2012年04月23日

久しぶりに野球をやると

土曜は野球を2試合。
朝と夕方に。
朝の方は車で3分くらいで
少年野球の時によくやっていたグランドの
隣のグランドだった。

最初は何の疑いもなく、味の素スタジアム側の
グランドに行ったが、知っている車が停まっていなく、
管理室で聞いたら違うことが分かって、
調布飛行場の反対側へ。
途中、同じチームの人が後ろに付いてきたが、
同じく間違いと分かった。
家から一番近いグランドに二番目に近いグランドを経由して
着いたここになる。
朝からちょっとしたドライブ。

1試合目は勝って、2試合目は負けた。
2試合目は珍しく完封負けであった。
どのくらい振りかは分からない。
そもそもそんなに野球に出席していないので、
詳しくないが1年に1度あるかないかではないだろうか。

2試合やってヒットはゼロ。
当然である。
野球自体が半年振りである。
(ほぼ毎週、野球はあるが参加していなかった。
 その間、野球部の飲み会は3回出た)
その間に練習をしていたか、というと
していなかった。
ジョギングくらいである。
これで打てるわけがない。
打てる方がおかしい。

若干、まだ筋肉痛が残っている。
ジョギングとは違い、右の肩から肘にかけて。
足もこれまたジョギングとは違う箇所で
筋肉痛である。

これはおかしい。
なぜなら2試合守って、打球は一球も飛んでこなかったのである。
キャッチボールで筋肉痛になったことになる。
これで右肩の筋肉痛の理由は分かった。
足はどうか。
一回、フォアボールで塁に出たが、
満塁だったので大したことはない。
多分、三振に捕手が後ろにそらしたので、
振り逃げで1塁に全力疾走した時であろう。
なんとも情けないが、これが現実である。
素直に受け止めよう。
posted by そういちろう at 09:09| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: