2009年05月15日

青山斎場

土曜日の夕方、
髪の毛を切りに行くため
車で外苑西通りを走ってました。

青山一丁目までは順調ですが、
そこから込んでいた。
普段、込まないのに。

青山斎場に近づくにつれて
分かりました。

忌野清志郎さんのロック祭、
「忌野清志郎 AOYAMA ROCK'N ROLL SHOW」
であった。

斎場入り口付近はものすごい人と
その人達を狙うタクシーで混雑。
弔問する人で青山斎場から西麻布の交差点
の方まで列ができていた。
ZESTくらいまでだと思います。

忌野清志郎さんと言えば、高校生の時の
「パパの歌」(清水建設のCFだっけかな)が
印象的か。

忌野清志郎さんの出身校と
当時通っていた高校が近くでもあったのと
同級生の青木君が忌野清志郎さんが好きで
しきりに歌っていたのを覚えてます。

残念である。


そんな時に今週は仕事中に
泣けるコピペを読んでいる。

古くからあるのもあるのだが、
何回読んでも泣ける。
仕事中に読むものではないが、
つい読んでしまう。

30歳を過ぎてから涙腺がヤバイ。
個人的には母親系と手紙系はきます。
posted by そういちろう at 08:33| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: