2011年10月24日

1年の成果

来週の日曜は福島県猪苗代湖で行われる
ハーフマラソンに出場する。
必然、前乗りになるので土曜に車で向かう。

それも大変ではあるが、
一番の問題はまだハーフを走っていないこと。
なので日曜に20キロを走ってみた。
事前になるべく信号に当たらず、
飽きないコースを考えた。
(例えば、信号に当たらないが2キロコース10周とかは速攻で飽きるので)

朝の6時に家を出て
2時間半かかって走破できた。

写真 (2).PNG

途中、あまりにも辛くて3回、歩いたが。
分かったことは辛くて歩くのはいいが、
一旦、歩くともう1回走り出すのが非常にキツイこと。
ここが難しい。

辛い⇒歩く⇒走る⇒辛い⇒歩く
となってなんか非効率的。
でも走っている時は辛いのでしょうがない。

今度のハーフマラソンは制限時間が180分。
3時間なので時間内に完走することはなんとなく見えた。
その代わり、今、筋肉痛というよりケガのように
あちこちが痛い。
肩から足の裏まで痛い(水ぶくれを無理やり破ったので)。

ジョギングを始めたのが1年前。
今年の東京マラソン10キロの部に当選してからだが、
この1年で10倍の距離を走ることができた。

写真 (1).PNG

1年前は2キロを走るのが限界だった。
最初の頃は。
今でも走っている時はNIKE+を使っている。
(腕にiPhoneを巻いて距離とか計測)

続けていくことが大事であるが、
ある程度の目標(東京マラソン完走とか)も大事だと思います。
そうしないと続かないし、走らない言い訳はいくらでもあるので。
posted by そういちろう at 08:23| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マラソン選手は42キロを約2時間半とかで走るんだよね。
恐るべしマラソン。
Posted by 0821japon at 2011年10月24日 08:34
0821japonへ

普通に考えると無理。
正直、走っていて飽きる。。。
Posted by そういちろう at 2011年10月24日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: