2009年06月11日

TVっ子

昨日、家に帰ったら父親が
ヘキサゴンを見ていた。
スペシャルだったらしく、
21時を過ぎていたがやっていた。

どうやら両親はヘキサゴンが好きらしい。
それ以上にTVが好きだと思われる。

部屋の構造が私の部屋の下が父親、
向かいが母親である。

当然ながら笑い声が聞こえる。

と、何かのバラエティで面白いことが
起こったとわかる。

サッカーの日本代表の試合もあったので、
父親はヘキサゴンをビデオに録画していた。

しかし、サッカーが面白くない、
ということでヘキサゴンを見ていた。
録画したビデオも見るのだろうか。


母親も好きである。
サスペンス系を中心に。
22時頃に帰ると
TVをつけたまま寝ていることが多い。
犯人、分からないじゃん。

ちなみに母親のTVだけ地デジ対応。
薄いし、キレイです。

しかし、母親はわざわざアナログチャンネルで
見ています。
チャンネルが分からないので。

確かに旅行に行ったときの
ローカル局のチャンネル番号には
違和感がある。
こういう人、多そうです、なんとなく。
posted by そういちろう at 08:23| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: