2011年02月23日

インプレッサのパワステオイルポンプ交換

休み中に入院していたのは
REGZA Phone T-01Cだけではない。
愛車のインプレッサも修理のため入院していた。

車のエンジンをかけると
ボンネットから煙が出る感じだったので。
なんでもパワステのオイルが漏れているとか。

パワステは重要である。
家の近くのホームセンター、Jマートで
車を借りることができ、それが軽トラックで
パワステがない。
となるとハンドルがすんごい重い。

昔の人は力持ちだ、と思いながら
運転することがあるのだが、
パワステの素晴らしさを知る。

12年は乗っているので
そろそろいろんなところが限界にくる。
8万キロだが部品が劣化することもあるだろう。

一瞬、廃車にして新しいのを買おうを思ったが、
そんな金はない。

なので修理。
もうこの車で一生を過ごそうかと。
ここまでお金をかけたのだから。
(主に修理で、それ以外は買った時のまま)

これが請求書。

写真2.JPG

旅行なんて行っている場合でなかった。
20万円ならもう1回、欧州に行けるではないか。
でも車はなんだかんだ言って便利である。

6月に税金、11月には車検、12月は保険で
今年中にタイミングベルトも交換しないと切れそうでもある。

今から貯金しよう。
カンパはいつでも受け付けております。
posted by そういちろう at 08:36| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: