2009年02月10日

麻婆豆腐

毎朝、二日酔い以外は朝食を食べます。
母親が作ってくれるので。
34歳ですが。

当たり前のことと思ってしまうと
感謝の心が薄まるので毎日、ありがとうと
思いながら食べようと思いますが忘れます。
しかし、ありがたいことです。

たまに誰も起きずに夕飯の残りや
冷蔵庫から勝手に食べますが。

今朝は麻婆豆腐。
母親が作ってくれました。

食べてみると辛くない。
むしろ甘い。
甘いのはキライではないので
美味しく食べ完食。
食べ終わり、これはミートソースではないか、
という疑問が。

母親が味を聞いてきた。
「ミートソースです」
と私が言うと
「やっぱり。豆板醤を入れようと思ったら
 ケチャップを入れていた」
と。
豆板醤と思って入れたものが
ケチャップだった。
よくある話とは思えない。
容器の形状が全く違うし。

父親は8時くらいに朝食を食べるので
ちょうどよい麻婆豆腐になっていると思います。

「羽村のばあさんに似てきた。
 こういうボケは10年、私の方が早いから
 心配だ」
と。
大丈夫です、お母様。
今に始まったことではないので。

ちなみに羽村のばあさんというのは母の母。
祖母ですな。もういないですが。
今の母親の年齢でも我が姉弟を
流れるプールに連れて行き一緒に泳いでいた記憶が。
そう考えるとすごいです。
多分、ハワイに行っても泳いでいたような、海で。

今でも羽村の祖母が作った海苔巻きとラーメンが
一番美味しいと思います。
ガチャピンに似てましたが。
母親は朝青龍に似てますが。

今朝は中華創作料理でした。
キライな味ではありません。
posted by そういちろう at 08:26| Comment(0) | 倫子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: