2014年06月25日

ワールドカップグループリーグ

今は6月25日の午前6時。
ワールドカップグループリーグの
最終戦で日本とコロンビアの試合がやっている。
決勝に進むには日本が勝ち、
同時に行なわれているギリシャとコートジボワールで
コートジボワールが負けるか引き分けという
日本が勝っても進めないどうにもならない試合を見ている。
前半を終わって1−1の同点。
コートジボワールは0−1で負けている。
なんとも微妙だ。

素人ながらワールドカップを見ていると、
海外と基本が違うと思う。
走り、パスの早さ、精度、トラップ、シュートの早さと
威力といったもの。
特にトラップ。
ノータッチでパスをまわすことが多いし、
パスを受けてもボールがきちんと足下にきちんとある。
海外の試合を見ているとそんな印象をうける。
そもそも決定力が違うけど。

FIFAの世界ランキングでもグループの中で一番低い。
普通に考えれば突破できるわけがない。

と書いているうちにコロンビアが点数を入れた。
1点負けている。
あと2点をコロンビアから得点するのは難しいのでは。
精神論で勝てるならば、それはコロンビアにも同じことが言える。
突破できると日本が盛り上がるし、経済も良くなりそうなので、
勝ってほしいけれども。
posted by そういちろう at 06:17| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中南米、ヨーロッパのヤツラに勝てるわけが無い、と思い知らされたね。アジア勢惨敗。4年後はアジア枠が減るかな?
Posted by 0821japon at 2014年06月25日 08:26
0821japonへ

アジア枠を減らしてもいいのかもね。
もっと海外同士の試合を見たいし。
Posted by そういちろう at 2014年06月25日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: