2012年02月09日

丹波谷かくりゅう

昨日はほぼ同期で同い年である人の送別会で
六本木のかくりゅうに。
今までの上司を含めて4人で。
というか、この4人としか飲んだことはないかもしれない。
ついでに今の会社での送別会(歓迎会含む)に出席するのは
6年ぶりくらいである。
今回は幹事である。
これもまた珍しい。
この時点で、これ以上の出世は本人も会社も
希望していないことでもある。

このお店、場所が分かりにくい。
そのくらいがちょうどよく、客層も結果的によくなるが
お店自体が個室になっているので、
本当のところの客層は分からない。
でも間違ってはいないと思う。

今はなき、羽澤ガーデンにお店の雰囲気、
場所の分かりにくさ、ここは東京なのだろうか感が似ている。
関係ないが、あの店は良かった。

鴨なべコースにシャンパンを頼んだが、
後は正直、覚えていない。
二軒目でお腹が痛くなり、
トイレに行って個室にスーツを忘れて
一瞬、記憶が回復したが、
三軒目は全く覚えていない。
どうやって帰ったかも自信がない。
でも、今は会社にいる。
激しい二日酔いであるが。
いつものことである。

以前、飲んだ次の日こそ、遅刻せずに早く出社せよ、
と言われたが、これもどなたに言われたか忘れてしまった。
人間の記憶はあやしい。

財布とカードと携帯はあるので、
失くしたものは多分、ない。
ただし、一軒目は私が払ったみたいで、
しばらく質素な生活をしようと思う。

でも楽しかったので問題なし。
posted by そういちろう at 09:05| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: