2013年01月24日

東京2020オリンピック・パラリンピック招致

通勤で通る歩道には東京2020オリンピック・パラリンピック招致
ポスターが貼ってある。

今回がダメなら次は2024年。
その時にはアジアの他の国がものすごく成長していそうだから、
日本にとっては最後のチャンスなのかもしれない。
次はそろそろアジアっぽいのもあり、
今回を逃すともう機会はないのではないだろうか。

そんなこともあり電通さんからバッチをもらった。

写真.JPG

スーツに付けるやつ。
最終的にはいろんな人が儲かるようにならないと
いけないから、そう言う意味では日本は有利と思う。
物価は高いからインバウンド(日本に旅行で来る人)は
限られるけど、治安は他の国より良い方だし。
何より夏季のオリンピックとなると生まれる前である。
冬期の札幌ですら生まれる前である。
長野の時は大学生であった。

東京オリンピックのマラソンの折り返し地点は
家の近くである。
今の味の素スタジアムにあり、
競歩の折りかえりはもう少し先の東府中が折り返し。
国立競技場から20号線をずっと行ったのだろう。
ワールドカップもやったし、
オリンピックも生きているうちに日本でできたら、
それはそれで良い思い出になりそう。
実際の誘致には多くの問題があるだろうけども。
posted by そういちろう at 08:58| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会社で懇願書の署名がまわってきたけど埼玉県民の私には、いまいち盛り上がりに欠けるわ。経済効果はものすごいんだろうけどね。
Posted by 0821japon at 2013年01月24日 10:01
0821japonへ

経済効果はすごいだろうね。
Posted by そういちろう at 2013年01月24日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: