2011年08月02日

高円寺、総武線の発車メロディ

今朝の高円寺の駅の発車メロディは阿波おどりだった。
毎年、そうで今日から(8/2)というのは
なんか不自然なので昨日(8/1)の昼間からだった可能性が高い。
どっちでもいいが。

毎年、このことを書いている気がするが、
小さい頃は毎年、見に行っていた。
父親が和太鼓みたいのを叩いていたので。

とにかく人が多く、
終わった後に(21時頃くらいか)飲み屋みたいなところで食べ、
バスが終バスでいつもと違う感じだったのを覚えており、
母親もどこか楽しげだった。
職場が同じ杉並区役所だったこともあるが、
母親はこういう行事が好きである、というのもあったかと。

駅のホームからも見えるが、
やはり人を掻き分けて目の前で見ると
なんかキレイだった気がする。
女性は笠で顔を隠していたけど。

最後に見たのは高校生くらいなので、
もう20年くらい見てないが、
総武線はずっと乗っているので、
雰囲気だけは感じており、
この年齢になると人が多いのが苦手で
多少のお金を出しても指定席とかから見たい。
あるのか分からないけど。

高円寺の阿波おどりが終わると夏休みも終わる印象で、
我が家では父親が出ることもあり、
その前は毎晩、練習で一大イベントだった気がする。
大学の授業のお祭りに関する授業で
高円寺の阿波おどりをテーマにレポートも書いたし。
(個人的に出来が悪かったのでクラスの誰かに
 居酒屋でおごってもらう代わりに上げた気がする)
意外と接点があるな。

posted by そういちろう at 08:27| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: