2009年03月25日

WBC

今日の日本のブログで
一番多い話題はWBC優勝だと思います。
なので、私もWBCで。

当初、勝手に予想したとおり、
日本が優勝。

アメリカにとってはオープン戦みたいな感じでたし、
球数制限もアメリカの保険会社の要望だったので、
本当の世界一の決戦と言えないですが。
これも選手と球団との契約なのでしょうね。

4年後の次回はルールも変わると思いますが、
MLBのワールドシリーズという名称も
変わるとは思えないですし。

私の働いている会社は一応、韓国系企業。
昨日はいろんな意味で会社も盛り上がってました。
日本が勝つとは思ってましたが。

韓国の先発が3回までに
70球くらい投げているのに対して
岩隈投手は8回途中まで投げていた。
この辺で勝負はあったかと。

日本はヒットは2桁打ってましたが、
残塁、併殺が多くもっと点が入る機会はあった。
しかし、一ヶ月しか調整ができず、
この時期というのも踏まえると充分かと。

延長10回のイチロー選手のセンター前は
すごかったです。
会社でこっそりワンセグで見てましたが、
そういう人も多かったはず。
便利な時代です。

大会のMVPは松坂選手でしたが、
個人的には青木選手か岩隈投手かな、と。

青木選手はずっと3番打者で結果も残しましたし、
岩隈投手の低めのスライダーは打たれません。

あの緊張感の中、打者もそうですが、
守っている方もものすごい緊張感だったかと。
やはりプロの選手はすごいです。

家に帰ったら母親が
「イチローちゃんがすごかった」
と。ちゃん付けでした。
知り合いでもなんでもないのに。

私なんか土曜、中学のピッチャーから
2三振でしたし。


球技において日本が世界一になれるのは
野球くらいしかないし、
サッカーは私が生きている間に
世界一になるのはおそらく厳しいと思います。
ラベル:WBC
posted by そういちろう at 08:47| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: