2015年06月05日

徳之島4日目

3日目は朝から釣り。
2日前に一緒に食べた地元の人が
釣りがうまい、ということなので
潮の満ち引きの関係から朝に釣りをする。

短パン半袖で行ったら日に焼けるということなので、
ズボンとシャツを借りて、釣竿も借りて釣り。
舟で沖に出るのではなく磯釣りをして、
そんなに難しくなく、なんとかタイとボラが釣れた。
もう少し釣れたので腕が良いと言うよりも場所がいいのだろう。
その場でさばいてもらい白身で美味しかった。
東京でも釣りはできるが、
磯釣りでここまで釣れないだろう。
せいぜいハゼだ。

その後、ホテルに戻ってお風呂に入り闘牛場を見学する。
1月、5月と夏くらいにやるみたいで時期ではないが、
中に入ることができた。

DSC04037.JPG

DSC04039.JPG

道を散歩している牛を見ることができたので良かったが、
中には暴れて死ぬこともあるとか。。。

町の資料館にも行き有料だが面白かった。
中にロケットの落下物があり、

DSC04062.JPG

最初はなんだか分からなかったとか。
それはそうだろう。

そこから近くのウンブキという鍾乳洞に。
陸の中の海ということで、

DSC04061.JPG

手動だが照明もあった。
いったんホテルに戻り着替えて今度はクロカンを。
ホテルから2キロくらいにクロカンのコースがある。

写真 3 (6).JPG

夕方くらいなので地元の中高生が練習に来ていた。
が、いざ走ろうとしたら管理員の人が顧問の先生に
「ハブが道の真ん中でトグロを巻いている」
と言っていた。
新婚旅行でハブに噛まれるのはイヤだ。
でもここまで来た。
折衷案で300メートルだけ走ることに。

写真.JPG

走ったことには変わりない。
距離ではない。
ここまでも2キロ走ったし。
帰りはなんとなく歩いたけども。

またお風呂に入って島の繁華街に夕飯を食べに行く。
前日にシュノーケリングをお願いしたダイビングショップの
家族と食べる約束をしたので。

DSC04064.JPG

鳥刺しは量が多く美味しく、

DSC04063.JPG

お刺身も一切れが大きい。
安くて美味しかった。

帰りは生まれて初めて運転代行を頼む。
いくらくらいか相場が分からないが、
タクシーと同じくらいだと思う。
最初はタクシーで行こうとしたから、
半分くらいで済んだと思う。
それでも6000円だったがホテルから繁華街まで
30キロはあるので安い方かもしれない。
高速はないが、ほぼ信号は青なので30分で着いたし。

これで徳之島でやることはほぼ終了。
時間が経つのが早かった。
posted by そういちろう at 07:21| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: