2009年08月13日

髭剃りを修理に

先週、使っている髭剃りが
水漏れした。

使っているのはナショナルの
ラムダッシュES8237

勝手に洗浄してくれて便利だが、
洗浄中に水漏れし下が濡れる。

髭剃りにそんなにこだわらないが
12月に刃を交換したばかりだし、
3万弱もしたし、新たに購入するガッツもない。
まだ3年しか使っていない。

土曜に相談窓口に電話すると
台を買うと3,000円で
台を修理すると5,000円かかる、と。

買う方が安い。
この辺もなんかおかしい。

なんとなく不具合っぽいので
修理に出すこと。
根拠はないが修理は無料になりそうな雰囲気がした。
(結果、この選択が正解)

お近くのセンターに持ってきてください、と。
三鷹近辺では杉並か国分寺はどうでしょう、と。

土曜だし、ジムが府中だし国分寺に持っていった。
引き取りにまた国分寺に取りに行くのは
面倒なので直ったら発送してもらうことに。
500円くらいだし。

お盆で工場が休みなので8/18以降になる、
と言われたが昨日、家に届いていた。

請求書とか入っているかな、
と思ったが入っていない。
修理は無料であった。
読みが当たった。

納品書が中に入っており、
詰まりとゴムを交換した、と書いてあるが、
どう見ても新品である。

今までにないところにシールが貼ってあるし、
新品の匂いがした。

買わないで正解であった。
これで家に帰って水漏れがあり、
台の下が濡れていたら、もういい。
新しい髭剃りを購入します。

大丈夫そうな感じはしますが。

さっき、ネットで調べたら
同じような人が結構いて、
なかには買って半年で水漏れの人もいた。

カタチあるものはいつか壊れますね。
posted by そういちろう at 08:32| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: