2013年02月28日

水炊き しみず

日曜の夜は中目黒の水炊き しみずに。
風が強くて寒かったので、
なんとなく鍋がいいかなと思い。

ちなみに事前に予約はした方がいいです。
今まで3回くらい、直前に電話したけれども
夜の遅い時間しかダメでした。
今回は開店の18時からで20時半までの席でよければ、
という感じでした。
中目黒で駅からも少しある、
なぜだろう。

メインは水炊きにして、〆に麺を食べるとして、
やっことかさつま揚げを注文したら、
お店の人に白菜サラダがおすすめ、と言われたので
注文したら、これが一番美味しかった。
白菜は白菜だが、塩昆布に何とかのパウダーが入っていて
(鶏だったかな)
ものすごく美味しかった。

水炊きの前に骨付もも肉のがぶり揚げの注文したら、
ものすごく大きいです、と言われたので断念。
事実、そうであった。
次回にしよう。

そして水炊き。

写真.JPG

お店の人が説明しながらやってくれます。
これも美味しかった。
かつ、トータルで考えてもそんなに高くはない。
いいです、トイレも男女別だったし。

ただ、料理人に比べて席数が多いかも。
適度に距離が離れているので問題ないが、
少し料理が遅い感じはします。
サーブはいいですが。

ちなみに隣にある焼鶏あきらは姉妹店。

川沿いで桜も近くなので、
4月にさらに威力を発揮する店です。
予約を初めてました。
posted by そういちろう at 08:57| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

『アイデアの直前』刊行記念トークイベント

昨日は代官山の蔦屋書店で
岡康道さんのトークイベントに。

写真.JPG

広告制作者みたいなもので
クリエイティブディレクターで、
会社で言えば部長のようなものである。
タグボートというクリエイティブエージェンシーなので、
社長でもあり、制作物の責任者のようなもの。

今回は高校、大学と一緒だったコラムニストの
小田嶋さんんとのイベントであった。
去年の12月には小田嶋さんの刊行記念で
ゲストが岡さんみたいで、今回は逆。
ある意味、珍しいかも。
そして平日の21時から、というのも珍しい。
開始の時にはすでに眠かったし。

会場には30人くらいいただろうか。
6割くらいは女性であった。
岡さんがかっこいいからであろう。
ちなみに岡さんの再婚相手はかつての上司の
後輩である。
双子のお子さんともう一人いると言っていた。
関係ないけど。
そうだ、タグボートには元広告批評の小島さんがいた。
(大学時代に広告批評の広告学校に通っていた。
 神谷町の機械振興会館に)
昨日も見た。
あの時、私は大学生。
となると、小島さんは、
女性の年齢を気にするのは止めよう。

二人の昔話を中心のイベントで、
仕事の仕方や携わったCMを動画で流して
その時の説明をしたりして2時間が終わった。
高校の時に二人は模写をしていたらしい。
文体を真似て、その人の日記を書くような。
石原慎太郎とか三島由紀夫とか。
太宰は文体に統一がないのでやらなかったようだ。
あえて難しい哲学の本の読書会とか。
だから、岡さんの文体はうまいのか(うまいへたではないが)。
この頃に培われたかと。
あと、小さい頃の読書感想文は意味がないみたいで、
まだ要約の方がいいらしい。
詳細は忘れたが。

そう言えば、お袋の味、ということにも言っていた。
あれは美味しいからではなく、懐かしいから良い、と。
確かに日本のお母さん全員が料理が上手なわけではない。
高齢になると味も劣る。
だが、懐かしいし安心するから良い、と。
それはそうだな、と思った。
ちょっと焦げたり、調味料を間違えるくらいの方が
逆に「味」になっていたりする。

とか思いながら、家に帰った。
大学生の時に岡さんの話を聞いて、
広告系に進もうと思ったのも思い出した。
あれから15年くらいたつ。
その時の岡さんの年齢になるが、
自分がたいして成長していないのも分かった。
posted by そういちろう at 08:54| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

PRプランナー合格

1月に受けたPRプランナー3次試験に合格した。
本当は金曜にハガキがくるはずが、
全く来なくて、昨日、PRプランナーの手続きのメールで
合格したのを知った。

写真.PNG

良かった。
2つの実技があって、
ニュースリリースとPRマーケティングプランを
3時間で仕上げるテストであった。
ニュースリリースは北海道の和菓子屋が
全国の百貨店で和菓子を販売するリリース。
冷蔵保存技術によって可能になった、とのこと。
マーケティングプランは、
広辞苑のような辞書がネット普及によって、
販売部数が下がっている。
3月に改訂版が出るので、その前後三か月の
PRマーケティングプランを考えろ、
というものであった。
(どちらも架空のもの)

それをその場のPC(ワードかエクセルかパワポ)で
USBにて提出する。
意外とその作業が緊張したりする。

ちなみに1次試験に合格するとPRプランナー補。
2次試験に合格すると准PRプランナー。
で、今回の3次試験に合格したのでPRプランナーに。
今、思うと2次試験が一番、難しかった。
4科目あって、一回で全部に合格しないといけないし。
1科目は時事問題なので、もし落ちていたら、
今までの勉強が活かせない。
試験の半年前が試験範囲なので、毎回違うし。

今だから言えますが、去年の3月に受けた1次試験、
不合格でした。
まぁ簡単だろう、と思って勉強せずに受験したら、
案の定、不合格だった。
そこから参考書と過去問題集を購入して、
8月の1次試験に合格した。
その不合格があったから、ものすごく勉強したし、
広告宣伝の仕事がメインでPR的な仕事は
あまり携わっていなかったので、
この勉強が実は今の仕事にも役立っている。
やってみるものである。
広く言えばマーケティングの仕事だし。
だから受験しようと思った、と思う。

この歳でまだ知らないことがあるのは良いものだ。
吸収することはいっぱいあるし、
まだ知らないことが世の中にはいっぱいある。
全部は知りたくないけど。

結局、家に帰ったらハガキが来てました。
まぁ、良かった。
少しは仕事に役立つ資格だし。
名刺に刷っておこう。

写真.JPG

そうだ、3月はTOEICを受ける。
最後は大学生の時だから、15年ぶりくらい。
こっちの勉強はしていない。
通勤でリスニングを聴いているくらいだ。
何からやっていいのか分からないので、
一回、受験してから勉強しよう。
参考書を読めば、分かるけども。
posted by そういちろう at 09:08| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

東京マラソン2013観戦

今年の東京マラソンは落選だった。
根拠はないが、当選するかと思っていたが、
ダメだった。
2年連続で当選していたので、残念である。
(一昨年は10キロの部。だが、そこからランニングを始めた)

初めての観戦で田町で。
交通規制をして、まだ誰も来ない。

写真 (4).JPG

先頭集団が来た。

写真 (3).JPG

意外と速くはない。
走ってみると超速いと思うが、
見ている分には普通な感じであった。
この後に、猫ひろしさんが来ていた。

少し空いて、ランナーが一気に。

写真 (2).JPG

今年もキリストはいた。

写真 (1).JPG

なんか今までとは違う印象だった。キリスト。

応援する時はやはり、コスプレの人の方が応援しやすい。
「タイガースがんばれ」
とか
「スパイダーマンがんばれ」
とか
「GO!TAIWAN」
とか。

あと衣装が被る人も多かった。
ドラえもん、ピカチュウ、ワンピース、
東京タワー、スカイツリー、ミッキー&ミニーにスーツで走る人。
今年はくまもん率も高かった。
この辺は被るから避けた方がいいですね。
すぐに思い浮かぶものは、例外なく他の人も思いつくので。
毎年いるのは新郎新婦の恰好も見ます。
できれば、被りたくない。

それはまぁいいが、応援も大変である。
一瞬で衣装を判断して、
ダースベイダーがんばれとか石巻がんばれとか
反射神経が大事。
知り合いが走るならなおさら。

声は枯れるし、ハイタッチするので、
今も右肩が痛い。
右方向を向いていたので、
応援時は右ひざに違和感があった。

でもボランティアの人に
「そこの下に浅草線が走っていて、
熱風が来るから暖かいよ」
と教えてもらったので、まだ寒くはなかった。

落選したが、
チャリティで走るのはどうも。
11万円かかるので、ならばもう少し足して
ホノルルを走る、というのもあるが
そこまでして走りたくもない。
人間が42キロを走るのは
不自然過ぎるし。
普段、生活している東京を走れるところが
東京マラソンの良いところ。
物流が停止するが、せいぜい午前中だけだ。
良いではないか、と思う。
沿道の応援も100万単位だし、
ある程度の経済効果があるだろう。
この辺は相殺というかトレードオフ的に。
そもそもこの年齢になると、人からの応援なんてないので、
応援はとかはいろんな意味でありがたい。
なので、来年は当選したい。
posted by そういちろう at 09:36| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

明日は有給休暇

明日は有給休暇を取得する。
ちょっといろんなことが重なったので。
メインは慶応病院での検診。

日本歯科大学付属病院に通っているが、
内科でも診てもらいましょう、となり、
駅から近い病院を、という希望をしたので
信濃町の慶応病院へ。
慶応卒でないが、いいのだろうか。
まぁこういう時にしか行けないし。
でも救急もあるか。

しかし、症状が口内炎である。
会社でもそんなに大事にされない。
口内炎なので。
本人は話しにくいし、食べにくしし。
めったに社内でも話す方ではないが。

この慶応病院とか大学病院は紹介状がないとダメで、
慶応病院に至っては予約しないといけない。
先週、予約して最短が金曜だ。
リウマチ内科という初めて聞く科なのに。
朝の数時間しか初診はダメなのもある。
かつ、よく分からないが30分だけのようだ。
30分で検査とかできるのだろうか、というのが
今から不安である。
口内炎ではあるが。

これでも分からなかったら皮膚科かな、あとは。
どのみち、また日本歯科大学に報告しに行くことはあるので、
その際に紹介状とかを書いてもらおう。

以前から口内炎ができやすいが、
今回は8月からずっと治ってはできの連続で少しおかしい。
全身には出てないので、癌とかではなさそうである。
自分のことなのでものすごく調べた。

それにしても、慶応病院は予約した1時間前に来い、と。
早すぎだろ。
posted by そういちろう at 09:06| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

酪農農家ビストロ Subrideo Restaurare (スブリデオ レストラーレ)

昨日は恵比寿のスブリデオ レストラーレに。
チーズのお店である。
今週は月曜からイヤなことばかりだったので、
なんとなく恵比寿に。

ここ、以前は美容室でした。
気が付いたらチーズのお店に。
カウンターとテーブルがあり、
お寿司屋さんのようにケースにチーズが入ってます。
オーナーは恵比寿で生まれ育った方。
(その後に行った、博一で聞いた)
ちなみに、もうないがこのビルの上に
大学を卒業して入社した広告制作会社があった。
その地下に移転する前の博一があり、
何回かもこみちくんとランチが隣の時もあった。
今は博多料理屋さんになっている。

食べたものはどれも美味しくて、
(なんとなく寒い時は鍋とかチーズが良さそう)
ハーブサラダ、ラクレットに

写真 (1).JPG

チーズフォンデュを。

写真.JPG

コースはぱっとみ、なくアラカルトで。
ワインも豊富であった。
シャンパンもグラスからあり安い。
というか、全体的に安かった。
恵比寿とは思えない価格設定。
料理も美味しい。
カウンター越しにキッチンがあるので見えたが、
ラクレットもきちんと専用の機械で。
当たり前であるが。

男性3人でキッチンが2人にフロアが1人。
の割にサーブは行き届いている。
ガラス貼りだが、そんなに寒くもない。
ブランケットも用意している。
ナプキンも紙ではないし。
この辺もいい。

東麻布のスイスインも美味しいが、
老舗もあり、少し高い。
ここなら気軽に食べられる。
この二点に共通しているのはチーズのお店という以外に
お店の人がスキンヘッドということ(体格も似ている)。
何かチーズと関係があるのだろうか。
そんなこと聞けないし。
posted by そういちろう at 09:23| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

今日の占いCountDownで1位だったのに

昨日はついていなかった。
めざましテレビの今日の占いCountDownで
おうし座が1位だったのに。

朝、京浜東北線の人身により
山手線が遅延した。
幸い、5分くらいで運転再開だった。

仕事では月曜なのに、
というくらい重い案件が2つ発生。
これにも疲れた。

昼はプロントに行ったが、
カウンターの向かいに座っていたが、
店員さんが水用のコップを洗って、
置こうとしたが、2,3個落ちて割れた。
最後のを取ろうとしたのが誤りで
4個目も割れた。
勢いがあり、2メートル先の私の右横を破片が通過した。

とどめに自分の席の下にあるものを動かそうとしたら、
置いてあるパソコンが横に倒れた。
これによりハードが逝ってしまった。
高いところから落とした、というわけではなく、
ちょこんと倒れただけである。
うちどころが悪かった。
今はシステムの人に修復してもらっている。
ダメでも一か月までの書類一式は
バックアップを取ってあるので、
まぁいい。
この一か月、そんなに仕事をしていないし。
それはそれで、問題だが、
今はそのことは関係ない。

よって、今、このブログを書いているのは、
何も入っていない真っ新なパソコンで。
なんかすっきり。
posted by そういちろう at 09:15| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

俺のやきとり

土曜日は蒲田にある俺のやきとりに。
俺のフレンチとか俺のイタリアンとかの
バリュークリエイトが運営しているところである。

写真 (1).JPG

先週、予約しようとしたがいっぱいだったので、
16時開店の15分前に行くことに。
ちょうど良かった、ギリギリ店に入れた。
でも、店が何回転させるか、が課題なので
60分もしたら会計をする人が多くなる。
となると、18時くらいに行けば、
これまた15分くらいでお店に入れると思う。
しかし、メニューのスペシャリテである
オマール海老とかはないだろう。
15分待っても、もう注文する時には売り切れだったので。

ちなみに同じビルに研修センターと
俺のやきにくというのもあった。

基本、立ち飲みでやきとりは59円から。
安い。他のメニューも安かった。
オマール海老が既に売り切れだったので、
フォアグラを注文。

写真.JPG

もう1品頼んだが、忘れた。
あ、鮑だ。これも美味しかった。
でも、一番、美味しかったのが俺の巻き寿司。
メニューにはなく黒板に書いてあったので、
無い日もありそうです。

基本的なことですが、
やきとり以外はセントラルキッチンからの
配送のような気がします。
やきとり以外はラップから取るだけだったので。
席が厨房が見えるところだったので。
なので、やきとりを中心に頼むのが良いと思います。
やきとり屋さんですし。
んで、〆に巻き寿司を。
デカイですが、うにとかいくらとかのって800円くらいで。

飲んでいて気が付いたが、
これ吉祥寺のいせやですね。
やきとりだけどもサイドメニューが多くて、
やきとり以上に美味しいところとか、
立ち飲みとか、安いとか。

近くに住んでいる、たまたま蒲田もしくは羽田に行った、
という時にはいい店かもしれません。
どの時間に行っても並ぶとは思いますが。
巻き寿司は美味しかったです。
posted by そういちろう at 09:16| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

タヒチ

一昨日は青山のタヒチに。
確かアダンやクーリーズクリークをオープンさせた河内一作さんの
お店だったような気がします。
共通しているのは、東京なのに恐ろしく駅から離れていて、
分かりにくい場所にあるところ。
でも、場所は重要。
内装や料理は正直、後からでも修正・変更はできる。
が、場所はムリである。
なので場所は重要。

表参道駅から西麻布に抜ける道にある。
根津美術館の横の。
なので住宅街にひっそりとあるので、
分かりにくい。

料理人はタヒチの人っぽく、美味しい。

写真 (1).JPG

これはパクチーサラダで、
これがビーフンのレタス包み。

写真.JPG

客層もよく、女子アナが多いセントフォース所属者が
多いと聞いたが、早い時間からかそんな人はいなかった。
でも、当日に予約したがテーブルはいっぱいで
カウンターのみであった。
でも、オープンキッチンで楽しめるので、
それはそれでいい。
テーブルは3階まであります。
あと細いビーフンが美味しかったです。

その後に天王洲にあるT.Y.ハーバーのT.Y.EXPRESSが
やっているCICADAに。
ここでもいっぱいなのでカウンターであった。
飲むだけなので問題ない。
外国の方が多かった印象。
フェトチーネが美味しかったです。

今週は食べ過ぎた感があるが、
日曜にハーフマラソンを走ったからよしとしよう。
猫も死んだし。
posted by そういちろう at 08:57| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

赤羽ハーフマラソン

日曜は赤羽ハーフマラソンに。
土曜がイベント立会いで1日中、
立ちっ放しだったので参加するかは起きてから決めようと
思っていた。
幸い、そんなに辛くなかったので参加することに。

久しぶりに降りる赤羽駅。

写真 (13).JPG

前回は以前の上司と酔って25時くらいに
駅周辺で飲んだ記憶がある。
それ以来だ。

歩いて15分くらいで会場の荒川に。

写真 (10).JPG

90分前に着いたのでストレッチとか、
荷物を預けていてトイレに行ったら列がすごかった。

写真 (12).JPG

その後にスタート地点に行ったが、
スタートが見えないくらいであった。

写真 (11).JPG

そう、この大会、人が多すぎるのか仕切りが悪いのか
スタートしてから狭い箇所、折り返しの選手との狭さで
2回も渋滞で歩いた。
これは過去にもないこと。
そうは言ってもハーフマラソンに参加するのも
これで4回目であるが。

今までの自己新は2時間15分くらいだったので
2時間10分に設定。
10キロを65分、1キロを6分ちょっとで走れば
達成できるタイム。
しかし、結果は2時間12分くらいであった。

キャプチャ.PNG

フラットなコースでタイムが出る大会なので、
出したかったが無理だった。
暑くて日焼けはするし(今は顔がむけている)、
渋滞はあるし、折り返しの選手とは近すぎて危なかったし。
それもしょうがない。

走り終わった時はかかとが痛かったが夜にはひいた。
その代わり、夜から両ひざが痛くなり、その後は筋肉痛で
太ももが痛くなった。
でも、今は少し違和感があるくらい。
卸したての靴だったので左足人差し指は血豆になっていたが。

でも、まぁハーフならば翌日には回復する。
10キロが理想だが、ハーフもたまにはいい。
フルマラソンはやはり人間が走るには不自然過ぎる距離だと
やはり思う。
せいぜい何かあっても何とか帰れる東京マラソンくらいにしよう。

次は5月の仙台国際ハーフマラソンに出場予定。
ホテルも去年と同じところを予約。
20時がチェックアウトなのがいい。
会場にも近いし。
この大会はお金を落とす目的なので、
楽しくゆっくり走ろうと思います。
posted by そういちろう at 08:40| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

浜崎あゆみさんとLINEバブル対決

土曜はイベント立会いで仕事だった。

写真 (7).JPG

浜崎あゆみさんのアルバム発売記念で
LINEバブルの対決をするので。

会場に入れるのは当日、アルバムを買って
抽選で260名のみが入れる。
更にその中から抽選で浜崎さんと対決ができる、
ということになる。

写真 (8).JPG

会社からぬいぐるみ、パネルも用意。
来場者の方のお土産も用意した。

写真 (18).JPG

ありがたいことに並んでいる時に写真を撮る方もいて、

写真 (19).JPG

持ってきて良かった。

会場はこんな感じで、

写真 (20).JPG

途中、普段はないみたいだが、
お客さまのカメラ撮影もOKになった。

写真 (17).JPG

が、会場を歩き周っていたので、
最後尾からは全く写せない。
でも、まぁ舞台袖では5cmくらいの距離だったので、
十分である。

イベントは無事に終了し、
スポーツ新聞全紙にも掲載されたので
効果としては十分だと思う。

今はオンラインで浜崎さんとLINEバブル対決ができますので、
参加をどうぞよろしくお願いします。
浜崎さんより点数が高い人には抽選でサイン入りグッズや
LINEのキャラクターのぬいぐるみを差し上げます。
よく、ぬいぐるみが欲しいと言われますが、
社員でも購入です。
社内のカフェで普通に買います。
アポイントさえあれば、誰でも購入できますが、
時間は15-17時までの間だったような気がします。
渋谷まで来る機会がある方はどうぞ。

あと、一番大変だったのが、
ぬいぐるみの運搬。
業者に頼んだが、でかいのでエレベーターとかがツライ。

写真 (14).JPG

写真 (15).JPG

写真 (16).JPG

でもまぁ、これもいい思い出である。
posted by そういちろう at 08:53| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

猫との生活

土曜は仕事であった。
朝から晩までイベントの仕事で。
二番目の姉からと母親から電話があった。
猫が死んだと。

家の小動物は記憶違いでなければ、
土日に死ぬことが多い。
季節の変わり目の朝に。

小さい頃は家からよく脱走していたので、
いつか車にひかれると思っていたが、
そうではなかったのが幸いである。

この猫、生い立ちがかわいそうで、
二番目の姉が飼っていたが、
(この時、私は大学生)
猫アレルギーとかで家に来た。
なので、私との関係は長い。
よく私の部屋で寝てもいた。

写真 (1).JPG

トイレはきちんとスペースでするが
その代わり、よく嘔吐はダメだった。
(猫はしょうがない)
酔って帰って踏んで、酔いが覚めることもある。

洗濯籠が好きだったり、

写真 (4).JPG

寒がりなのでお風呂も好きだった。

写真 (5).JPG

母親が髪を切るので、段になるかわいそうな猫でもあった。

写真 (3).JPG

最後はやせてきた。

写真 (2).JPG

18歳くらいだったので十分である。
小動物を飼うのはお子さんにはいいかも。
生と死が分かるし、成長とかも分かるので。

ペット霊園ではなく、他の小動物のように庭に埋葬。
金魚や小鳥、カブトムシに犬も。
1000年後とかに発掘作業でここはペット霊園だったようだ、
とか言われるだろう。

これにより、孫欠乏症の両親はツライ。
名古屋からやってきたフレンチブルだけになった。
ボケが始まらなければいいが。

母親は余った猫缶をどうするか悩んでいた。
そんなことは知らない。
どなたか欲しい方は母親まで。
5缶くらいありました。
高齢用だったと思います。

みーちゃん(正式名はルナ)、
我が家に来てくれて、ありがとう!
posted by そういちろう at 09:21| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

浜崎あゆみさん

明日も仕事である。
会社の分割とは関係ない。
イベントのお仕事である。

歌手の浜崎あゆみさんがLINE バブルにはまっている、
とのことで(LINEの公式アカウントもお持ち)、
アルバム発売を記念してLINE バブル対決をすることに。
実際に話して2週間で開催となる。

そう言えば、LINEの1億突破ムービーも
2週間の期間であった。



2週間あれば何とかなる、ということが最近、分かった。

イベントは当日、表参道ヒルズでCDを買った人の中から
260名くらいが会場に入れて、そこから抽選で
浜崎さんとLINE バブルが対決できる、という内容。
大きなスクリーンに映して。

会場に入れない人ようにUstream中継もある。
ということで、土曜日に表参道に予定がある方はぜひ。
私に言ったところで会場には入れませんが。
posted by そういちろう at 08:43| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

会社分割

昨日、正式に発表があったが、
会社が4月に分割する。
本社の方は既にそうなっているので、
流れ的にはそうだろう。

今までもそうなのでゲームの方になるが、
内示はまだである。
転籍になると思う。
存続するのはもう一つの方なので。
うーん、厳密に言うと社歴が一個増えるな。
今の会社を退職となるので。
これがイヤだな。
転職とほぼ同じ感じだし。

ちなみに、こういうスピードは速い。
国民性もあるのだろうと思う。
昨年の1月に統合したばかりではあるが。

職があるだけありがたい、と思えばいいか。
と、いろいろ考えるところはあるが、
仕事的には何の変化もないと思います。
適度にゲーム以外の向こうの仕事もあると思うし。
posted by そういちろう at 09:01| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

M1040 GA2

ランニング用に新しい靴を買った。
同じくニューバランスのM1040のGA2という
夜でもリフレクターというのがあり、
反射するみたいで少しは安全である。
夜に走ることが多いので。

以前のとほぼ同じである。
2011年に10月に買ったので1年ちょっとか。
だいたい1,000キロくらいで限界になることが分かった。
靴の中も破けてきたので。
意外とランニングもお金がかかる。。。

早速、前に買ってあった靴紐を取り替える。

写真 (1).JPG

写真.JPG

で、昨晩、走ってみた。
まだ慣れないのと靴紐がゆるかったので、
靴の中で足が揺れた。
もう少し慣れないといけないかも。
でも、日曜は赤羽でハーフマラソンに出る予定。
しかし、前日が仕事で夜までなので、
朝、起きてから決めようと思う。
川沿いなのでフラットゆえ、自己新が出やすいし。
posted by そういちろう at 08:58| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

アントニオ

日曜の昼に久しぶりにアントニオに。
どこの駅からも遠いのが良くて、
お店の天井も高い。
トイレは男女別でもある。

リストランテなのでコースで注文をし、
ミートソースのスパゲティを注文。

写真.JPG

美味しい。
パスタならアントニオが一番好きである。
イタリアン全体なら飯倉、西麻布にあるキャンティだが。

しかし、この前に前菜、ガーリックトースト、サラダ(少ししょっぱい)を
食べたのでここの時点でお腹はいっぱいである。
スプマンテも飲んでいたし。
特にガーリックトーストが美味しい。
二つ食べてお腹いっぱいになった。

なんとかスパゲティを食べ終えたが、
まだメインのチーズカツレツがあった。
食べましたけど。

久しぶりに行ったので、
量を忘れていた。
ペースというか。

あと団体の人がいて、
少し待ったのは初めてかも。
夜なら予約しないと入れない時があったような気がするが、
土日で待つのは今までなかった気がする。
団体の人がいたのでしょうがないが。

でも、スパゲティが美味しかったので、問題ない。
posted by そういちろう at 09:08| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

金曜は新年会

金曜は唯一の新年会で
ダブルクリック野球部のに。

写真 (1).JPG

右からGM、監督、名誉監督になる。

そう言えば、忘年会は結構あるのに
新年会ってほとんどない。
誘われていないだけかもしれないが。

ちょうど会社の裏くらいが会場だったので
少しだけ遅れて参加。
その時は2人しかいなかった。
この業界なら仕方ない。

一応、今年の方針とか監督の再任とかを
無記名投票で実施。
結果、再任へ。

お店は宮崎料理屋でキチン南蛮や
何かのお魚が美味しかった。
アスパラもあった気がする。
焼酎も一升瓶みたいのを空けていて、
ボトルをもう1個入れていた。

あまり記憶にないのだが、
2次会には行かずに独りで恵比寿のお寿司屋さんに行ったが、
すでに閉まっていたけども、ウーロンハイを
1杯だけ飲ませていただいた気がする。

でも、量はそんなに飲んでいないので、
疲れとかのような気がします。
posted by そういちろう at 09:04| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

余命

我が家にいる(いた)小動物は
たいてい獣医から
「この夏が・・・」
「この冬が・・・」
と言われても高齢だからか
そこから5年以上は生きている(いた)。

最近では、おばあちゃん犬が
そうであった。
子宮がんのような感じであった。
また、今、生きている猫は
「余命いくばくもない」
と言われている。

写真 (1).JPG

確かにやせた。
病的である。
病気だから当然だが。
昔はもっと太っていた。
でも18歳くらいである。
人間の年齢に換算すると(意味ないけど)、
80とか90歳くらいであろうか。
今年になってからはトイレを
いろいろな所でするようになったので、
そろそろだと思う。
悲しいが小動物と生活すると
生と死をより身近に感じる。

そもそもこの猫は二番目の姉が飼っていた。
学芸大学の方で一人暮らしをしている頃に。
しかし、猫アレルギーになったのかだったのかは
忘れたが、育児放棄をし我が家にやってきた
悲しい猫でもある。
大学生だったと思うので、やはり15年以上は
生きている。
その姉も今は実家に住んでいるので、
人生は分からない。
少なくともそんなに複雑ではない、ということだ。

写真.JPG

もうあまりがんばらずに好きなものを食べよう。
ペット霊園ではなく、我が家の場合は庭に埋葬。
金魚からカブトムシに小鳥に犬等が眠っている。
やはり我が家はにぎやかだ。
posted by そういちろう at 09:05| Comment(4) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする