2014年12月18日

ネジ穴

トイレの換気口フィルターを止めるものの
ネジ穴を修復した。
過去に点検がありその際に直してもらったが、
ネジを真っすぐではなく斜めにして、
新たな穴を作って止めていたが、
結局、すぐに抜けるようになり意味がなくなった。
フィルターは月に一回くらい掃除しろ、
というランプが付くのでフィルターを掃除するために
フタみたいなのを取ると一緒にネジも取れてしまう、
というのを何とかしたかった。

ネットが調べるといろいろと方法がある。
すぐにできそうなのは割り箸を割って小さくし、
穴に入れて木工用ボンドを入れて固める方法。
家に割り箸はあるがボンドがない。
しかも多少の隙間ができそうなのもまたダメそうになりそう。
却下。

もう一つは既にそういう商品があった。
ネジ穴修理とかで調べると2つの種類があり、
安い方にしてみた。
その中でも茶色木タイプと白い壁ボード用がある。
壁用にしてみた。
説明書を読むと直径は6ミリ以上はムリとあるが、
とりあえず穴に入れてみる。
が、これが難しい。
壁が横なら簡単だが、修復したい穴は天井。
重力に反して入れることになる。
綿棒で回りを拭きながら入れていく。
なんとか大丈夫そうだとなったら、
24時間放置。
固まるのを待つためになる。
次の日、ネジを入れると普通に強く締まった。
これで安心。

またダメになるかもしれないが、
今回よりかはうまくいきそうな気がする。
コツは奥の方から入れること。
思ったが、最初に爪楊枝とか小さく切って、
修復剤を入れれば最強かと思う。
posted by そういちろう at 07:41| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: