2012年03月06日

ろしあ亭

日曜は御茶ノ水まで行ったので
お昼は神保町のろしあ亭に。

ロシア料理と言えば、ピロシキ、ボルシチがあるが
最後に食べたのはいつだろうか。
神谷町にあったが気付いたらなくなっていた。

お店はほどよく込んでいて、
2階の状況は分からなかったが
1階は埋まっていてちょうど座れた感じ。

ランチなので5種類だった。
どのメニューにもボルシチは付いていて
値段も1000円くらいだった気がする。
パン(かライス)、サラダ、ボルシチ、メイン、デザートで。

カツレツ(みたいなもの)を注文したがミラノ風とは違い、
ハンバーグに近いものであった。
それはそれで美味しかったけど。

寒い国らしく全てが温かい。
チーズもあった気がする。
北欧料理や中欧料理と似ている。
そんなに食べたことはないが。

ビールもあったので注文してみた。
ロシアビールは初めてで様子が分からない。
と言うのも、たまたまかも知れないが
そのメーカーのビールは番号であった。
○○NO.1〜NO.9となってて番号で注文する。
番号だけではどういうのかさっぱり分からないけど。
普通のビール、黒ビール、ハーフ&ハーフの
3種類なのかどうかは分からないが、
メニューには3つしか記載されてなかった。
でも、普通に美味しかった。
薄くもなく。
ウォッカとかもあったような気がするが、
私には強すぎて無理である。

ちょっと狭いがいい感じであった。
フロア係の人はロシアの方っぽかったが、
正確には分からない。
お店には書籍もあった気がします。

もうさっさと水没したケータイを
au shopに修理に出したかったので
あまり覚えていなかったけど。
posted by そういちろう at 08:47| Comment(2) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっと〜
ろしあ亭の目の前あたりにある
南海キッチンのカレーが私の昨日の夕飯でした。
Posted by こがちゃん at 2012年03月07日 00:46
こがちゃんさんへ

お。
カレー屋さんを見た気がします。
Posted by そういちろう at 2012年03月07日 08:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: