2014年11月18日

一番太鼓

土曜の夜、近所のイタリアンに行ったら、
貸し切りで入れなかった。
駅の方まで行けばたくさんあるのだが、
そこまで行くと人が多いし、
並ぶまでのお店はない。
となると、家の周辺でいいと思い
ジョギングしている時に見かけた一番太鼓に。

食堂のような居酒屋で料理がメインだが、
焼酎が豊富なお店という感じ。
ランチもやっているっぽい。
店名からもそうだがお店の人は落語が好きなのかもしれない。
これまた近所の下谷神社は有料の寄席が初めて行なわれた場所で
落語に縁がある地域でもある。

その昔、陳健一さんのお店で修行したみたいで
直伝の麻婆豆腐が美味しかった。
なので基本は中華系のお店。
居酒屋と言えばそうだが、中華に近い食堂居酒屋という感じ。
食べログでは四川料理となっているが、食べログは信じない。
そもそもランチの評価が多いし、味は主観だ。
お店は居酒屋レストランとメニューに書いてあったし。

ただ7テーブルとカウンターに
フロアが一人とキッチンが一人。
やはり料理は遅れがちになる。
中華なので少しは早くなるが、
大人数が来ると遅くなる。
注文順ではなく全体を見ながら、料理を作っている感じなので、
そんなに待つことはないが、少し遅い感じはする。
でも料理は美味しい。
かつ安かった。
最後にお店から最後に飲んでいたお酒を無料で出してくれた。
遅れたので、と言っていたがもう食べ終わり、
キツかったが何とか飲んだ。
ありがたい。

あと、もしかしたら店主は元ジョッキーかもしれない。
やたらと馬の写真とジョッキーの写真がお店に貼ってあった。
もしくは身内の人か競馬好きか。
インターネットで調べても分からないので、
カウンターに座った時に聞いてみよう。
そこまで聞けるのに3回くらい通って、
顔を覚えてもらってから。
posted by そういちろう at 07:18| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: