2013年10月31日

第51回 宣伝会議賞

毎年、行われている宣伝会議賞
今年も行われていて今日までが応募期間。
ここ何年かは毎年、応募している。
どういうものかと言うと、実際の課題に対して
プロアマ問わずコピーとかCM案を考えて応募し、
グランプリが決まる。
過去には糸井重里さんがまだ若い頃に受賞している。

大学生の頃に応募した時はどうにもならなかった。
ここ数年は二次審査まで進んでいる。
一次審査の通過率は3%くらいなので、
まぁいいところに。
しかし二次止まりである。
グランプリ以外は少し期待している分、
何にも意味がない。
各企業の賞もあるので、そこに残れば別だが、
予選で負けているのでは意味がない。
本職ではないがグランプリなら100万円である。
これは魅力的だ。
一文字でもグランプリの可能性もあるので。

昔は郵送であったが、去年くらいからWEBで
応募できるので楽でもある。
その代わり、一課題の応募数が決まっている。
とりあえず、全部で60個くらい応募したので、
確率的に一次は2つくらい通過する計算。
そんなに計算通りにならないのが人生であるが、
100万円は非常に魅力的。
応募した今は待つしかないけど。
posted by そういちろう at 07:11| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: