2009年02月27日

口内炎〜心療内科篇〜

昨日は会社帰りに途中下車し、
心療内科に。
薬もなくなってきたので。
通院して15年くらいでしょうか。

ちなみに先生とは家が近く、
近所の木曽路で会うことがあります。
バッティングセンターに行く時に家の前を
通ることもありますし。

一応、最近あったことを一通り話した後、
話が尽きたので口内炎の話を。
治ってはできの繰り返しです、と。

「なら効く漢方があるので出しておきます」
と。
うーん、飲み薬か。
あまり効かないと思いながら寝る前に飲んで
朝、起きると、舌の下にやつ、前歯のところが
和らいでます。
初めてです、こんな即効性があるの。
歯を削ったくらいの衝撃です。

結構、感動しました。
私には効くみたいです、漢方。
(当然、個人差がありますので先生とご相談を)

ということで口内炎になった時は、
・うごいをする(口の中を)
・唾液による完治を期待する
・舌にできやすい場合は歯科で歯を削る
・漢方も試してみる
・2週間経っても治らないなら口腔外科へ

これで大丈夫かと。

その前に、
ストレスを溜めない
ことも重要みたいです。
ラベル:心療内科 口内炎
posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: