2011年02月05日

ブダペスト2日目

昨日になりますが、
まずは家に電話。
父親が出て、
「生きておりますよ」
と。

朝からまずは温泉に。
これに入りにブダペストに来ました。
ビーサン、水着を持って。

DSC02435.JPG

DSC02434.JPG

DSC02433.JPG

DSC02432.JPG

最高でした。
サウナもあって。
移動(風呂から風呂へ)の時にビーサンがあるといいです。

でも温泉から出る時が寒い。
外なので。
これは指宿の砂風呂に近いです。
例えが分かりにくいですが。

その温泉の横に公園があり、市場みたいのが。

DSC02439.JPG

びっくりしましたが美味しかったです。

DSC02441.JPG

ソーセージが多く売ってました。

その後、一旦、ホテルに戻り
水着を干して街へ。

DSC02459.JPG

おしゃれです。

DSC02528.JPG

地下鉄とバスで王宮の丘に行き、
モスクワ・テール駅からバスに乗るのですが、
バスとトラムがいっぱいあり分からず、
警察官がいたので、
バス停を教えてもらいました。
少し分かりにくいところに。

DSC02479.JPG

せっかくなので1200FT(600円くらい)で記念に。

DSC02485.JPG

多分、日本人価格です。

DSC02498.JPG

丘からのドナウ川。

そこからケーブルカーで降りる。

DSC02509.JPG

DSC02512.JPG

歩けますが寒かったのとこれまた記念に。

で、くさり橋に。

DSC02518.JPG

ブダペストはブダとペストが一緒になったみたいで、
昔、ブダにいた偉い人が父親の葬式に出席しようとしたが、
ドナウ川が凍っていたことで川を渡れずに、
葬儀に出席できなかったので、
イギリスかアイルランドから建築士を呼び寄せ
橋を作らせたみたいです。
なんかそんな感じだったような気がします。

次はドナウ川クルーズ。

DSC02530.JPG

これで半分は今回の旅の目的が終了。

DSC02531.JPG

1時間おきかと思ったら冬は14時半と夜だけでした。

DSC02537.JPG

DSC02546.JPG

川からさっきいた丘。

DSC02547.JPG

くさり橋かな。

DSC02551.JPG

国会だったと思います。

ドリンクが2つ付くので
シャンパンを(多分、ハンガリーのスパークリングワイン)。

DSC02555.JPG

リフレッシュ休暇なので少し豪華に。

ホテルに戻り、お風呂に入り、
ホテルのレストランで食事。
(20%OFFのチケットがあったので)
メニューに写真がないので、
オニオンスープ、シーザーサラダ、お肉を。
どれも量が多く、お腹いっぱいになり就寝。

で、今です。

さて、仕事のメールを見て空港に。
現金が1000FT(500円)しかないので
メトロとバスで。
10回券を買ったので(バスもトラムもメトロも乗れる)、
無料で行けるはず。

ちなみにまだ何も買ってません。
母親から頼まれた何とかのグラスは空港で見つけようかと。
最悪、アメ横とかで。
posted by そういちろう at 17:06| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: