2012年01月16日

御殿場アウトレットが混雑してたらどうするか

先々週の3連休に御殿場アウトレットに。
3連休と言うのとセールが重なって、
午後から行ったがそれでも東名御殿場出口は
上下線とも出口で渋滞していた。

意図的に渋滞にあって
女性と泊まる、という場合はひたすら
渋滞にまっしぐらでいいと思います。
山を越えれば箱根ですし。

しかし、さっさと中に入って
買い物を効率良くする場合、どうすればいいか。
長年の経験から段々、御殿場アウトレットの駐車場攻略法が
分かってきました。

まず出口は逆に出ます。
東名下りなら出口2の御殿場市内方面。
箱根とは逆の出口。
まだこっちは空いてます。

そして料金所を出ても逆の右に曲がり、
市内方面に出ます(国道246方面)。
動いている方が圧倒的に速いです。

そして、アウトレットのバイトの方の誘導は
この際、見なかったことにします。
さっさと駐車場に停めたい場合はそれでもいいと思いますが、
買い物をしてバスに乗り、駐車場まで、というのは
ツライです。何回かありますが。
まず駐車場を忘れますし、どのバスに乗ればいいかも迷うし。

高速が目安になるのですが、
アウトレットの反対側を走ります。
高速のアウトレット側は大渋滞で進みません。

途中で誘導され、駐車場に入れられます。

なので、極力、高速の反対側。
こんな感じで。

写真 (1).PNG

このルートを行けば、
まず混雑はありません。
駐車場に向かうバスもこんな感じで走るので、
速い道だと思います。

大前提、高速の反対側を行き、
最後に高速をくぐり、直結の駐車場に合流するのが
渋滞に合わずに車を停められます。

センターラインもなく、山道もあるので
安全運転で行けば大丈夫かと。
なぜ、この道が分かったかと言うと、
駐車場の帰り道はこのルートを走らせるので。
ならば、逆に行けば着くな、と思ったので。

混雑していく時の対処法をまとめると、

・出口は逆に
・途中の駐車場には停めない
・反対側の高速側を走る(ラブホが更にある方)
・そもそも混雑している時には行かない
・それでも行くなら午後から

こんな感じだとスマートに入れるかと思います。
上りの東名が混雑していたら下の246で東京に戻るのもありかと。
何回かありますが、そういう時は下も混雑しているので、
御殿場から渋滞の場合にはいいかもしれません。
20キロ未満の渋滞なら高速の方が早いです。
それ以上でも高速の方が早いですが、
動かないのがバカらしい場合は246もいいかもしれません。
山中湖を通って中央道、というのもありますが、
ほうとうを食べる、という目的がない限り、
遠回りだし、中央道も負けずに渋滞してます。
posted by そういちろう at 08:53| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: