2014年02月28日

2月

今日で2月が終了。
早かった。
というか今週が早かったと思う。
うわ、月曜かと思っていたらもう金曜だ。
そして2月も終わる。
そもそも短いというのもあるだろう。

だからと言って充実しているか、
というと別問題だ。
仕事をしていく、生きていくというのは難しい。
とりあえず、3月になるし明日は実家に帰ろう。

金曜ともなるとブログに書くことはない。
2月が終わってよかった。
posted by そういちろう at 06:43| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

ルンバがやってきた

ルンバを買った。
以前、ジャパネットの番組でやっていたのを見て、
前から欲しかったのもあり購入。
型番からしてジャパネット仕様っぽい。
そして安い。
それでも4万円もしたが。

思ったのは意外と大きい。
そして音もうるさい。
寝る時に、というのは無理で
外出している時が良さそうだ。
センサーが2つ付いていて設置すると
そこには行かないようになるので玄関に落ちることもない。
そう、段差に弱く落ちるとそのまま止まってしまう。
マットとかコードも吸ってしまうので、
使う時には注意が必要。

一度、外出時に使ったがきちんど自分で
充電器に戻っていたのには感動した。
吸引力というはあまり高くないが、
部屋は気持ちすっきりする。
ルンバの影響もあるがルンバを使う時には
床に本や衣類、邪魔なものはないか片付けるから。
ルンバよりも部屋がキレイになる。
これが狙いなのかもしれない。
posted by そういちろう at 07:03| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

平日に飲むこと

最近はあまり平日に飲まないようにしている。
家では飲むが外でのこと。
昨日も少ししか飲んでいないし、
途中でウーロン茶も飲んでいるのに
少しツライ。
もう年齢としか言いようがない。
しかも水曜は早くから会議なので
もうすぐ家を出ないといけない。
いろいろと面倒だ。。。
posted by そういちろう at 06:45| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

東京マラソン2014

日曜は東京マラソン。
抽選は外れたので今年も走れなかった。
これで2年連続で外れた。
走るなら東京マラソンでないとダメだ。
なぜなら走り終わった後に家に帰れる距離だから。
これは重要。

天気が良かったのでジョギングをしようと隅田川方面に
向かったらまだ東京マラソンをしていた。

写真.JPG

走っている時に浅草を走ったのを覚えている。
キツいのはむしろ慣れてきたが走るのに飽きてきたころだった。
この辺から人の触れ合いが多くなってきたところ。
自主的なエイドが多くなってきたり、
サロンパスを配布するおばちゃんが多くなってきた。

ジョギングして気がついたのだが、
横断するのが難しい。
東京マラソンを横断するのが。
地下鉄の駅を利用して反対側に行くしかない。
必然、地下鉄の駅近くまで行くしかない。
歩道橋は見なくなった。
歩くのがまだいいが自転車だ。
これはボランティアの人が女性や高齢者の方の場合は
代わりに自転車を運んでいた。
このボランティアが一番大変ではなかろうか。

都内の交通規制ではとバスは営業ができないのか、
運営者の移動や棄権者、時間での足切りの人の
搬送で使われていた。
いつもより儲かるのかもしれない。
乗車している人は疲れているように見えた。
人が多かったのか地下道での横断で疲れたのか、
私も普段より疲れて8キロで走るのを止めた。
東京マラソンは走らなくても疲れるのかも。
posted by そういちろう at 06:59| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

アロッサ

金曜は以前いた会社の上司と同僚とで
銀座のアロッサに。
東京で働いているので時間通りに到着。
同い年の幹事とエレベーターで一緒になって
しばらくは2人きりだった。
いつものことなので問題ない。

お店はニュージーランド系のお店らしく、
ワインはニュージーランド産が多く、
お肉はラムとかもあった気がする。
ワインはスパークリングもあり、
普通のブランドブランは美味しかったがロゼではなく、
赤ワインのスパークリングはあまり美味しくなかった。
予想はできたが。
お肉も美味しかった。
ナイフでも切りにくかったが、
それでも美味しかった。
そう言えばハラミとか言っていた。
あまりお肉は得意ではないが、
たまに食べると美味しい。

値段も銀座近くのわりには安かった気がする。
ワインを4本か5本くらい頼んだが、ひとり1万円。
多いと安くなるが二人だとわりといくかと。
客層はいいけどトイレが外に出ないといけないのが面倒。
でも安くて美味しかった。
posted by そういちろう at 07:00| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

疲れのせいにしたい

転職したばかりというのもあるが、
今週も疲れている。
まだ終わっていないが金曜なので、
もう終わりでいいだろう。
それくらいしかサラリーマンの楽しみはない。

ここ最近、おかしなことが多い。
昨日の朝はご飯にかけるシャケを
何の疑いもなくみそ汁の方に入れてしまった。
間違えたショックもあったが、
想像以上にしょっぱくなって身体にも悪そうだ。
今はソファに座ろうとしたら位置を間違えれて
肘掛けに座ってしまい、お尻をぶつけた。
まだお尻が痛い。

これは疲れによるものなのだろうか。
それとも何かの脳の病気なのだろうか。
とか考えていたが、これは遺伝ではないだろうかとも
思ってきた。
こういう光景を実家に居る時に見た。
母親である。
缶ジュースのプルトップを間違えて缶の中に
落としてしまい、存在を忘れたのか飲んでしまった母親。
ディズニーでご飯を食べた、と聞いたので
TDRに行ったのかと思ったらデニーズだった母親。
そう、これに近い。
以前から似たような行動は私にあった。
私はどうやら愛すべき母親から生まれたようだ。
それなら最近の行動にも説明がつく。
posted by そういちろう at 06:55| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

電車

今の職場は東京駅の上にあり、
会社の窓側から電車が見られる。
東海道新幹線や東北新幹線から中央線まで
見られるのでずっと見ていても飽きない。
まだドクターイエローは見ていないが、
1日見ていたら見られるだろう。

ここで気がついたのが東北新幹線が忙しい。
出発したらすぐに到着の列車が入線してきたり。
そして車両の長さも違うし、
長野行新幹線と上越新幹線もあるので、
どれに乗ればいいのか分からなくなる。
東海道新幹線ならどれに乗ってもだいたい同じだが、
仙台、新潟、長野となる。
難しい。

とか勝手に考えるのが好きで、
乗ってみたいがそれほどでもなく、
駅舎とか写真にもあまり興味がない。
時刻表を眺めたり、ぼんやり電車を見るのが
一番好きなのでちょうどいい。
安上がりだ。
posted by そういちろう at 06:45| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

総解説員

オリンピックとかワールドカップになると、
今まで興味がなかった人がスポーツ好きになる。
私のカーリングがそうであるように。

朝の情報番組で芸能コーナーになると
知らない人が新曲を出した時に囲み取材で
金メダルのことを聞かれて答えたりしている。
感動したとか泣いたとか。
普段はぜったいに見ていないだろうという感じに。

普通の人でも会話でオリンピックの話題になることはある。
寝不足です、とか。
1億総解説員になる。
ただ悪いことだけではない。
共通の話題は必要だ。
情報量が多くなりサブウェイで注文するのに困ったり、
スタバで前の人が何を注文したのか分からないくらいに
細分化されてきている。
となるとそんなに共通の話題はない。
私もそれが好き、という偶然に出会うほど知り合いは多くない。
カーリング以外に面白そうな競技を見つけるか。
posted by そういちろう at 07:02| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

女子カーリング

わりと楽しみに見ていた女子カーリングが
終わってしまった。
準決勝には進めなかったのは残念だが
世界5位は充分だと思う。
世界で何国出場しているか分からないが。

小笠原選手が昔から好きで
地味な感じがいい。
氷の影響でキレイに見えるという話もある。
実際にお会いしたことはないが、
おそらくいい人だろう。
何年かブランクがあって結婚、出産されて
オリンピック出場というのもすごい。
他の競技ではマラソンくらいだろうか。
長く続けられるのがいい。

試合の解説はだいたい敦賀信人さんだった。
長野オリンピックでカーリングで出場した方。
見覚えはあるので調べてみたら、
去年で引退していた。
理由は漁師との両立が難しくなったから。
漁師というのもびっくりしたが、
やはりプロを頂点とするヒエラルキー組織がないと
競技を続けるのは難しいのだろう。
スキージャンプも廃部とか頼み込んでスポンサーに
なってもらったりマラソンの藤原新さんも
ご自分でスポンサーを探していた。

今はどこでも広告とかは費用対効果を求められる。
いくら投資したらいく戻ってくるか、という
即効性を求められる。
経営としては正しいが何でも数字で判断したら、
コンピュータでやればいい。
ここにただ企業のロゴがメディアに掲載される、
では難しい。
ただ、人は数字で動くわけではない。
面白そうとかこれを買ったらどんな気分になるか、
という「もの」ではなく雰囲気で買う。
文化と言えるし、それがないと心が寂しくなる。

話をカーリングに戻そう。
結構、中継を見ていたが後攻が有利。
でも先攻後攻は交互ではなく、一点をわざとあげて
次を後攻を取る、とかあれだけ見ていたのに
いまだに分からない。
点数の計算も微妙にあやしい。
4年後まで覚えている可能性も
年齢から考えるとあやしいものだ。
何かの間違いで小笠原選手に会ったら直接、教えてもらおう。
posted by そういちろう at 07:04| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

青梅マラソン中止

日曜は青梅マラソンだったけども、
積雪により中止になった。
自然現象にはどうにもならないし、
安全面と私が30キロ走るのは東京マラソン以来、
というのを踏まえると中止はしょうがない。
誰のせいでもない。
山梨では本当に陸の孤島になっているし。

写真.JPG

予約していた青梅マラソン1号、2号ともに
土曜には運休が決まったらしいので、
みどりの窓口で払い戻しを。
手数料はなかった。
これは乗りたかった。
青梅マラソンで30キロは走りたくなかったが、
青梅マラソン号は乗りたかった。
来年はこの電車だけ乗る、というのもありだ。

一応、浅草、両国、月島をジョギングし、
18キロくらいを走っておいた。
幸いそんなに雪はなかったので走るのには
問題なかった。
なぜかというと土曜の朝には中止が決まっていた。
それを知らずに近くのマッサージ屋を予約していて、
足が濡れながらマッサージをしてもらった。
歩いて2分くらいの距離なのに。
ついでにマンションまわりを雪かきもした。
これで準備万端にしてネットで見たら中止だった。
マッサージされた足がもったいないので走った。
雪かきした道もその後、誰かが拡張したので
さらに歩きやすい。
土曜の準備は何一つ意味がなかった。
意味はあると思うが、そんなものである。

青梅マラソンは過去にも中止が2回くらいある。
東京マラソンが来週だし過去には同じ日もあった。
ならば12月くらいに開催するのはどうだろうか。
posted by そういちろう at 07:00| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

第48回青梅マラソン

今度の日曜は青梅マラソン
初めての出場になる。
応募するまでは42キロだと思っていたが、
30キロだとその時に知った。
マラソンではないじゃん、と思ったが
42キロはツライ。
30キロでも充分にツライ。
ハーフマラソンくらいがちょうどいいが、
そうなると青梅ハーフマラソンになる。
歴史は分からないのだが、いろいろとあるのだろう。

東京マラソンには当選しないと思ったので、
結果が出る前から応募していたし。
東京マラソンに当選したら、
参加料は払うが欠席すればいいと思っていたが、
やっぱり落選したので普通に出場する。
母親の実家の方だし土地勘はある。
車では何度も通ったことがある道なので、
なんとなく分かる。
苦しくなって棄権しても青梅線で戻ればいい。
横に走っているので。
資料にもそう書いてあった。

東京は今、雪が降っている。
青梅の方はもっと強いだろう。
積もっているかもしれない。
先週の雪はもう除雪していただいたみたいだが、
今日の雪は1日降るのなら積もるかもしれない。
いやだ。
しかも30キロは走ったことがない。
3時間はかかるだろう。
無理をしないでツラかったら止める、
これくらいでいい。
オリンピックではないし。

あと楽しみなのは新宿から乗る
青梅マラソン号
千葉からやってきて新宿の次は会場近くの河辺駅。
こんな時にしかありえない電車だ。
河辺駅も普通は知らないだろう。
多摩地域に住んでいる人でも知っているか微妙な駅。
往復の予約も完了したので行きも帰りも新宿間は座れる。
あずさとかかいじの車両なので。
これも多摩地域の人にしか分からないけど。
posted by そういちろう at 07:03| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

大雪

土曜は大雪だったが、
家の周辺にはもう雪がない。
知らない誰かが土曜とか日曜に雪かきを
してくれたことになる。
ありがたい。
住んでいるところは管理人さんが
土日は休みなので、
1階には自由に使ってください、
という感じでスコップが2種類あった。
同じマンションの人が雪かきをしてくれた。
これもありがたい。

ただ、空き地の裏とか陽が当たらないところは
まだ雪が残っている。
誰も雪かきをしていないことになる。
逆に一昨日、隅田川沿いをジョギングしたが、
ここには雪がなかった。
東京都の人だろうか。
川が横にあるからなのかは分からない。
ホームレスの方ではなさそうだ。

日曜、近くのスーパーに行ったら
スコップは売切れていた。
あったのは軍手だけだった。
みなさん、偉すぎる。
当たり前か。
posted by そういちろう at 07:02| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

仙台国際ハーフマラソン

2年前から仙台国際ハーフマラソン
応募している。
なので2回、仙台を走っている。
今年は転職したのもありどうしようかと
考えていたら、応募開始から2日で締め切りになった。
良いのか悪いのか分からないがこれでいいや、と。

初めて参加したのは2年前で
その時は定員には達せずにいたので
参加できた。
そもそも存在を知らなかったが、
その前の年は東日本大震災で中止で
この時から大会が変わって一般の人も
参加できるようになった。
なんとなく東北にお金を落とそうと思っていたし、
お寿司を食べたかったのもあった。

去年も走ってこの時は応募開始から2週間くらいで
定員に達した。
2年とも走りやすかったし、
(スタート付近は混雑するがどこも同じ)
料理も美味しかった。
今年はどうしようか、と考えていたら
早くも締め切りになった。
これはこれで良いことかと。

仙台でハーフを走ると帰るのが大変だけども、
良いところだし走りやすかった。
またいつか走ろう。
posted by そういちろう at 06:42| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ウルフ・オブ・ウォールストリート

土曜は雪だったので誰もいないだろう、
と思ってウルフ・オブ・ウォールストリートを見に。
当日に席を予約したけども席は十分に空いていた。
雪の影響かそれとも事前の評判のものなのかは
分からない。
でも空いている方が見やすいから気にしない。
雪も最悪、銀座線なら地下鉄なので大丈夫だろうと
思っていたので(結局、JRは動いていた)。

内容は結婚したので働くことにして、
金融の世界に入った日がブラックマンデーの日で
失業したので自分で会社を作って、
ギリギリというかアウトなことをしながら
お金を儲けて最後は捕まる話。
どこまで本当か分からないけども、
流れは同じだろう。
こんな話なので中身はない。
それが3時間続くという感じで
中身はないが面白いので適度に楽しめた。
何も考えずに見られる映画はラクでいい。

映画館を出たら雪の勢いはさらに強くなって、
歩きにくかった。
これは良い方に捉えようといつも混雑している
俺のイタリアンYAESUに行ってみた。
こんな時は誰もいない。
と思ったら店の中は混雑しており、
店の前には10人くらいが並んでいた。
同じことを考える人が多いのか、
お店の人数が足りないから抑えているのか、
そもそも人気なのか。
どれもかもしれないが一番びっくりした。
posted by そういちろう at 06:59| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

ソチオリンピック

昨日からソチオリンピックが。
もっと盛り上がっても良い気がするが、
個人的にはこんなものだろうと。
そもそも現地のホテルとかはもうできたのだろうか。
急にオリンピックが決まった訳でもないし、
むしろ何年も前に決まっていてできていない、
とか何でだろうか。
いろいろな事情があるのだろう。

長野オリンピックの時は大学生で
就活シーズンだったのもあり、
調べたりした。
同級生で見に行った人もいたか。
その人は今は大阪に住んでいる。

なんであまり盛り上がらないかと思ったら、
雪とか氷とかが身近でないからではないか。
小学生の時は雪が降ると盛り上がり、
授業がなくなって雪だるまとかを作り、
だるまストープで靴下を乾かしたりした。
今では大雪が降ると電車が動かず面倒だ、
とも思う。
そうだ、大学生の時に新宿で地下のお店で
飲んでいて帰ろうとしたら積もっていた時があった。
京王線だけが動いていたので何とか帰れたのを覚えている。
雪と言えばそういう思い出だ。
記憶にはあるのでそういう意味では親近感はある。
ただ、それによって何かを得たことはない。

ソチオリンピックであるが、
カーリングの小笠原選手が気になる。
地味な感じが良い。
地味な感じと幸せに関係はないし。
女子カーリングは見よう。
posted by そういちろう at 06:59| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

寒暖差

昨日の東京は寒かった。
一昨日は雪も降っていた。
寒いが冬なので寒いのは当然であるが、
月曜は暖かかったので寒暖差が
ここ数日で激しい。
今日も寒いとのこと。
冬である。

だが、会社は暑い。
どうしてか分からないが暑い。
聞いてみると夏も暑いらしい。
クールビスではなくスーツらしい。
ネクタイは必須なのでさらに暑い。
そういう規定なのでしょうがない。
けど暑い。
夏のことは考えたくない。
でも東京は冬。
まだ寒いからいいか。
posted by そういちろう at 06:54| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

喜玖蔵

日曜は白金の喜玖蔵に。
外食する気はなかったが、
その日限りのタクシーチケットがあったので、
もったないと思い外食を。
結果的に割高になることになるのだが、
タクシー無料(9,990円まで)は大きい。
矛盾するのは分かる。

最初は実家に行こうと思ったが1万円は超える。
ダメだ。
横浜中華街も微妙。
1万円を超えるのはさすがに無理だ。
となると上野の反対側の渋谷、恵比寿方面になる。
山手線でも30分かかる。
タクシーなら首都高を使えば20分くらいになる。
となり白金の喜玖蔵へ。

写真 1.JPG

予約しようと電話したらいっぱいで
21時からなら、と言われたので止めた。
しばらく考えるがどうもピンとこない。
そうしたら、お店から電話があった。
キャンセルがあったらしい。
ラッキーだ。
しかし、どうして電話番号が分かったのだろうか。
着番からだろう。
それはそれでうれしい。
日比谷線で広尾まで行って徒歩15分弱で到着。
場所はプラチナ通りから少し入ったところになる。

写真 2.JPG

メニューはなくおまかせのコースみたいで、
最後は鍋で〆は麺になる。
飲み物はワインとかシャンパンもあった気がする。
いつもウーロンハイしか頼まないので分からない。
飲み物もメニューがあるけども。

料理はどれも美味しく、デザートも美味しかった。
気になるとしたらお店の人の腰が低すぎること。
不快な思いはしていないがなぜかいつも低姿勢。
悪いことではないが、どこか申し訳ない感じがする。

場所も駅から離れているので客層もいい。
前回は隣にコピーライターの糸井さんご夫婦がいた。
樋口可南子さんの背筋が良かったのを覚えている。
そして、今、気づいたが広尾よりも白金台駅の方が近いみたい。
それよりも渋谷か恵比寿、田町からバスが一番近いけども。
あとカードは使えないのでご注意を。
posted by そういちろう at 06:47| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

いせや

土曜は井の頭公園でかいぼりを見たのだが、
その前はいせやで昼間から飲んでいた。

写真.JPG

本店で飲んでいて昼ご飯と思い、
シュウマイと生姜焼きを頼んで30分くらいで出て、
買い物をしていたら知り合いから連絡があり、
吉祥寺にいるということで今度はいせやの公園店で飲んだ。
会うのは2年半ぶりだ。
韓国のソウルで参鶏湯を一緒に食べたのが最後。
なぜソウルかというと出張でソウルに行っていたら、
ちょうど世界一周に向けて旅立った時で
一国目の韓国であった。
去年、帰国したみたいだが会えなかった。
今年は中南米に行く予定だとか。
いいなー。
posted by そういちろう at 06:47| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

かいぼり

土曜は吉祥寺のかいぼりを見た。

写真 1.JPG

見に行く予定はなかったが、
実家に帰る予定だったのと
西荻窪のクリニックに寄ったのと
吉祥寺のいせやに寄っていたら
知り合いも吉祥寺にいて流れで
一緒にいせやで飲んだ後に見に行った。
偶然が重なった感じだ。
彼も吉祥寺近くに住んでいるので。

今まで池の水を抜くことなんてあったのか
分からないが初めて見た。
行った時には水が抜いてあり底が見えていた。
まだ自転車はありそうな感じであった。
池に入れるのは大変ま作業だと思うが、
あの辺ならありそうな感じである。
引越しとかパクったチャリだろう。

写真 2.JPG

ブラックバスとかは完全に捨てた感じだが、
すっぽんとかなまずとかうなぎもいた。
気になるのはザリガニはもう少しいてもおかしくないと思う。

2月いっぱいは天日しているみたいなので、
まだ池の底を見ることができる。
めったに見ることはできないと思うので、
貴重な経験ができると思います。
魚もどっかで見られた気がしますし、
基本、公園なので楽しめるし。
ただボートはやっていないです。
当然、休業だがボートがある池を
ボート池というのを知った。
安易過ぎる。
posted by そういちろう at 07:06| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする