2013年07月16日

寿司バル

土曜は福島駅前の寿司バル漁祭に。
バルと言えばスペインの喫茶店なので、
微妙に日本語がおかしい。
ちなみにバールとなるとイタリアの喫茶店になる。
やはり違和感がある。

お店はカウンターとテーブルがあり、
カウンターはいっぱいだったのでテーブルに。
でも、予約した人はカウンターに行き、
途中で入ってきた人も少しテーブルで待って、
カウンターに行っていた。
好きな方でいいと思うが、お寿司ならカウンターだろうか。
気にしないけど。

ここ簡単に言うと寿司居酒屋な感じで
お酒が豊富。
ワインもあってスパークリングワインがあった。

写真.JPG

最近のバル系の特徴としては、
こぼれるスパークリングワインが多い。
さんまが1尾で100円と安かったのと
(いつでも獲れる)
いくらご飯も安かった。
ご飯に「ストップ」と言うまでかけてくれる。
10グラムで10円という料金。
最後に握りとかんぴょう巻きを食べて会計。
バルなので安かったのも良かった。

大阪に来る前に東京の友人に言われたが、
やはり住んでいる福島は東京の中目黒に近いかも。
飲食店が多くて、ワインの豊富な店が多い。
特にシャンパンを置いてあるお店が多い。
ワインは苦手だけどもシャンパン、スパークリングワインは
好きなので食べ物には困らない。
posted by そういちろう at 07:06| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: