2015年03月18日

やはり空いているかも

上野東京ラインで山手線の通勤がどう変わったか言うと、
月曜の時点ではそんなに実感はなかった。
朝はそんなに変わらなかったし、
夕方は新宿駅で線路内立ち入りがあり、
遅れていたので混雑はひどかった。

が、昨日の朝は明らかに空いていた。
並行する京浜東北線も空いていたので、
やはり影響はあるのだろう。
夜は同い年の人と御茶ノ水で食事をして帰ったので、
いつもより遅くなったが、山手線は空いていた。
もうこれは上野東京ラインの影響だろう。
良いことだ。
ざっくり言うと高崎と宇都宮方面はほぼ東海道線と直結。
逆に言うと上野始発は極端に少なく、
上野から座れることは少ないだろう。
常磐線はそもそも品川までしか行かないし、
上野発の方が圧倒的に多いので上野から座れる。
いつ直通の本数が多くなるか分からないが、
高崎、宇都宮方面に行くなら東京駅から乗る。
土浦方面に行くなら上野駅からが良いかもしれない。

この影響で山手線の本数が少なくなるとイヤだが、
新宿から渋谷方面は混雑していると思うから大丈夫だろう。
それに今、山手線全駅でホームドアの設置を進めている。
人身事故が減るが一駅で5秒くらい駅の停車時間が長くなると思う。
28駅くらいあるから1周で2分くらい遅れるし、
これは1時間の本数が1本少なくなるのと同じだ。

とか勝手に考えるのが楽しい。
posted by そういちろう at 07:16| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: