2014年08月28日

ガード下

昨日は元同僚と有楽町で飲む。
何となく中間点ということで場所を選んだけど、
安いところがあるというのも大きい。
行ったところはガード下。

お店の中は非常に狭い。
食べ物のメニューも普通の居酒屋よりも少ない。
厨房が狭いのと仕入れの問題もあるのだろう。
ただ料理の出が早い。
溜めているのか分からないが、
焼き鳥も早かったので作るのが早いのだろう。
となるとお店の回転率を上げるしかないだろう。

一番驚いたのは料金。
二人で6,000円はいっていない。
割と飲んだが、それでもだ。
お店は儲かっているだろうか。
こういうお店こそ、意外と儲かっているんだろうな。
posted by そういちろう at 07:13| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: