2013年07月18日

東京と大阪の違い

半月くらい大阪に住んでいると
徐々に大阪が分かってきた。
一部しか知らないけども。
まず、エスカレーターが逆。
これは出張とかでも感じたので
そんなに違和感がない。

驚いたのは自転車の量。
家のまわりのマンションには駐輪場に
たくさんの自転車が停まっている。
マンションの前とかにも。
必然、自転車屋もよく見る。
会社の人に聞いてみたら、
電車で一駅くらいなら自転車の乗るという。
駐輪場はどうしているのだろうか。
そして夜でも無灯火の人が多い。
二人乗りもよく見るし。
少し危ない。

あと自動販売機が安い。
住んでいるマンションの入り口に
2つあるが100円である。
ペットボトルで150円の自動販売機は見たことない。
80円というのもよく見る。
会社の人に聞くと、
100円は当たり前で80円だと安いと感じるらしい。
どこかに10円というのもあるらしい。
賞味期限が微妙らしいが、
味もそれなりらしい。

このくらいが東京と大阪の違いを
感じたこと。
あ、歩きながらタバコを吸う人も多い。
まだ知らないことも多いと思うが、
これも慣れだろう。
posted by そういちろう at 07:21| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: