2014年12月01日

MASTERキートン Reマスター

好きなマンガのMASTERキートンが20年ぶりに新作
MASTERキートン Reマスターとしてコミックが発売された。

写真 2.JPG

中学生から読んでいて、その前のパイナップルアーミーも
実家にまだコミックがあるくらい好きなマンガ。
MASTERキートンは原作の方との契約の問題で
これまで復刻版とかも発売されなかった感じで、
何かしらまとまったのかもしれない。
ちなみにまだ家にある売っていないコミックは
パイナップルアーミー、マスターキートン、ギャラリーフェイク、
ハートカクテル系のわたせせいぞうさんのコミックだ。
これは売らないだろう。
課長島耕作から会長島耕作までは売ってしまったが。

MASTERキートンそもそもは保険調査員の話で事件か事故かを
調査する仕事をして、ほんとはヨーロッパの文明を
探る学者になりたいという話。
考古学という学問を初めて知ったのもこのマンガで、
主人公はオックスフォードかどこを出て、
SASに入隊しフォークランドとかに行って、
一番死の危険のある曹長であったと思う。
マンガの話だが。

その最新作が20年ぶりに新作が出た。
ビックコミックオリジナルでもう連載したので
中身は見たのだが、やはりいいものはコミックで持ちたい。
イギリスのシティにあるロイズに観光で行こうとしたけど、
面倒くさくて行かなかったことがあるが、
いつか行ってみよう。
名前の由来になったコーヒーショップが
新しいビルに違うコーヒーショップができたみたいなので、
コーヒーは飲まないが紅茶はあると思うので、
いつか飲んでみよう。

その前に深夜にアニメとしてテレビ放送をしていたが、
実写でドラマ化でもいいかもしれない。
主演はジョン・カビラさんとかで娘役は星野真里さんで。
posted by そういちろう at 07:17| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: