2011年02月10日

日本着

いつもこのブログを
読んでいただいている方が
多く見積もっても10人くらいだか、
(ありがたいことです。
一回も読め、とは言ってませんが、
ちなみにアクセス数はもっとある。)
日本に帰ってきました。
リフレッシュ休暇は
続きますが。

皆様が待ちわびたか
分かりませんが。
お出迎えはゼロでした。
今までもありませんが。

約一週間のうち、
最後に風邪ひいたくらいで
特に問題はなく、
一人でしたが
とても楽しかったです。
(今も鼻水と耳が痛い)

今回も人に恵まれた。
不快な思いはほぼ一回もない。

ハンガリーのブダペストでは
空港までの地下鉄で
二人に親切にされた。
降りた駅は
ソビエトみたいだったけど。

チェコのプラハでは
多分、何かあった。
あ、ホテルにいたら
「ドアが空いてるよ」
とセキュリティが
教えてくれた。
(ほんとにセキュリティ
だったのだろうか。
エレベーターはカードが
ないと動かない)

オーストリアのウィーンでは
オペラを楽しく鑑賞できたのは
(というか舞台が
見えることができた)
後ろの席だった女性の
提案である。

フランクフルトからの
ANAのCAさんに風邪です、と
言ったらクスリとか
頻繁に席に来てくれた。
悪いので機内販売を買ったけど。

景色や料理、雰囲気も大事だけど、
その国の印象は人だと思う。
首相とかでなく、普通に生活している、
普通の人とのコミュニケーションが
その国の印象を決めると思う。
初めての国で一人、というのは
ただでさえ寂しい。
分からないことだらけで、
不安の固まりみたいなもんである。
荷物も多いし、現地の言葉は
ほとんど分からないし。

すこーし、騙しにきてるかな、
と思ったりしないでもないが、
困っていることに変わりはない。

なのでこれからは、
日本で困っている外国人がいたら、
より声をかけようと思う。

例えば駅。
幸い私は電車マニアである。
ウザいくらい最適なプランを
教えることができる。
JRに私鉄、都営にメトロ。
うちの母親だって私に聞く。
東京生まれ、東京育ちで
私より長く生きているのに、である。
複雑過ぎるし、料金は高い。
(今回の地下鉄は100円くらい)

問題は私の語学力。
「こいつ、ダメだ。
質問が伝わってない」
と思われないようにしよう。

なので成田空港にある
英語学校系の広告、
効果は測れないけど
英語学習への効果は高いと思う。

調布までのリムジンバスで、
この一週間をちょっと
振りかえってみました。
偉そうだな。
でも首都高が渋滞だから仕方ない。
posted by そういちろう at 17:47| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: