2012年12月17日

久しぶりの小学校

昨日は衆議院選挙と都知事選挙のための
通っていた小学校に投票へ。
たまに期日前投票とかするので、
久しぶりの小学校。
家から歩いて5分くらいで部屋からも見えますが。

そんなに政治に詳しくないので何とも言えないが、
一つ言えることは3.11という何百年に1度くらいの災害の時に、
これまた何百年に1度くらいの最低の政権だったのは
なんとなく分かった。
ならば、この政権では今後も難しいのでは、
というレベルである。
細かい部分はいろんな人がいるので、
何とも言えないだろう。
会社以上に会社のような世界なのは分かるので。
あっちを立てれば、こっちが、というのは。

どうも今回の投票率は過去最低らしい。
それはそうだろう。
選挙と言えば、何となく6月のイメージがあるし、
12月ともなれば何かと忙しい時期でもある。
そして普通に寒い。
結果、体調が悪い人もいるし北の方は雪とかであろう。
となれば、意識の高い人たちが投票を呼びかけても、
投票できない人も出てくる確率が6月よりも高いと思う。
(ならばネット投票へ、というのは違うと思う)
ツイッターとかフェイスブックで投票に行こうとか
投票したとかを見たが、それでも投票率は低い。
まぁ、みなさん忙しいですしね。

で、投票所の小学校では最初に都知事、
小選挙区、比例代表、裁判官というような順番で
記入し投票したと思う。
あの投票用紙は面白い。
折り曲げてもすぐに開く。
開票して集計しやすいようにだろうか。
こういうのを思いつくのはすごいなー、少し遊びましたが。

小学校は相変わらず小さい感じで校舎は塗装か何かをしていた。
基本、何も変わっていなかった。
小屋にはニワトリはいたし。
強いて言うと校庭の一部は芝生になっていたくらい。
帰りの校門では出口調査をしていたが、
声はかからなかったので帰宅。
都内では投票するのに15分待ち、とかあったが
全くなかった。
多分、記入する場所が少ないのと3回投票するからで、
選挙の人気ではないだろう。
ちょっと人数が集中したりすれば、
行列なんてすぐにできるし。
でも、こういう機会でないと母校の小学校に入れないので、
それはそれで良い経験である。
懐かしいなー、と思うだけだが。
posted by そういちろう at 09:40| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: