2009年05月12日

御殿場アウトレットの歩き方

段々と御殿場アウトレットの攻略法が
分かってきました。
基本的には、下記かと。

・夕方ちかくに行く
・駐車場は遠くにしない
・ある程度、行く店を決めておく
・ぺったんこの靴で行く
・「良い!」と思ったら買い
・次の展開も考えておく

これでどのアウトレットでも大丈夫かと思います。

・夕方近くにいく
これは単純に空いているからです。
駐車場も空いているし、中も空いてます。
しかし、スーツやパンツ等
丈や裾を直す場合には朝一がいいです。
時間がかかるので。

・駐車場は遠くにしない
なるべく隣接の駐車場に止めましょう。
高速を降りるとアウトレットの反対方向の
駐車場に誘導されますが、無視しアウトレットへ。
送迎バスが出ているのですが、
帰りにどの送迎バスに乗るか迷うし、
荷物も多いのにバスは辛いです。

アウトレットに隣接している駐車場は
2つありますが、重いものを買う側に
止めるといいかと。
ボッテガがバックを買うなら手前だし、
ナイキで靴を買う予定なら奥の方に
止めた方が移動がラクです。

・ある程度、行く店を決めておく
ものすごい広いです。
橋で2つのゾーンがつながってますし、
ある程度行く店、買うものを事前に
決めておいた方が疲れないと思います。

まずは何も買わない、と決めて
1周するのも良いと思います。

・ぺったんこの靴で行く
女子の場合、デートだと
ヒールの場合もあります。
ただし、基本は運動です。
アウトレットは。

もうスニーカーとかがお勧めです。
箱根帰りとかではムリですが。

・「良い!」と思ったら買い
アウトレットなので在庫とかないですし、
サイズも限られてます。
帰りにもう一回寄ってから買おうというのは危険です。
ない場合がありますので、
「良い」と思ったら買いです。

そういう場合、他の店に更に良いのが
あったりする場合がありますので、
バックを買ったら他の店でバックを
見ないことをお勧めします。

・次の展開も考えておく
御殿場の場合、次の展開が豊富です。
車の場合ですが。

アウトレットの近くには
温泉施設があります。

富士山の方に行けば、
富士サファリパークで夜のサファリも
見れますし、山中湖にも行けます。

魚が食べたいなら30分くらいで
沼津漁港にも行けます。

山を越えればもう箱根だったりします。

だいたいは買い物帰りで疲れており、
お金もつかって、来月は節約しようと思うので、
そのまま東名で帰るというのが一番かと。

節約のため下の246で帰ったことも何回かあります。
posted by そういちろう at 08:32| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: