2010年10月06日

トイレがやってくる

今週、家の二つのトイレが新しくなる。
今の家を建て替えの時からのトイレだから
もう20年くらい使用しているトイレである。
ウォシュレットだけど。

業者の人向けに私の車を少し移動して
工事は完璧である。
父親が何回もカタログを見ていたし。

ただ二つである。
素人なので何とも言えないが
一日で終わるのだろうか。

一応、工事は木曜と金曜。
一日に一個取り替えるのだろう。

私は会社に行っているので
トイレに困ることはない。
しかし家の近所に公衆トイレを見たことない。

近くて歩いて10分の野川公園だろうか。
まぁ二つあるので二つとも使えないことはないだろう。
両親も安心である。

吉本ばななさんの「キッチン」だったかに
”この世でいちばん好きな場所は台所”
という箇所があったが
私の場合はトイレかもしれない。
落ち着きますし。

posted by そういちろう at 08:19| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのマンションは恐ろしく古いから、トイレに蓋がない。蓋をつけない理由がわからない。しかし賃貸だから自費で替えるのもしゃくだ。新しいトイレいいですね。
Posted by fuiko at 2010年10月06日 11:43
fuikoさんへ

あれはなんでしょうね。
昔は下水の臭いとかからの
防止ですかね。

蓋して座るには最高です。
Posted by そういち at 2010年10月06日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: