2015年01月29日

粗大ゴミ

だいたい30センチ以上あるものは
粗大ゴミとなる。
住んでいる区とマンションではそのような感じになっている。
なのでゴミ集積場ではゴミとして出したものが
粗大ゴミとして出してください、と貼られているものもある。

この前、カラーボックスを出した。
洋服とかを入れる透明になっているもの。
事前に区に電話してステッカーを貼ってマンションの所に出した。
ただ1週間先なので大丈夫かな、と思ったが
家に置いても既にゴミ。
なので注意されたら家に戻そうと思っていた。
粗大ゴミコーナーにはもうすぐ収集されるゴミがあった。
一緒に運んでくれればいいのに、と思ったがしょうがない。
ステッカーには日にちも書いた。

と思っていたら、昨日、ゴミを出したら
出したゴミがなくなっていた。
管理人が日にちを間違って出したら、
区の人が収集したのかもしれない。
それか管理人が交渉してどうせなら持って行って
と交渉したのかもしれない。
か、同じマンションの人が持って行ったのか。
それでも4つある。
そこそこ大きいし、そもそも持って帰るのも面倒だ。
どのみちゴミ集積所が広くなるのでいいけど。
posted by そういちろう at 07:23| Comment(2) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰がが必要で拾っていったのでしょう。
ある市では、ステッカーに日にちが無いので、学生が拾って使って、卒業時にそのステッカーで捨てられそうです。
Posted by しずく at 2015年01月31日 11:32
しずくさんへ

そうかもしれませんね。
前に住んでいたところでは
微妙なもので誰かが使うかもしれないものは
共有コーナーみたいなところに持って行くと
使われる、持って帰るシステムが確立されてました。
Posted by そういちろう at 2015年01月31日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: