2009年06月25日

絆創膏

母親は何か面白いことを
言わないといけないように思っている。

おばちゃんの三大要素である、
思い込み、思い違い、言い間違い。
これ系の話をしてくる。

ブログで私のことを書かれている、
と知ってから、かなり意識をしている。
そんなに注目はないと思いますが。

過剰にサービス精神があるので、
食事しながら私にオモシロ話を
してくる。

その大半が面白くない。
母親にして見れば面白いのだが、
想像できてしまう。
過去の経験から。

かつ、自分で話している時に、
途中で自分で面白くなってしまい、
笑いながら話すので何を言っているのか
分からないのも事実である。

昨晩は、
「左手の人差し指を切ってしまって、
 絆創膏をはっても、なかなか治らないと
 思っていたら右手の人差し指にしていた」
と。

そこまでいくと、
認知症が心配である。
posted by そういちろう at 08:26| Comment(0) | 倫子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: