2011年05月02日

VHSからDVDへのダビング

ブルーレイレコーダを買った目的は
部屋のラックの整理のため。
正確には部屋の中で場所を取っている
VHSテープを処分するのが目的でもある。

なのでGWはVHSからDVDへのダビングをしてようと思って、
早速、やってみたのだが、これが想像以上に過酷である。

簡単にダビングはできるのだが、時間がかかる。
早送りとかでダビングできるのかと思っていたが、
これが等速である。

2時間の映画なら2時間かかるのである。
しかしこれはVHSからHDDへのダビングの話。
HDDからDVDへのダビングは同じくらいかかる。
いやファイナライズもあるのでそれ以上である。
2時間の映画を移すのに4時間以上かかることになる。

これは聞いていない。
質問はしてないが。
サポートに電話しても
HDDからブルーレイディスクになら2時間の映画なら
2時間半くらいで終わるらしい。
しかしブルーレイディスクはDVDの3倍くらい高い。
ムリである。

そこで業者に頼もうと調べたら、
だいたい1本1000円くらい。
VHSは400本ある。
これをもう観ないであろう200本を捨てた。
残り200本である。
となると20万円くらいかかる。
もったいない。
地道にやるしかない。

なので今日も家を出る前にダビングしている。
家に帰ったらDVDでのダビング、という感じである。

ちなみに29日から初めてまだ8本しか終わっていない。
まだまだ残りは200本はある。
ちなみに移行いたものは、
「オーシャンズ11」、「オーシャンズ12」、「オーシャンズ13」、
「エニーギブンサンデー」、「12モンキーズ」、
「タイタンズを忘れない」とか。
1000円くらいでDVDが売ってそうなタイトルであるが、
まずは観ながらダビングしようかと思って見たかったものから。

全部2時間ならいいが、3倍速で録画したものもあり
1本6時間のものもある。
これがやっかいでDVDの容量と超えるので結局、
ブルーレイディスクに移すしかない。

もう捨てようかと思う。
TSUTAYAとかで借りられると思うし、もしかしたらネットで観られるかも。
移したところで観ないと思うし。

そうなると何のためにブルーレイレコーダを
買ったのかが意味なく、単なる無駄遣いで終わるので、
やはりコツコツと移行しようと思います。

年内に終われば十分という感じのスケジュール感です。
posted by そういちろう at 08:28| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: