2015年02月06日

コンビニ

マンションの下のセブンイレブンがある。
雨の日に傘なしで行けるかというか、
そういう構造になっていないので
少し不便だ。

ここのセブンで10日から先行販売として
ドーナツを販売するらしい。
マンションの中にチラシが入っていたし、
店内にもPOPが貼ってある。
コンビニにはもう何でも売っている。
コーヒーはスタバとかよりも売れているらしい。
味なんかたいして分からないし、
それよりも近くにある、という利便性だろう。
会社にいる外国人も美味しくない、と言っているので
おそらくそうだろう。
味は好き嫌いなので何とも言えないし、
私はそもそもコーヒーがキライで、
会社を訪問して出されても飲まないくらい。
安いから売れるともあるだろう。

コーヒー以外ではない。
始まりは肉まん、おでんくらいだろうか。
から揚げも売るようになり洗剤を始めとした
生活品やちょっとした電化製品も売っている。
もう何でも売っている。
税金だって納税できる。
電子マネーもだいたい対応しているし、
ジョギングにSuicaを持っていけば、
身軽に買い物もできる。
便利な時代だ。

だが店員さんは外国人が多い印象。
それを理解しているのがすごい。
パスタにはフォークだし、弁当にはお箸。
それぞれを電子レンジで温めているし、
ファミチキとかチキンとか似ているものもある。
税金系なんてもう何だか分からないだろう。
そして日本人にEDYと言ってもiDで決済される時があるくらい、
面倒なことばかり。
コンビニで働くのは大変だ。

24時間やっていて便利だが、ほぼ定価。
コンビニに商品を置く(フェイスを取る)のも大変だが、
それだけ売れるということだろう。
知らないうちに無くなった店舗もあるが、
知らないうちに実家近くに2店できていた。
今までは全くなかったのに。
それでも流通業はいろいろな人が来て大変そうだけど。
posted by そういちろう at 07:25| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: