2012年01月12日

源氏物語

D通さんの営業さんからチケットをいただいたので、
先週、映画の源氏物語を見に。

1月中なら初詣、という考えもあるみたいで、
鑑賞前に飯田橋にある東京大神宮に初詣に。

写真 (2).JPG

当然ながら女性比率がものすごい高い。
そんなに大きくない、というのもありますが。

そこから新宿に行き映画を。

写真 (1).JPG

公開から一ヶ月経っているのもあり、
バルト9では一番小さいスペースでした、多分。
狭かったです。
関係ないけど、バルト9ってwald9なんですね。
ドイツ語で森林という意味がある模様。
第二外国語はドイツ語でしたが、初耳。

源氏物語も女性比率が高く、結果、満席でした。
作者の紫式部の心情と平行し、物語が進み、
源氏物語は源氏物語なので内容はそのまま。
怪奇的なシーンもあり、性的なシーンもある。
が、露出はありませんでした。

開始10分から1時間くらい寝てしまったので、
その間にもしかしたら、あったのかもしれません。

でも、いい映画だったと思います。
寝た後でも付いていけたので。
内容をある程度、知っていたのも大きいですが。
posted by そういちろう at 08:57| Comment(6) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1本の映画の、そのうち1時間を寝ちゃうってとこが凄い・・・
Posted by こがちゃん at 2012年01月12日 09:02
こがちゃんさんへ

2時間15分の映画でしたが、
映画館だとなぜか、
寝てしまうのですよね。。。
Posted by そういちろう at 2012年01月12日 09:11
源氏物語はエロ小説的表現が多いよね←国文科卒業
Posted by 0821japon at 2012年01月12日 09:42
0821japonへ

まぁ、今も読まれる、
ということは昔から読まれていて、
それなりに内容が良いということを
考えると昔も今もあまり変わらない、
ということも言えるかと。

そう言えば、源氏物語専攻じゃね。
Posted by そういちろう at 2012年01月12日 09:50
私も4日に東京大神宮に行ったのだけれど、
参拝できるまでに40分もかかりました……。
すごい人気ですね。
Posted by 新人営業 at 2012年01月12日 10:07
新人営業さんへ

神社前の道まで並んでましたね。
あそこでナンパするのが
一番、効率的かと。
Posted by そういちろう at 2012年01月12日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: