同じ会社の人がいた。
聞いてみたら旧ライブドア系なので、
今まで新宿オフィスだったこともあり、
分からないのも当然である。
しかし、勤務のフロアは同じ階であった。
当然、どこかですれ違っているのだろう。

狭い。
まぁ広告系ともなれば広いようで狭く、
本当はすごい広いので、
親しい人を手繰れば狭くはなる。

私は1次会で帰ったらが
どうやら3次会は天一に行った模様。
さすがにそこまではムリである。
posted by そういちろう at 09:02| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

ラムダッシュ ES-LF70購入

電動の髭剃りが限界のきたので新しいものを。
今までは充電しても2週間くらいは使えた。
バッテリーの残量が表示されるので、
20%付近になれば充電するようにしていたが、
最近では60%なのに急に止まるとか、
剃りが厳しくなってきたので、
同メーカーのを。
見てみたら、Nationalって書いてあった。
パナソニックになったのが2008年くらいだから、
最低でも4年以上は使っていた。
普通に寿命だ。

ということで



をヨドバシカメラで。
今までは洗浄と充電は別であったが、
そんなコースはなく洗浄、乾燥、充電がセットになっている。
100%なのに充電することになる。
それしかないのでしょうがない。
なんとなくバッテリーとかは0%になって充電した方が
長持ちしそうだが。

前のと比べて4枚刃になったので剃りやすく。
かつ洗浄の音が静かである。
まだ気になるが以前のよりはだいぶ消音。
年末なのにさらにドンドン、お金が飛んでいく。
posted by そういちろう at 09:00| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

久しぶりの小学校

昨日は衆議院選挙と都知事選挙のための
通っていた小学校に投票へ。
たまに期日前投票とかするので、
久しぶりの小学校。
家から歩いて5分くらいで部屋からも見えますが。

そんなに政治に詳しくないので何とも言えないが、
一つ言えることは3.11という何百年に1度くらいの災害の時に、
これまた何百年に1度くらいの最低の政権だったのは
なんとなく分かった。
ならば、この政権では今後も難しいのでは、
というレベルである。
細かい部分はいろんな人がいるので、
何とも言えないだろう。
会社以上に会社のような世界なのは分かるので。
あっちを立てれば、こっちが、というのは。

どうも今回の投票率は過去最低らしい。
それはそうだろう。
選挙と言えば、何となく6月のイメージがあるし、
12月ともなれば何かと忙しい時期でもある。
そして普通に寒い。
結果、体調が悪い人もいるし北の方は雪とかであろう。
となれば、意識の高い人たちが投票を呼びかけても、
投票できない人も出てくる確率が6月よりも高いと思う。
(ならばネット投票へ、というのは違うと思う)
ツイッターとかフェイスブックで投票に行こうとか
投票したとかを見たが、それでも投票率は低い。
まぁ、みなさん忙しいですしね。

で、投票所の小学校では最初に都知事、
小選挙区、比例代表、裁判官というような順番で
記入し投票したと思う。
あの投票用紙は面白い。
折り曲げてもすぐに開く。
開票して集計しやすいようにだろうか。
こういうのを思いつくのはすごいなー、少し遊びましたが。

小学校は相変わらず小さい感じで校舎は塗装か何かをしていた。
基本、何も変わっていなかった。
小屋にはニワトリはいたし。
強いて言うと校庭の一部は芝生になっていたくらい。
帰りの校門では出口調査をしていたが、
声はかからなかったので帰宅。
都内では投票するのに15分待ち、とかあったが
全くなかった。
多分、記入する場所が少ないのと3回投票するからで、
選挙の人気ではないだろう。
ちょっと人数が集中したりすれば、
行列なんてすぐにできるし。
でも、こういう機会でないと母校の小学校に入れないので、
それはそれで良い経験である。
懐かしいなー、と思うだけだが。
posted by そういちろう at 09:40| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

大学病院

昨日は午後半休を取得して、
日本歯科大学附属病院へ。
本格的な口腔外科に。

7月から口内炎が治ってはできの連続で、
いつも行っている歯医者に行ったら、
診た瞬間に紹介状を書くので行ってください、と。

写真.JPG

私並みの字の美しさの紹介状を持って、
大学病院へ。
(中の紹介状の先生の字はもっと私クラスで
 大学病院の先生も読めなかった)
初めての大学病院。
紹介状に多少の不安を抱えながらも
受付は通れた。
今まで大きな怪我もなく、
(過去最高は今年の東京マラソンで、
 一ヶ月は捻挫みたいな感じで歩くのも困難だったくらい)
入院とか手術もない。
家の近くに日赤があるので、小さい時にたまに行ったくらいだ。
さらに杏林大学病院もある。
救急を受け入れる病院が近くに多く、
主の母親関係では何回もある。

今回は自分のことである。
普通の病院で携帯とかも通話以外は大丈夫だった。
貼紙もあったし。
要は電波がどうこうではなく、
通話でうるさくするのはなしね、ということ。
関係ないが電話の通話や音楽の音漏れがなぜ、不快なのか
を調べたら、会話と違い、成立しないもどかしさがある模様。
電話は話す人の声しか聞こえないし、
音楽は何の曲か分からないとかで不快になる模様。
確かにそうだな、うるさいのもあるが。

病院にはたくさんの治療台があって、
まずはメンターが付いているインターンみたいな人が問診的に。
その後に偉い先生が診て、その後に担当になる先生が診てくれた。
粘膜は問題ない、疲労もない(熱心に仕事をするタイプでもない)、
口の中を噛んだのも最近はない、
モノを食べる時に意識的に両方で食べるようにしているし、
(そのせいか舌の右側に口内炎ができた)
目が赤いのは雑菌だし、血液検査も今年は再検査ではないし、
多少のストレスなんて誰にでもある。
となると体質。
これしかないな、という結論に。
体質なら仕方がない。

個人的な素人の判断だと後は内科的な感じだろうか。
調べたら、この病院の外来に内科がある。
来週にまた行くので、その時に聞いてみよう。

ひどいとモノを食べることができずに、
入院する方もいるとか。
流動食のみで。
全身に出る方もいるが、そこまでではない。
聞かれたが肌は強い方ではないが、
今は乾皮症くらいだ。
冬にいつもなるし。

ジョギングは影響あるかと聞いてみたら、
むしろ良いだろう、と。
もう分からない。
体質しかない。
今まではチョコラBBや心療内科から処方されて漢方が効いていたが、
これも慣れか、聞かなくなった。
歯医者ではステロイドやレーザー治療もしたが、
ステロイドはあまりしたくないし、
レーザーも対症療法。
ということで、処方でうがい薬を。

しかし、これが効いている。
一昨日、昨日は話すこと、食べることが困難だったが、
うがいをしたことでだいぶ良くなっている。
それまでも市販のものでしていたが、
なんだったのだろうか。
やはり処方は最強である。
昔からすぐに病院に行くタイプなので、
これは間違いない。

あとですね、歯医者さんは医者ではないのが分かった。
これは意外と重要なことで。
口内炎の対策としては、うがい(口の中をゆすぐ)と
ビタミンBではないかと思う。
もう何十年、口内炎と付き合っている結果から。
最近はものすごく詳しくなりました。
posted by そういちろう at 08:56| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

2秒

2秒ってどのくらいであろうか。
時に早く感じたり、遅く感じたりする。
(相対性理論的な)
昔で言うならグーグルの検索結果の表示とか、
WEBサイトも2秒で開かないと離脱するとかで、
私にとってはちょっと、な感じある。
すぐじゃん、と。

昨日、土曜に走った東京・10kmタイムトライアル
結果が発表になった。
1-3位までとか50位、100位とかのキリ番に入ると
東京マラソンの出走権が得られる大会でもあった。
ネットのタイムなのでスタートの順番は関係ない。

まずは自分がキリ番かどうか調べてみた。
上のサイトで言うなら、クオリファイドランナー該当者の。
(PDFです)
ない。
これで出場はなくなった。

じゃー、どのくらいの順位かな、と見てみた。
1,700人くらいいたのかと思いながら、
自分のタイムから探すと、

548790_4816177482923_1229218120_n.jpg

あった。
あと一つ、順位が上がっていれば
走れた順位である。。。
その差は2秒。。。
距離にすると5メートルくらいだろうか。
(実際はネットタイムなので、
 その時に走っている前の人は関係ない)
2秒差で逃した。
一つ上の人の左横に「Q」とあるのが、
クオリファイドランナー該当者で出走権がある人のこと。
(なんで1,208位が出走権が得られるか、
 だが、大会が12月8日だったので。
 その他にも東京マラソン当日の224位もキリ番に)

これを見て、正直、悔しくなかった。
時期が時期だし、走れない。
というか、全力を出して自己新だったので、
これ以上はムリであった。
2秒遅ければ、となったらより悔しいだろうが。
で、仮に2秒早く同タイムでも最初から
年長者の方が対象になる。
実際は分からないが、自分の中で年長者にしておく。
その方が気がラクだし。

他のキリ番を見ると2秒差なんてなく、
みな1秒差。
こっちの方の方が悔しいだろう。
400位に至っては同タイムが5人くらいいる。
これを見てより、悔しくなかった。
(もっとかわいそうな人がいる、と。
 人は自分より悲惨な人を見ると
 申し訳ないがラクになる)

それよりもあんなにがんばって走って、
自己新を出しても1,700人中1,200位くらいの方が
くやしかった。
まだまだである。
フルマラソンよりも10キロとかハーフがちょうどいいし。

だが、これを機会にこれからの人生、2秒を大切にして
生きていこうと思います。
2秒はすぐではなく、長い時間と思いながら。

って、かっこつけましたが、すぐに忘れると思います。
このくらいのことがあった方が人生がより、楽しく、
面白くなると思うし、今回のことで一生、美味しいお酒が飲めるし。
「2秒ってね・・・」、とかかっこつけて言いながら。
posted by そういちろう at 09:08| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

Wham!のLastChristmas

先週、会社帰りに新宿のヨドバシカメラに寄ろうと
新宿で降りて甲州街道側の改札を出た。

そうしたら、Wham!のLastChristmasが



流れていた。
クリスマスも近いが妙に音がでかい。
近い感じがしたので駅ビルのBGMではない。
なので音がするところに行ったら、

写真 (2).JPG

都知事候補の方がただひたすら踊っていた。
渋谷のハチ公前で選挙に関係ない時期に見たことあるので、
2回目である。
その時は恋愛相談か何かをしていた。
いろんな意味ですごい人だ。

その帰りの地元の武蔵境駅南口では元総理大臣の人が演説していた。
武蔵野市とか選挙区区で出馬している(比例もかな)が、
武蔵境駅南口を使用して人の8割は武蔵野市と関係ない、
三鷹市民だと思う。
歩いてすぐに三鷹市になるし。
で、今回は三鷹市と武蔵野市では選挙区が違う。
こういう時にしか見られないので、
貴重な1日でもあった。
posted by そういちろう at 08:53| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

KFC ROUTE25 下北沢店

昨日は広告系の集まりで下北沢の
KFC ROUTE25 下北沢店へ。
クリスマスパーティーも兼ねて貸切で。

オープンした当初の5月くらいに行ったので、
2回目である。
その時は昼間もやっていたが、
今は夜だけで(昼間は普通のケンタ)、
他と違うのはお酒が飲めるところ。
枝豆もあったし、デザートもある。

チキンは辛いのとかスモークのとかもあるが、
(このお店限定のもの)
3つが限界であった。
まだ何となくお腹がいっぱいな感じでもある。
さすがに年齢からか重くなる。
骨があるのも好きだが、
どちらかと言ったら、骨がなくてサクサク食べられるのが好き。
食べやすいし。

お酒はサントリーさんっぽく洋酒が多かった。
さすがにチキンにウーロンハイは合わないのかない。
個人的には問題ないが。
ハイボールはあった。
でもやはりアメリカなのでビールとかだろう、チキンには。
posted by そういちろう at 08:58| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

東京・10kmタイムトライアル

土曜は荒川での東京・10kmタイムトライアルに。
上位の人とかキリ番(50位とか100位とか)の人は
東京マラソンに出場できる権利があるので、
実質、最後のチャンス。
タイムはネット計測(スタート地点からゴールまで)なので、
後方からでのスタートでも不公平感はない。
後方だと人が多いので走りにくい、というのはあるが。

写真.JPG

フラットなコースなので、記録が出やすい。
今までの10キロの最高タイムもここのコースで58分台。
というか、そんなに10キロのレースはないけれども。

車で行くと帰りがしんどいので、
バスで調布まで行き、そこから京王線と都営新宿線で
東大島まで1本で行ける。
家から90分くらいかかったけど。

事前にタイムチップとかを送付されていたので、
受付はなく荷物を預けるくらいである。
貴重品はリュックを背負いながら走るので、
まぁ何とかなる。
それよりも東京マラソンのチャリティランナーの
(10万円以上の寄付で走れる)
勧誘がすごかった。

天候良くて、これはいけるかなと思ったので、
目標を自己新の58分に設定。
となると1キロを5分44秒で走れば達成できる。
時間はiPhoneのNike+のアプリを起動し、
音楽を聴きながら走る、いつもの感じで。

最初の1キロを走った終えた時に
5分24秒ぐらいであった。
これはいけるな、と思ったので目標を55分に設定。
1キロを5分29秒で走れば55分以内の計算になる。
途中の給水とかで歩くので。

基本はペースとなる人を見つけて、
その人に付いていく感じに。
後は1キロごとのタイムを確認すればいい。
5分30秒以上にならないように。

折り返しの5キロで27分だったので、予定通り。
後はペースを落とさずにいけば55分を切れる。

後半はほどよいペースの人を見つけたし、
人もばらけてきたので走りやすかった。
結果は、

写真 (1).JPG

54分56秒。
ギリギリで55分を切れた。
もうこのタイムはムリではないだろうか。
フラットなコースで気温が10度以下の天候。
最高のコンディションだったし。

Nike+のWEBサイトサイトで自分のアプリでの計測タイムを見ると、

キャプチャ.PNG

54分31秒だった。GPSの関係もあるし、
スタート地点より前から計測していたのもある。
最初の1キロは速かったので少しペースを落として、
後半に一気に速めた感じ。
残り1キロは全力で行こうと思い、5分8秒のペースで。
このラストスパート的なのがなかったら、
55分切れなかったことになる。
危なかった。

でも、まぁ自己新で走れて良かった。
5分30秒のペースで55分を切れると思ってなかったし。

帰りも大島で急行の橋本行きに乗り換えて、
調布まで1本で帰った。
会場近くで買った氷結を飲みながら。
結果、土曜は疲れと軽い脱水症状と昼寝をしたので、
夜には頭が痛くなって嫌になったけど。

まだ自分が何位か分からないけど、
チャリティの勧誘を見る限り、
このレースの参加者からキリ番以外でも
東京マラソン出場者が増えるのではないだろうか。
参加者が少ないなら、10キロをある程度、
走れる人を参加させた方が全体の完走率も上がるだろうし。
(世界的なシティマラソンの場合、完走率も重要みたいだし)
でも、キリ番以外で出場させる公的な理由はないか。
追加で当選したらラッキーくらいの気持ちで結果を待とうと思います。
基本的には100人に1人で、いろんな抽選よりも高倍率だし。
posted by そういちろう at 09:01| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

もうすぐクリスマス

実家にいると季節感がよく分かる。
母親がそういうのが好きなのか、
当たり前かは分からないが、
最近だとクリスマスになる。

玄関を入ると

写真 (1).JPG

とあって、

写真 (2).JPG

なり、

写真.JPG

この繰り返し。
我が家の周りは住宅街なので、
結構、家の外にも装飾をしてい家庭が多い。
2階から吊るしてサンタが上がっている風なのとか。

そう言えば、小さい頃は飾りつけをした思い出が。
白い綿みたいのを適度につけたり、
ローソクみたいのをつけたり、
電飾の線を適当にぐるっと何週もさせたり。
七夕とごっちゃになり、
願いごとを飾ることはなかった。

でも、一番はお盆とかであろうか。
仏壇の前にクルクル回る電飾みたいのを置いたり、
(提灯みたいなの)
きゅうりとなすに割り箸でさしたり、
(馬と牛だっけかな)
玄関前で迎え火と送り火をしたり。

とか考えるよクリスマスの1週間後には
門松とかがこのクリスマスツリーの場所に置かれる。
そう考えると何だか面白い。
ちなみにサンタクロースは小3くらいまで信じていた。
posted by そういちろう at 08:58| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

スイスイン

昨日は東京タワー近く、飯倉にあるスイスインに。
あまり寒くない時に行くと、
貸切のような感じだが、
さすがに寒い時期になると混雑していた。
初めてみたかも、8割くらいの席が埋まっているのを。
でも、どの駅から普通に遠いので客層も良い。

と言う理由からか予約した時に
「12月はコースのみです」
と言われたがコース以外の注文の仕方を知らないので、
何の問題もなかった。

前菜があって、チーズフォンデュを。
(前菜のチーズタルトも美味しい)

写真 (5).JPG

美味しい。
お口直し的なリンゴも美味しい。
パン以外にも野菜もあるので、
飽きない。

食べ終わるとラクレットだが、
その前にチーズフォンデュの底をナイフで削って、
チーズを分けてくれる。
これが一番、美味しかったかも。

んで、ラクレット。

写真 (4).JPG

スイス料理屋さんをそんなに知らないが、
(五反田の方にもある、って店の人の会話が聞こえた)
この機械がすごい。
電気を入れると上に熱線があって、
それがチーズを溶かす。
溶け切らないくらいで皿に分けてくれる。
これも美味しい。

シャンパンは高かったので、
スパークリングとスイスビールにしたが、
デザートのレアチーズケーキも美味しかった。
満足。
店を出ると東京タワーがキレイに見えるし。
近すぎだけど。

写真 (3).JPG

その後、麻布十番のに行って、
ネタがあるのを確認して、つまみと巻物をいただく。
(お寿司では白身も好きだが、一番好きなのはかんぴょう巻き)
ここは美味しいし、安いのでうれしい。
地元の人しか来ない感じだけど。
教えてくれた方、ありがとう!

やはり12月は食べ過ぎる。。。
スイス料理のメインはチーズになるので、
パスタ的な〆があるといいのかもしれないが、
(あるかもしれないがコースのみだし)
なかったので2軒目に行ったのかも。
でも、まぁ食べられる時に食べるのが良いが、
よく考えるとそれがいけないのかも。
運動もしっかりしよう。
posted by そういちろう at 09:29| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

気がつけば12月

月曜から12月だった。
となると忘年会である。
会社の忘年会には出席しないが、
その他の忘年会には参加する。
単に飲み会でもあるが。

基本的には会社の人とは飲みに行かず、
(会社でマンツーマンで飲む人は
 辞めたりしたこともあり2人しかいない)
仕事ではあまり関係ない、会社の人と飲むことが多い。
今週の金曜であったならば、血液型がO型とか
来週の月曜なら所属団体とか、
74年75年76年の同年代の広告系の人とかに
ありがたいことに誘われる。
野球部もあるか
それでも、大人数は苦手なので、
全部に出席することはない。

でも、年末だしいいか、というのもあり行く。
会社の人と飲むとどうしても愚痴になる傾向があるので、
なんかネガティブな感じになるが、
外部の人だとそんなことはない。
(ただ、遠慮なのかもしれないけど、
 会社の人と飲むよりは断然、面白い)

なので12月は特にお金がない。
行かなければいいのだけれども。
posted by そういちろう at 09:26| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

高太郎

昨日はアドテック東京 2012で一緒に登壇した方との会食、
というかお疲れさま会で渋谷の高太郎へ。
早いものでもう一ヶ月経った。
という話から始まり、近況とか家族の話とか
年齢も近いので必然、そのような話にもなる。
子供がタブレットでYou Tubeを見るとか、
アプリのゲームを勝手にやるとか、
いつのまにか覚えているので、
将来を考えると恐ろしい、とかの話で盛り上がる。

私以外、もう一人、去年も登壇された方もいて、
私と同じように去年よりも今年のセッションが良かった、と。
これはモデレーターの仕切りと準備の結果かと思います。

あとモデレーターの方が仕事以外で全員に
どこかで会っていたので初対面でなかったのも大きかったかと。
私の場合は今年のiMedia Brand Summit Japanでお会いしていた。

他の方のセッションと違い、
一人ひとりの自己紹介をそんなに時間を取らなかったのが
良かったのかも。
自己紹介とかは冊子で見れば分かりますし、
そもそもその人に興味があるので個人的には要らない時間かと。

ただ、もう少しディスカッションの時間が多ければ、
より良かった、というのが昨日の会食での共通の意見。
確かに聞いている人にとってはそこが聞きたいでしょうし。
時間配分は難しいものです。

でも、600人入る会場で7割くらいは埋まったし、
結果のアンケートがどうかはまだ分からないけど、
とりあえずは良かった。

ちなみにお店はなかなか予約が取れないみたいです。
居酒屋レベルを超えているかと。
お魚もお肉も美味しく、お酒の種類も多かったです。
駅から微妙に離れているので、
渋谷の若い客層はいなく、サーブもいいです。
おすすめはポテトサラダと〆のうどん。
メンチカツも美味しかった。

何より楽しい時間を過ごせたのが、良かった。
posted by そういちろう at 09:07| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

PRプランナー2次試験

先月受けたPRプランナーの2次試験結果が来た。
金曜、家に帰ったらハガキで。

結果は4科目一括合格で
これで准PRプランナーに。
(お金とか振り込んでからだけど)

写真.JPG

今の仕事に多少は関係あるので、
それなりに意味はあるかと。
4科目の試験でマーケティングとかPRとかの科目で
今までは科目毎での合格で不合格の科目でも
科目単位で受験できたが、どうやら今回から
4科目一括で合格不合格になる。
なので、今回、落ちるともう1回4科目の受験になる。
これは辛いので良かった。
ちなみに時事知識を問われる科目があり、
これが自信がなかった。
山をはったオリンピックと領土問題が
一問も出ずに終わったな、と思ったし。

ちなみに今までは1次試験に合格していたので、
PRプランナー補であったが、
だいぶ違うかと。
補と准だし。
正確な違いは分からないが、試験内容が難しいので、
やはり違うかと。

これで1月に行われる3次試験に合格すると
晴れてPRプランナーになる。
長い道のりだ。
普通に受けても1次から3次まであるので、
1年はかかる。
受験勉強も含めて。

今度は実技になる。
パソコンで課題があり、
それに回答し採点されるようである。

でもまぁ、あと一ヶ月くらいなので、
やれるだけやろうかと。
特に対策は日々の業務の延長に近いカタチになるが、
どちらかと言えば、仕事は広告宣伝が主なので、
少し違うが。
分かりやすく言うと、
バスの運転手とタクシーの運転手くらいだろうか。
結局、分かりにくいけど。
posted by そういちろう at 08:53| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする