2009年07月21日

サマーウォーズ

金曜は昼間にサマーウォーズの試写会に。
ワーナーさんの試写室にて、
同世代の同僚と。

最初は直前まで行こうかどうか迷ってましたが、
行って良かったです。
良い映画でした。
(会社で出資している訳ではないです)

途中、3回くらい泣けそうでした。
家でひとりでしたら泣いてました、確実に。
同僚の女子は6回以上は泣いていて、
途中まで数えていたのですが、
多すぎて止めました。

もう1回みるかどうかは分かりませんが、
DVDは買おうと思います。

場所は長野県の上田市。
リアルとバーチャルの世界(ゲームの世界)があり、
アバターとか出てきます。

基本、家族の話が中心で「つながる」が
キーワードだったような。

家族みんなで食事をする、とか
花札をやったりとか。
懐かしい感じでした。
タッチがジブリっぽいのは覚えてます。

そして、大家族で一致団結して問題解決に向かう、
という映画だったような気がします。

8/1から公開ですが、ハリポタがあるか。
家族向けなのでどうだろうか、作品は良いのですが。

あと驚いたのは、映画はアニメであるが、
出てくるものはみな実名。
テレビは「SONY」やPCは「NEC」とか
車は「RX-7」とか松坂選手のユニフォームとか
高校野球の中継もあるのですが、
高校が実名だったり、CNNも実名で。

プロダクトプレースメント(一種の広告)でしょうか。
お金を取っていたら、すごい。
代理店の出資はなく、NTVとYTVででしょうか。

一番驚いたのは長野行新幹線の細かさ。
3+2列シートがキチンと正確に描かれてました。
(進行方向に対して)
重要です。
posted by そういちろう at 08:29| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: