2014年10月02日

八丈島4日目午前

段々、八丈島でやることがなくなってきた。
大きさは山手線と同じくらい。
ならば新宿、渋谷、恵比寿、銀座と繁華街があって、
全部を歩くのは無理だけども、
八丈島にそんな繁華街はない。
行きたいところは雨が降った場合に取ってある
温泉しか残っていないくらいになった。

まずは「ふるさと村」に行ってみる。

DSC03813.JPG

昔の高床式の家があるところになり、
周辺には玉石垣がある。

DSC03814.JPG

DSC03811.JPG

ペルーのクスコにもあったが
石を積み重ねて塀のようになっている。
どのように運んでどのように積んだのか分からないが、
大きな石の間には小さな石を挟んでいるようだ。
それで安定している。
少し幻想的だし素敵な道である。

お昼はいつも夕飯に行く上り道の途中にある「心月」に。

DSC03807.JPG

「ココムーン」と読むみたいで、
お店には地元の人が多かった。
少し値段が高いが、その分、美味しかった。
後で知ったがカレーがオススメらしいが、
なぜか冷やし担担麺を注文してしまった。
今度、来る時はカレーを注文しよう。

宿から近いので、この日も一旦、宿に戻って休んでから
午後の行動に備えた。
posted by そういちろう at 07:20| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

八丈島3日目午後

午後からは中之郷方面に行き、
まずは「えこ・あぐりまーと」という植物園と
カフェと八丈島で採れる名産を売っていた。
そこそこ面白く、珍しいバナナもあった。

島とうがらしを購入して、その上にある
東京電力の「地熱館」に行く。
ここの入館料は100円だった。
これにて八丈島にある温泉以外の有料施設は
制覇したことになる。
が、ここもそれ以上の価値があるくらいに面白かった。
そんなに大きくないが、
地熱のことがよく分かる。
入った時にもらったキーホルダーはまだ未完で、
ある装置に入れて圧力をかけると
八丈富士と三原山の箇所が隆起し、完成となる。
子どもには嬉しいが大人でも十分に嬉しい。

ここでもDVD上映がある。
基本は時間が決まっているが、
係員の女性に言えば流してくれる。
今回は2本立て。
八丈島ができるまでというような歴史が分かるものと、
地熱がいかに環境に良く、地域貢献になるか
というDVDだ。
このDVDも面白い。

建物自体は狭いものだが、
2階もあり上がると食虫植物の展示もあり、
地熱のことはどこかに行った感じだが
それでも面白い。
ただここで発見があった。
八丈島の新聞、「南海タイムス」が置いてあって、
読んだら普通に面白かった。
日刊ではないみたいだが、八丈島の情報が豊富で、
地方紙らしさが出ている。
犬が逃げたので探しています、という個人での
広告出稿もあったし。
ここは面白い。
ついでに翌週には地熱に関する説明会を
公民館で実施するみたいだが、
残念ながら出席できない。
居る時に実施していたら出席していただろう。
環境にもよく風力とは違い安定的に電気を
作れるので良いことだらけだし。
ただ少しでも採掘がずれるとダメらしいので、
もしかしたらその辺が課題なのかもしれない。
初期投資も高そうだし。
アイスランドにも地熱を利用したブルーラグーンという
温泉施設があるし、地熱には興味がある。
いつかアイスランドに行って温泉に入ろう。

館を出る時は車が見えなくなるまで、
係の女性が手を振っていた。
やはり良いところだ。

その後は近くにある浦見ヶ滝を見に行く。
滝の裏が通れる滝で山道を上がっていき、
滝はある。

DSC03790.JPG

DSC03787.JPG

海は断崖が多いので、その間に滝が多いのだろう。
滝の裏を見たり、通れるところはそんなにないので、
これはこれで貴重だし、マイナスイオンも何となく多そう。
八丈島は昔からの自然がカタチを変えずにあるのかもしれない。
自然が楽しめるところである。

その下には無料の「浦見ヶ滝温泉」があるので、
寄って行った。

DSC03795.JPG

事前に情報を知っていたので水着で入る温泉になる。
海外のようである。
必然、男女混浴になる。
自然の中に温泉を作った感じで温泉から
滝も見えるし、自然が感じながら入れる。
ただ、更衣室は狭いし、蚊がいるのが難点だ。

更にその下に足湯温泉の「きらめき」があるので、
寄って行った。

DSC03797.JPG

ここは目の前が海なので夕日がキレイだった。

DSC03798.JPG

足湯も気持ちいいし、無料なのもいいし、
施設もキレイである。

帰りは昨日通った険しい峠道の登龍峠は止めて、
来た道を戻る。
大坂トンネルの夕日を見るのが目的で。
それより、あの険しい道をまた通るのは疲れる。
だいぶ昔の人が制定した八丈八景にも選ばれている、
大坂の夕日。

DSC03800.JPG

八丈小島も見られるし、キレイだ。
おそらく昔からこのままの風景だろう。
八景の残りの7つは調べないと分からない。

夕飯はスーパー八丈ストアで島寿司、ゆーゆー牧場の牛からの
モッツァレラチーズのMozzarella Dorata(モッツァレラ ドラータ)や
お刺身も買って宿で食べることにした。

DSC03801.JPG

初日に寄った酒屋でなぜかスパークリングワインも買ったのと、
焼酎も余っていたので、この日に飲むしかないし。
島寿司はスーパーとだが、新鮮だし美味しい。
きちんと八丈島産とシールが貼ってあったし。

DSC03802.JPG

3日目も無事に終了。
posted by そういちろう at 07:21| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする