2012年07月17日

坂東簗

3連休だったが最初の2日間は
ほとんど何もしないで過ごしていたが、
昨日は電車で群馬県の坂東簗に。

アユを食べようと。
ちょうど季節と言えば季節なので。
落アユでしょうか。
時期的には若アユなのだろうか。
でも簗漁だと川を下って産卵するのを
狙うと思うので、落アユかと。

そうアユは年魚で、
6月くらいに川を上り、
コケを食べて、
7-9月くらいに川を下って
12月くらいに河口で産卵して一生を終える。

関西の方は若アユを好み、
関東の人は落アユを好むみたいで、
身がのった戻りカツオ的な落アユを好む。
初もの好きの江戸っ子にしてはカツオとは逆である。
(私が、というわけではなく)

東京から新幹線で高崎まで行って、
ローカル線に乗り換え、
降りた駅からタクシーを呼んで坂東簗へ。
山岡士郎的な行動力ではあるが、
東京で食べたらコースだけで1万円は超える。
こちらだと半分のお金で済む。
電車に乗れるだけお得かもしれないが、
東京は素材を活かした料理は美味しい。
いろんな料理が集まるし。
ただ素材をそのまま食べる、となると
現地の方が安くて美味しいと思う。

群馬なので盆地でもあり、ものすごい暑かったけど。
タクシーの運転手さんが言っていたので、
間違いないだろう。

だけどもお店も入り口は暑かった。

写真 (6).JPG

男性陣が焼いていた。
備長炭で。

川沿いにあり座敷から簗が見える。

写真 (5).JPG

近くまで行くこともできる。
ここにアユが上がってくるのかな。

写真 (3).JPG

川はキレイで堰もトンネルがあって、
魚が通れるようになっており、
今では多摩川にもアユが復活した模様でもある。
羽田から放したアユが秋川で見つけることができたとか。

内装はそんなに豪華ではないが、
風情がある。
コースは内臓的なものから刺身、フライ、でん、塩焼きにコクと。

写真 (4).JPG

塩焼きは言うまでもないが、
刺身が一番、美味しかったかも。
全部が美味しかったけども。

帰りも最寄りの駅までタクシーで行き、
(家で調べたが前橋、渋川から30分おきくらいにバスがある)
高崎で少し休憩して上野までは臨時の快速で帰ってきた。
これがお座敷であった。全席グリーンの。
行きに駅で調べてもらったら
まだ席が空いていたのでその場で購入した、
快速「お座敷たんばらラベンダー」号である。

写真 (2).JPG

485系の宴の車両でカラオケも装備されていた。

当然、知らない人と一緒の車両だが、
既に宴会のようであった。

写真 (1).JPG

珍しいジョイフルトレインなので、
各駅でカメラを構えている人が多く、
お座敷というのもあり楽しかった。

通常の電車と同じくらいの停車駅なので、
間違って乗る人もいたかと。

午後から動いたが、
新幹線で1時間以内の場所なら
充分に動けることが分かった。
車でも渋滞なしなら可能だが。
となると沼津、宇都宮、高崎くらいが
午後から出ても楽しめる範囲になるのが分かった。

車の方が自由度が高いが、飲めない。
電車だと行動範囲が限られるが、飲める。
トレードオフな感じだが、その日の状態次第でどちらが良いか
というのがいいですね。
どっちも選べるのはやはり便利である。
カタチ上、免許は取り立てであるが。
posted by そういちろう at 09:37| Comment(4) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何でクルマで行かないんだろう?と思いながら見させて頂きましたが、そうか、飲むためということですね。

お座敷列車、畳バージョンもありますよね?
Posted by こがちゃん at 2012年07月17日 11:09
こがちゃんさんへ

そうですね、
あとは3連休の最終日だったので
確実に高速が渋滞だろうと思ったので。

この車両は畳バージョンでした。
掘りごたつにもなる感じでもありました。
Posted by そういちろう at 2012年07月17日 11:13
お座敷列車いいですね!
ちなみに「宴」は485系ですが。
Posted by 新人営業 at 2012年07月17日 20:12
新人営業さんへ

すごい!
確かに485系でした!
修正します!
ありがとうございます。
Posted by そういちろう at 2012年07月18日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: