2013年11月22日

靴修理

大阪にはスーツ用の靴は一足しか持ってきていない。
東京に一足おいてある。
なので、ずっと履いている。
となると底が減っていき、
つま先側もはがれてきた。
年初に底を張り替えたと思うが、
接着がはがれてきたのだろう。
右側は横、左側はつま先と少しはがれてきた場所が違う。

会社の近くに靴修理はないが、
大阪駅から会社までの間に2軒あるのは知っていた。
昼休みに行ってみよう、と思ったらお店も昼休みであった。
靴は歩くのには何の支障もない。
気にならなければ何の問題もないが、
一回、気になってしまうと気になる。

もう1軒も同じ時間に休憩であった。
こういう時はそんなもの。
お店を独りでやるなら休憩がないと回らない。
なので閉店時間を調べて会社帰りに寄ることにした。
見てもらうと張り替えるよりも接着剤でつけましょう、
ということになった。
210円である。
一カ所100円なのだろうか。
生きていくにはお金がかかる。
posted by そういちろう at 07:10| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: