2009年06月03日

ゼネラル・モーターズの米連邦破産法11条

今朝の日経に
ゼネラル・モーターズが米連邦破産法11条を
申請したようです。
チャプター11だったけかな。

日経新聞の中で
再建を進める最高リストラ責任者(CRO)に
アルバート・コッチ氏が就任したと。

コッチ氏のことは全く知らないが、
役職がすごい。

最高リストラ責任者。

すげー、怖い。
CRO。
チーフ、リスク、オフィサーではないですね。
チーフ、リストラクチャリング、オフィサーか。

しかし、廊下とかですれ違いたくないですね、
普通の企業にCROがいたら。

すれ違ったときに
「そうそう、後で打ち合わせしよ」
とか言われたら、打ち合わせをしなくても
話の内容が分かる。
席に戻ったら、
速攻でリクナビの情報を更新しますね。

エレベーターで2人きり、
というのもイヤですね。
耐えられません。
その後に、
「一杯、飲んでく?」
と言われても緊張するだろうし。

リストラには事業の再編もあるので、
人事面だけとは限らないし、
実際はどうでしょう。

日本とかもディーラー系とかも大変そう。
posted by そういちろう at 08:26| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: