2019年06月21日

東京2020オリンピック

もうすぐ東京2020オリンピック。
来年になる。
今年はラグビーワールドカップもあり、
3位決定戦と決勝戦のチケットが当たった。
3位決定戦は実家から歩いて30分くらいなので、
父親と行こうと思う。

そして昨日は東京2020オリンピックのチケット当選発表であった。
バスケットボール決勝戦でアメリカのNBAが圧勝するのを見たく、
申し込んだ。
あと妻が100メートル決勝が見たいと言っていたので
その2セッションを申し込む。

結果、100メートル決勝のA席2枚が当選した。
大卒初任給以上の金額だが、
オリンピックの100メートル決勝を見られるのは
もう人生でないだろう。
保険証が言っている気がする。

速攻で決済を完了させ(VISAなので事前にSuicaの限度額を上げていた。予想が当たったことになる)、一段落。
子どもが膝の上でいいかな、と思っていたが、
どうやら2歳未満しかだめらしい。
子ども連れはそれなりに家族チケットというのがあったらしい。
あのウェブサイトに並んでいたときに気が付くはずがない。

開催日に息子は3歳半だ。
入口で1歳11か月です、と言い切る自信はない。

妻は申し込んだチケットは全滅であった。
普通はそうだろう。

チケットの2枚目も記入せいだ。
妻と行くか、息子と行くか、親族か第三者か。
それが問題だ。

大前提、それまで健康に生きていこう。
それにしても当たるもんだ。

東京マラソンは2年連続だし、ラグビーワールドカップも当たった。
人生の運がイーブンだとすると私の残りの運はない。
現に10年近く毎週3回はみずほ銀行から自動で購入している
ロト6とか7はかすりもしない。

人生は難しい。


posted by そういちろう at 17:29| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする