2013年02月25日

東京マラソン2013観戦

今年の東京マラソンは落選だった。
根拠はないが、当選するかと思っていたが、
ダメだった。
2年連続で当選していたので、残念である。
(一昨年は10キロの部。だが、そこからランニングを始めた)

初めての観戦で田町で。
交通規制をして、まだ誰も来ない。

写真 (4).JPG

先頭集団が来た。

写真 (3).JPG

意外と速くはない。
走ってみると超速いと思うが、
見ている分には普通な感じであった。
この後に、猫ひろしさんが来ていた。

少し空いて、ランナーが一気に。

写真 (2).JPG

今年もキリストはいた。

写真 (1).JPG

なんか今までとは違う印象だった。キリスト。

応援する時はやはり、コスプレの人の方が応援しやすい。
「タイガースがんばれ」
とか
「スパイダーマンがんばれ」
とか
「GO!TAIWAN」
とか。

あと衣装が被る人も多かった。
ドラえもん、ピカチュウ、ワンピース、
東京タワー、スカイツリー、ミッキー&ミニーにスーツで走る人。
今年はくまもん率も高かった。
この辺は被るから避けた方がいいですね。
すぐに思い浮かぶものは、例外なく他の人も思いつくので。
毎年いるのは新郎新婦の恰好も見ます。
できれば、被りたくない。

それはまぁいいが、応援も大変である。
一瞬で衣装を判断して、
ダースベイダーがんばれとか石巻がんばれとか
反射神経が大事。
知り合いが走るならなおさら。

声は枯れるし、ハイタッチするので、
今も右肩が痛い。
右方向を向いていたので、
応援時は右ひざに違和感があった。

でもボランティアの人に
「そこの下に浅草線が走っていて、
熱風が来るから暖かいよ」
と教えてもらったので、まだ寒くはなかった。

落選したが、
チャリティで走るのはどうも。
11万円かかるので、ならばもう少し足して
ホノルルを走る、というのもあるが
そこまでして走りたくもない。
人間が42キロを走るのは
不自然過ぎるし。
普段、生活している東京を走れるところが
東京マラソンの良いところ。
物流が停止するが、せいぜい午前中だけだ。
良いではないか、と思う。
沿道の応援も100万単位だし、
ある程度の経済効果があるだろう。
この辺は相殺というかトレードオフ的に。
そもそもこの年齢になると、人からの応援なんてないので、
応援はとかはいろんな意味でありがたい。
なので、来年は当選したい。
posted by そういちろう at 09:36| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝のニュースでやってたけど、経済効果はすごいらしいね。ホノルルマラソン参加の際は、一報頼む。応援にいくぞ
Posted by 0821japon at 2013年02月25日 09:48
0821japonへ

ホノルルはないなー。
Posted by そういちろう at 2013年02月25日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: