2015年07月15日

ドトール

土曜、実家に帰った時に帰りに三鷹駅の北口にある
ドトールに寄った。
帰るだけだったが、その日は暑かったし、
アイスティーを飲みたくなって。
そこは一階と地下があり一階は喫煙席もあるので地下にした。
閉店近くというのもあり、そんなに人はいないが、
お店の人がテーブルを拭いていた。

どこでも座れる状態で角に良さそうな席があったので、
行こうとしたがやめた。
椅子にカフェラテがこぼれているからだ。
なぜテーブルを拭いている人が気がつかなかったのだろうか。
テーブルに集中していたからかもしれない。
席はいっぱいあったので角はあきらめて溜まった雑誌を
読んでいた。

そこにある男性がその席になんの疑いもなく座った。
疲れていたのだろう。
お店に文句を言うかもしれない、と思ったが
そんな様子はない。
あれは洗濯する時に気付くだろうな、と思いながら
雑誌を1冊読み終わる頃にその男性が帰る準備をしていた。
目の前を通る時にズボンを見てみようと思った。

雑誌を読んでいる感じでその男性のズボンを見る。
その行為だけ見ると怪しいが目的が明確だ。
が、特別、汚れている様子がない。
角度の問題だろう。
そんなはずはない。
席を見るとまだ、汚れているし。
こうなったらきちんと目視だ。
トイレの帰りに見てみよう。
もう雑誌のことは忘れた。

最初に座ろうと思った席を見てみると、
それはカフェラテではなかった。
ただシートが破けていて中身が見えて、
それがカフェラテがこぼれているように見えただけであった。
おそらく私が疲れていただけだ。
posted by そういちろう at 07:14| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: