2009年05月08日

NHKスペシャル “35歳”を救え

一昨日、NHKでやっていた
NHKスペシャル「“35歳”を救えあすの日本未来からの提言」
みました。

テーマが「35歳」で
1万人のアンケートを三菱総合研究所と
実施したみたいで
それから20年後(55歳)をシミュレーションする、
というものでした。

ちなみに私、5/17で35歳です。

番組は3つのキーワードでまとめてました。
・積極雇用政策
・生活支援
・家庭と仕事の両立

多分、こんな感じだったかと。
イギリスの若者の雇用支援とか
大阪から岡山に引っ越した3人家族とかを
紹介してました。

大阪から岡山に引っ越した家族は
保育園が月に7万円もかかるため、
家を提供してくれる村に決めたみたいです。
この方も確か35歳だったかと。

35歳というと団塊ジュニア層で人口が多い。
大学に入るのも大変であった。
大学を出るときは就職氷河期も重なり、
就職も危なかったし
就職率は50%くらいかと思います。
忘れましたが。

マスコミ系狙いの人は
単位を敢えて落として
就職浪人の人も結構いましたし。

大学時代の友達はほぼいないですが(友達が)、
まわりはフリーターも多かったような。

日本は良くも悪くも学校を卒業する時に
会社に入社しないと正規社員になるのは
非常に難しい社会。
この波に乗らないと厳しい。

番組内では非正規社員の人が
結婚しようと思って彼女に家に行ったら
経済的に厳しいということで諦めた、
という人もいました。

この時代、雇用不安もあるし、
経済的なことが理由で
所帯を持たない人も多いみたいである。

番組内の20年後のシミュレーションで
55歳になった人がリストラされ
結婚もしておらず、年金暮らしの両親と
年金が3割カットされているのに
年金を頼りに暮らしている設定があった。

私のための番組かと思った。

ちなみに再放送
私の誕生日の5/17の
午前2時からみたいです。
posted by そういちろう at 08:43| Comment(4) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家でも観てたよ。
夫と二人で、誰かさんを思い出したよw
ついでに昨日の結婚特集も観てほしかったw
Posted by 0821japon at 2009年05月08日 09:16
0821japonへ

多分、私と同じ人は
多いはずです。
Posted by そういち at 2009年05月08日 09:23
たしかに多いですね

個人的には結婚という制度自体崩壊していると思います。男女が惚れあって一緒にいればそれでいいじゃないんですかね、と思います。


Posted by クルックル at 2009年05月08日 13:44
クルックルさんへ

確かに、
男女が惚れあって一緒になる、
という本質を忘れそうですね。
Posted by そういち at 2009年05月08日 14:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: